ー幸せー11コメント

1 或 id:9zRgOlk.

2012-07-02(月) 16:28:58 [削除依頼]
あなたにとっての幸せは?

じゃあ、あたしにとっての幸せって・・・?
  • 2 或 id:9zRgOlk.

    2012-07-02(月) 16:32:45 [削除依頼]
    こんにちわ。
    まだまだ未熟なのですが
    読んでくださると光栄です^^

    読みにくいところもあると思いますが
    付き合ってくれると幸いです。

    感想やアドバイスもくださると
    嬉しいです^^


    では、「−幸せー」 始まります。
  • 3 或 id:9zRgOlk.

    2012-07-02(月) 16:51:24 [削除依頼]
    「うわーー^^このマカロンおいしーー」
     ・・・。
     なんでこの子は、こんなにスイーツが好きなの?
     こんな甘ったるいのに。
    「なによ。そのまなざし」
    「いや・・・」
    「恵魅も食べてみなよ」
     いやだ。
     こんな甘そうなもの。なんで、食べろってあたしが言われなきゃいけないんだよ。
    「甘いよーー」
     知ってる。だから嫌なんだけど・・・。
     この子、有紗は聞いてくんない。
     ゆっくりあたしの口元にマカロンを近づけてくる。あたしは、その近づけてくる速さに合わせて少しずつ後ろにのけぞる。
    「もー、何で逃げんのさーー」
    「嫌だって言ってんのに有紗がしつこいから」
    「うちはこのうまさを知ってもらいたくこうしてる」
    「だったら他の子誘えばよかったじゃん」
    「なんで」
    「あたしがこういうの嫌いって知ってんでしょ?」
     嗚呼、めんどくさい。有紗と出かけるといつもここ、『スウィーツ・カフェ』に来る。あたしとは無縁のはずだったのに。
  • 4 或 id:9zRgOlk.

    2012-07-02(月) 17:05:33 [削除依頼]
    「もーせっかく来たんだからー一口ぐらい!」
     目の前に飛んできたマカロンを間一髪でよけた。

    ーガタンッー

     いすから、・・・おちた。
    「だいじょーぶ!?」
     ・・・。
     何が起きた!?
    「恵魅!」
    「あ・・・」
     あたし、いすから落ちた・・・。はず///っ
    「何いまさら赤面してんのさ・・・」
     思考停止していた頭が働き始めた。
     あたしは起き上がり、何事もなかったかのようにいすに座った。
     ・・・あれ?さっきの「恵魅!」って有紗の声じゃなかった。
    「何してんの?」
    「いや・・・」
     誰だったんだろうか・・・。
  • 5 司 id:9zRgOlk.

    2012-07-02(月) 17:20:06 [削除依頼]
    「恵魅!」
     またあの声。
     あたしはその声がする方を向いた。
     そこには・・・見知らぬ美少年が立っていた。
    「恵魅!」
     ・・・真後ろを向いてみた。
    「恵魅」
     声のする方を向いてみた。さっきの美少年。

     ・・・誰?・・・
  • 6 或 id:9zRgOlk.

    2012-07-02(月) 17:23:27 [削除依頼]
    「・・・誰?」
     その言葉ショックを受けたらしく、すねた。
    「えー・・・と・・・」
     やべぇ!まじで分かんない!
    「あたしの知り合いにこんな美少年はいない」
  • 7 或 id:9zRgOlk.

    2012-07-02(月) 19:43:09 [削除依頼]
    「ほんとに覚えてねーのか?」
     あたしは深く深くうなずいた。
    「まじか・・・」
    「で、あんたは誰?」
  • 8 或 id:9zRgOlk.

    2012-07-02(月) 19:51:01 [削除依頼]
    「俺は・・・お前が転校する前のお隣さんだ!」
     ・・・・・・・・・・・・・・・・。
    「・・・」
    「思い出したか?」
     ・・・・・・・・・・・・・・・・。
    「あっ!  あーあ!崎野亜紀!」
    「そう!」
     ああ・・・あいつか・・・ってこんなに美少年だったかな。
    「んで、なんでこんなとこにいんの?」
    「見て分かんない?バイト」
    「・・・なんでココで?」
    「なんとなく」
     ・・・。
    「なんとなくってあそこからかなり遠いけど!?」
  • 9 或 id:8QfKKot0

    2012-07-02(月) 20:51:14 [削除依頼]
    「え・・・?」
    「なんで」
     なにこいつ赤面してんの?
    「・・・あ、もしかして、恵魅のこと好きとか?」
     今まで黙っていた有紗が口を挟んできた。
    「んなわけないよ。一回も話したことないんだから」
    「恵魅・・・」
    「いいんすよ・・・」
     何か知らんが、仲良くなったらしい。
  • 10 或 id:.KCyEw7/

    2012-07-03(火) 17:40:25 [削除依頼]
    「ま、まあ俺がここにいるのは置いといて」
     置いといていいもんなのか?まあいいか。
    「じゃ、俺仕事に戻るわ」
     逃げるように注文取りに行った。なんなんだ?
    「ねーー、あの子知り合いだったんだ」
     妙にニヤニヤしてる。なんかムカッ。しかもいまさら会ったって知るかっツーの。引っ越してから何年経ってると思ってんのよ。
    「恵魅?」
    「え?何?」
    「いや。さらにボーッとしてるから」
    「いや。知らなかったけどタイプだったなって」
    「へーー」
    「なんか性格とかも・・・って」
     ・・・なんで知らないはずなのになんで性格とか分かんのさ!なんか・・・記憶が蘇るみたいだなーー懐かしいなー。
    「・・・なんかいいこと知った気分♪」
     なんか有紗の機嫌が良くなったみたいだ。・・・なぜ?
  • 11 或 id:.KCyEw7/

    2012-07-03(火) 19:12:43 [削除依頼]
     どーでもいいか。
     気になるのはアイツのほうだな。
    「恵魅。食べ終わったよ」
    「まだ食ってたの?」
    「大事に食べなくちゃね!」
    「はぁ」
     ある意味すごい。直径5?ぐらいのマカロン1つで・・・恐るべし。
    「じゃあ、出ようか」
    「うん」
     いつの間にか身支度を整え、席から立っていた。相変わらず無駄に行動が早い。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません