海面下のウィンドミル6コメント

1 珀 id:DX5nYpw1

2012-06-30(土) 23:44:04 [削除依頼]

陸地の大半が海の底に沈んでから、数百年が経った世界。
人々は小さな村“ウィンドミル”の中で、慎ましく暮らしていた。
周囲を巨大な堤防が覆い、風車の力で海水を押し退ける事で維持されている脆弱な村。
ウィンドミルで生まれ育った少女メクは、堤防の外の世界へ強い憧れを抱いていた。
そんなある日、空の上から村の中に、一隻の飛行艇が降りてきて——。
  • 2 珀 id:GLH01sV1

    2012-07-01(日) 00:09:02 [削除依頼]
    まえがきに代えて

    恐らく初めまして、珀(ハク)です
    小説の雰囲気に合わせて、思い切って名前も変えてみました。気に入ったら、今後もこの名で続けて行こうと思います。
    今回は、初めての冒険ファンタジーな小説に挑戦します。
    未熟な文章で、更に亀更新ですが、どうか暖かい目で見守ってやってください。

    コメント、感想はどんな物でも大歓迎です! 作者の生きる糧になります^^
    ただし、荒らしや連投コメ、宣伝等は場違いですので、別の所でどうぞー
  • 3 珀 id:GLH01sV1

    2012-07-01(日) 12:41:35 [削除依頼]

    プロローグ

     その有名な伝説の一部なら、私も知っている。

      幾万の街が海の底に沈みゆくとき
      人々は三つの民に分かれ、散っていった
      一の民は、星として
      二の民は、鳥として
      三の民は、人として生きる道を選んだ
      
      三つの民が再び一つになる時
      潮は引き、陸は広がり、街は甦る

      ただし、
      再び神の火を手にする事があってはならない
  • 4 珀 id:GLH01sV1

    2012-07-01(日) 14:38:18 [削除依頼]
    1.Windmill


     「ふぅ……」
     小屋の掃除をようやく終えたメクは、夕日で茜に染まる部屋を眺めながらひと息ついた。灰色をした石造りの小さな小屋で、壁に付いた棚には工具や瓶に入った金具やらが綺麗に並んでいる。机の上もよく整頓されていた。これは、メクが昼からずっと続けてきた掃除の成果の一つだった。
     (全く、お父さんはちっとも自分でお掃除しないんだから)
     心の中では文句を垂れながらも、今は掃除を終えた達成感の方が勝っていた。その証拠に、メクの口元は僅かに緩んでいる。
     埃を逃がす為に開けていた窓を閉め(この窓だって、始めは埃がこびり付いていて酷かった)、扉に鍵を掛けて作業小屋を後にした。
     いつもと変わらず吹き続く海風が、メクの頬をそっと撫で、髪を揺らした。この風には、潮の香りが混ざっている。しかし、ここから海を見ることは叶わない。ウィンドミルを取り囲む堤防が、村と海とを完璧に隔離しているのだ。
     堤防の上に建てられた五つの風車。メクはそのうちの一つを見た。白い四枚の大きな羽根が、海風を受けて回っていた。この風車、今朝までは止まっていたのだ。
     メクは安心して、小屋のすぐ側にある家に戻った。
  • 5 ピエロ id:Xj.umAg0

    2012-07-02(月) 06:33:23 [削除依頼]
    面白いですね!
    頑張ってください!
  • 6 ハマグリ id:83JvqnB.

    2012-07-02(月) 14:05:24 [削除依頼]
    更新がんばってください!タイトルとプロローグからしてオモロそうや!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません