図書室の隅で.+The love pattern of you and me+.29コメント

1 空 id:sxcG3va0

2012-07-02(月) 13:55:41 [削除依頼]



図書室の隅で君と出会い、
図書室の隅で告白して、
図書室の隅でキスをした、


そして、図書室の隅で、
       キミと別れた――、


.+The love pattern of you and me+.
     *私と君の恋模様*
  • 10 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 12:51:31 [削除依頼]


    ●葵美(*・ω・)さん


    ありがとうございます!!
    題名に惹かれたなんて嬉しいです!!
    すごく頑張って考えたので///

    はいっ、ぜひっ♪
  • 11 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 13:38:34 [削除依頼]



    「――…ん。」


    「うわぁっ!?!?」


    じーっと見つめてたら
    急に眼を開ける男の子。


    驚きすぎて
    大きな声出しちゃった…。


    「あ、あの…すみません!
     うるさかったですよね!」


    私は何度もお辞儀をして誤った。


    「…ん〜?…だれ?」


    かわいい寝癖を立てた、
    赤ちゃんのような男の子は
    そう聞いてきた。


    「えー…と、杉乃帆南、です。」


    ――カーテンを通して、
       


    風が私たちを包み込んだ。


    それは、私達の恋を
    予感させる風だったのかな。
  • 12 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 17:30:07 [削除依頼]



    「杉乃、帆南…?」


    「―はい。」


    まだ寝ぼけてる様子の男の子。


    「えと、帆南ちゃん?
     俺になんか用っすか。」


    「あっ…」


    そういえば、肝心なことを
    忘れてたっけ。


    「もう、
     鍵閉める時間なんです。」


    「―………えぇぇっ!?」


    さっきのトローンとした
    目は見開かれ、
    驚きを隠せないでいる男の子。


    「ごっめんっ!
     つい、寝ちゃってたわ!」


    「い、いえっ」
  • 13 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 17:44:01 [削除依頼]



    「んじゃっ…!」


    嵐のように去っていった…。


    でも、
    私の横を通った時、


    ふわっと香った、
    オレンジのようなにおい。


    「んー……、
     なんか、ドキドキする…」


    ――なんだろ、この気持ち。


    「―――変なの。」


    そう呟きながら、
    私は図書室を出て、


    やっとのこと、鍵を閉めれた。
  • 14 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 18:53:53 [削除依頼]



    「ふわぁ〜っ…。」


    学校を出ると、
    夕日が私をオレンジ色に染めていた。


    そのせいかな。


    ちょっぴり眠たいです。


    「こらっ杉乃!!
     サボった分、取り戻せ!!」


    ―――びくっ


    わ、わたしっ!?!?


    そう思って、声のする方を
    横目で見て見た。


    「―――あっ。」
  • 15 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 18:57:10 [削除依頼]



    私の目に映ったのは、
    汗をかき、
    サッカーボールをけっている、


    あの、図書館の君だった。


    「サッカー部、だったんだ。」


    …それにしても、
    怒られてるのに楽しそう。


    心の底から
    サッカーを楽しんでるような
    そんな感じが伝わる。


    「―ふっ、」


    なぜか、その姿が
    やけに可愛く見えて、
    笑顔がこぼれた。


    「あの人も、
     杉乃って言うんだぁ…。」


    無性にうれしくなったのは


     ――なんでだろう?
  • 16 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 19:13:25 [削除依頼]



       【*.あ い さ つ.*】


    挨拶遅れましたっ
    空といいます!


    完結したいと思っています


    感想、アドバイス、
    お願いします♪
  • 17 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 19:17:45 [削除依頼]



    ―次の日。


    「杉乃―…?」


    「うん。
     …知らない??」


    私は、次の日、
    幼なじみの


    内場実和
       *.utiba miwa.*


    に、聞いてみた。


    「自分のことでしょ。
     杉乃って。」


    「そうじゃなくって!
     その…
     男の子、なんだけど…。」


    「男っ!?
     …それを早くいってよー。」


    みーちゃんは、
    呆れたように笑った。
  • 18 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 19:36:19 [削除依頼]



    「いるいる。
     つか、知らないの!?
     逆に。」


    「うん‥‥…。」


    そんなに有名なのかな?


    「杉乃慶介*.sugino keisuke.*
     この学校1、
     もてる男よ。」


    学校1!?


    そ、そんなにモテる人と、
    私話してたのっ!?


    「なんか、力抜けた〜…。」


    「はぁ?
     …変な子。」


    ―変といえば、確かにそう。


    私…変人なのかな…。
  • 19 ひー id:Ae9mwnS/

    2012-07-03(火) 19:38:35 [削除依頼]
    おもしろい!

    同じ名前なんですね!
  • 20 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 19:43:11 [削除依頼]



    ●ひーさん


    はいっ♪
    同じ名前にしてみましたっ


    面白いなんて
    嬉しすぎます(涙)
  • 21 ひー id:Ae9mwnS/

    2012-07-03(火) 19:43:50 [削除依頼]
    頑張ってくださいね!
  • 22 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 19:50:36 [削除依頼]



    *.Side-keisuke.*


    図書室で目を瞑り、


    目を覚ますと。


    目の前にいたのは…


    ―可愛いらしい女の子。


    「杉乃帆南…です。」


    今日、俺が偶然
    図書室の隅で寝て、


    今日、偶然君が
    戸締り係だった。


    偶然が重なり、


    俺達は出会ったんだ。
  • 23 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 19:51:23 [削除依頼]



    ●ひーさん


    はい!!
    ありがとうございますっ
  • 24 樹藍 id:srhdk/O0

    2012-07-03(火) 19:59:45 [削除依頼]
    コウシン楽しみにしています!!^^
  • 25 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 20:01:24 [削除依頼]



    ●樹藍さん


    ありがとうございます!!
    更新がんばります♪
  • 26 空 id:9u6Gl5r.

    2012-07-03(火) 20:08:12 [削除依頼]



    *.Side-honami.*


    ――放課後。


    「う…ぐすっ…ひっ…。」


    図書委員でありながら、


    あまりの人の居なさに、


    本を読みこんじゃってる私。


    「いい話だった…。
     …―またよーもうっ♪」


    そう言いながら、
    本棚に本をおさめた。


    ―すると。


    ――ガラガラガラ…、


    「――…?」
  • 27 空 id:nsrb7H90

    2012-07-04(水) 18:39:10 [削除依頼]



    「―――…えっ!?」


    「あっいた。」


    なぜ…―


    なぜ杉乃くんがっ!?


    「こんちわ。
     …ってえぇぇ!?泣いてんの!?」


    「へっ!?…あっいやその…
     これは本読んでて…、」


    うわぁ…

    涙吹くの忘れてた…っ


    「それよりっ
     本、借りに来たんですか??」
  • 28 空 id:nsrb7H90

    2012-07-04(水) 18:55:00 [削除依頼]



    「んー、帆南ちゃんに
     会いに来た。」


    ――えっ。


    「昨日は起こしてくれてありがとう。
     …って言いたくて。」


    杉乃くん……。


    「今度俺が寝てたらさ、
     たたき起こしてな?」


    「―…えぇ!?」


    ―…って、
    私がリアクションしてる間に
    出てっちゃった。


    でも、

    ″また。″って言ってたから、


    来てくれるんだよね?


    …また、逢えるんだよね?
  • 29 空 id:nsrb7H90

    2012-07-04(水) 19:10:46 [削除依頼]



    「みーちゃんっ♪」


    「…おっ!?
     今日はやけに機嫌いいね?」


    次の日、

    私を見て驚いているみーちゃん。


    「いいことあったの?」


    「うんっあのねっ!」


    …―って、
    ちょっと待って…。


    杉乃くんが
    「また」っていってくれたのが、


    こんなにもウレシイの?


    そうだよ。


    私、なんでこんなに
    喜んでるんだろ。


    「帆南っ??」


    「へっあ、ごめんっ
     何でもないよ!」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません