悪のヒーロー達3コメント

1 黒猫 id:HVQbX/k0

2012-06-30(土) 21:28:26 [削除依頼]
ハイ、初めて小説かきます。黒猫です。
何かドタバタコメディ的なやつかけたらなって思ってます。
で、このストーリーの特性がありまして。
意味不明になったりですね、誤字があったりするんですね。
そこは、私も十分気をつけていきますのでご了承下さい。

まあ、そんなカンジですたーとです。
  • 2 黒猫 id:HVQbX/k0

    2012-06-30(土) 21:38:52 [削除依頼]

    ヒーローもといヒロイン。
    誰もが憧れる存在。


    ーーーーーー正義の味方。


    “正義”。それがヒーローにぴったりな言葉だろう。

    だけど、
    “あのヒーロー達”に
    ぴったりな言葉といえば
    “悪”。“悪者”。“敵”。………。

    彼ら、彼女らは
    悪のヒーローだった。
  • 3 黒猫 id:HVQbX/k0

    2012-06-30(土) 22:13:50 [削除依頼]
    「があっはぁぁっはっはっはっはっはぁっ!」
    部屋に響く、女性の笑い声。
    「ボス、声でかい。ついでに言うと笑い方下品」
    女性にツっこむ男性の声。
    「そうですよぅ、外に聞こえたらどうするんですかぁ?」
    可愛らしい女性の声。
    「てゆーかさあ、腹減ったんだけど俺〜」
    男性のチャラい声。
    「…………」
    無言で佇む女性。


    「…おっ、お前達一体何モンなんだっ!」


    叫ぶ銀行員。


    5人が一斉に振り向き、一言言い放った。というより、叫んだに近い声量だった。


    「……………正義の味方、ヒーローだよ!」


    「…だっから、ボスそこみんなで言うとこ!一人で言うなよ!」
    とまたツっこみが入った。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません