彼女は姉ちゃん゜+。☆10コメント

1 ぴょん吉´・ω・) id:tjWo/qx/

2012-06-30(土) 11:35:29 [削除依頼]
 「篠宮さん!お…俺と、付き合ってください」

 「あ…ごめんなさい」

 「え、何で…?」

 「えっと…ごめんなさい!!」
  • 2 ぴょん吉´・ω・) id:tjWo/qx/

    2012-06-30(土) 14:35:58 [削除依頼]
     西条 司(さいじょう つかさ)
     ♂/中1/篠宮 綾乃を好き。

     雨音 凪沙(あまね なぎさ)
     ♀/中2/司の姉みたいな存在。

     篠宮 綾乃(しのみや あやの)
     ♀/中1/司に想われてる。

     宮瀬 健太(みやせ けんた)
     ♂/中1/司の親友。

     朝比奈 美並(あさひな みなみ)
     ♀/中1/綾乃の親友。

     成瀬 由紀(なるせ ゆき)
     ♀/中2/凪沙の親友。

      
     他は後ほど紹介します。
  • 3 ぴょん吉´・ω・) id:XEyEfgP1

    2012-06-30(土) 15:03:25 [削除依頼]
     「っちょ…っまって!!」

     朝…司はベットの上で目が覚めた。

     「ゆ…夢かぁ…w」

     司はベットからおり、目覚まし時計をみて学校に行く準備をした。
     司は子供のころに事故で両親を亡くした。
     だから、この歳で一人暮らしだ。
     したくが終わり家からでた。

     「わ!!w」

     「っうわ!?」

     思わず司は転んでしまった。

     「あはっははははwごめんごめん司wそこまで驚くと思わなくてw」

     「な…凪姉!?」

     凪姉とは雨音 凪沙のこと。司の1つ年上で美人。
     司が両親を亡くした後、家が隣である雨音家が面倒をみていたため司は凪沙を姉のように慕っている。

     「凪姉…俺、今日篠宮にふられる夢みちゃった…」

     学校に向かいながら司が凪沙に言った。

     「夢でしょ?本当にそうなるか分かんないんだし。告ってみたら?」

     「んな!?そ…そんなの、む…無理に決まってるだろ!?相手の気持ちだってわかんねぇし///」

     「ん〜…じゃぁ、私と付き合ってみる?」

     「っは?」
  • 4 奏音 id:Df2KehS1

    2012-06-30(土) 15:26:30 [削除依頼]
    そりゃは?ですよねww

    更新頑張ってください^^
  • 5 りりか id:U.toNPc/

    2012-06-30(土) 16:15:15 [削除依頼]
    うぅん
  • 6 りりか id:U.toNPc/

    2012-06-30(土) 16:16:02 [削除依頼]
    面白い
  • 7 ぴょん吉´・ω・) id:.NAeiXM/

    2012-06-30(土) 19:46:51 [削除依頼]
     奏音s。りりかs。ありがとうございます!
     がんばります!
  • 8 ぴょん吉´・ω・) id:.NAeiXM/

    2012-06-30(土) 20:01:59 [削除依頼]
     「な…何を言ってるの…?…凪姉…っあ!冗談かwあははビックリしたよ」

     「冗談じゃないよ?司」

     司は顔を赤くしながら言った。

     「あ、へ?…ちょ…え、何で?」

     「っぷw司ったらかわいいw『何で?』って言うとね、私と司が付き合って綾乃ちゃんがショック受けてたら綾乃ちゃんも司が好きってことでしょ?だから綾乃ちゃんも司が好きなのか確かめるために付き合おうって♪」

     「あ…なるほど」

     「よし!決まりwじゃ私たちは今から恋人同士ね♪」

     こうして司の彼女は1つ年上の美女になったのです…。
  • 9 ぴょん吉´・ω・) id:.NAeiXM/

    2012-06-30(土) 20:25:28 [削除依頼]
     学校前につくと後ろから司にある男子が話しかけてきた。

     「おっはよ〜う!司…と凪沙お姉さま!」

     「健太!!」

     健太とは宮瀬 健太のこと。司の親友で女好き。

     「おはよう健太くん。今日も元気だねw」

     「凪沙お姉さまは今日もお美しい!!」

     「あらwありがとう!あ、そうだ!あのね」

     凪沙は司を抱きしめた。

     「実はね私たち付き合うことになったんだぁw」

     「っへ?」

     「な…凪姉!?」

     「…僕は邪魔者みたいですのでお先にw司、後でな」

     そういうと、健太は笑顔で走っていってしまった。

     「凪姉!!健太に教えたら1分後には全生徒に広まってるぞ!?」

     「だからよ?その方が速く綾乃ちゃんに伝わるでしょ?」

     凪沙は微笑みながら校舎の前で振り返った。

     「んじゃ、後でねw司…いや、ダーリン♪」

     
  • 10 ぴょん吉´・ω・) id:e1XDuxb0

    2012-07-01(日) 01:23:44 [削除依頼]
     学校の前で置き去りにされた司は顔を赤くしていた。
     
     (なにドキドキしてるんだよ、俺!?今一瞬、凪姉がかわいいと思うなんて…)

     そのまま司は校舎の中に入り教室へ向かった。
     教室へ入るなり皆の目線がいっせいに司に注がれ

     「やぁやぁ司!お前と凪沙お姉さまのことは全て、この健太が皆に教えてやったぞ」

     (っやっぱり…。予想以上だった)

     「コッラぁぁぁぁ!!司ぁ!テメー凪沙お姉さまはただの姉みたいなもんだとか言っってただろーが!?」

     「みんなの憧れの凪沙お姉さまを…なぜ地味なお前なんかが…」

     「不似合いだっつーの!!」

     (あ〜…忘れてたけど、凪姉って確か全生徒の憧れだったっけ…)

     その時、司は綾乃と目があった。

     (篠宮!!今日もかわいいなぁ〜…篠宮はこの事についてどう思ってんだろう?)

     「…あ、篠宮…」

     司はおどおどしながら綾乃に話しかけた。
     すると、綾乃は微笑みながら

     「おめでとう、西条くんwすっごいね!あの凪沙さんと付き合うなんてw」

     「え……あ…ありがとう」

     (まったくショック受けてねぇー!?やっぱり、篠宮は俺に興味ねぇーのか…)

     「よぉーし!!学校中に広めてこよーっとw」

     「あ!!おい健太!?」

     健太は教室から飛び出し皆に広め始めた。

     (篠宮の気持ちは分かったし…意味ねぇんだけどなぁ…)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません