アスモデウス18コメント

1 ケフィ id:NBVzmaR1

2012-06-24(日) 17:54:32 [削除依頼]
概要:超能力系物語
メンタル:思春期
スタイル:厨二
更新頻度:不定期
人物紹介↓

怪仮 不依 かいけ ふい
岩果 速野 いわか そくの
陸田 真緒 りくた まお
斬亜 使永 きりあ しえい
生保 輪糸 いくほ わいと
遠他 徒泣 とうた となく
類婦 凛姫 るいぷ りんき
浮田 留王 うきだ るおう
除差 見誰 じょさ みだれ
湯猫 跳火 ゆねこ とびひ
欄風 幹落 らんふ みきおち
追加予定は勿論あり。
不定期だけど応援してくれれば嬉しいな
コメントしてくれればテンションが上がります
質問はなるべく答えます
尚、セリフを言う時の人物名は名前のはじめ一文字に省略します。
つまり不速真使輪徒凛見跳幹です。
では、これから頑張ります
スタート!
  • 2 ケフィ id:NBVzmaR1

    2012-06-24(日) 18:06:12 [削除依頼]
    超能力。それは全国を支配する力に成り、全国の男子の妄想に果てる。
    世の中の矛盾という概念を掻き集めた集合体である。
    そのたかが漢字三文字に憧れて道を踏み外してしまう学生の多さたるや、もはや『超能力』は存在するだけで超能力なのだ。
    私もその内の一人。いわば『厨二』とまとめられている集団の一人だ。
    この小説を読み、超能力に憧れる人が出た場合、それは私の影響力では無く『超影響能力』とでも言って置こう。
    では始めよう。突出した才が無くとも超の名を借りることでその形を成し得ることの証明を
    そして『超能力』の素晴らしさを
  • 3 ケフィ id:NBVzmaR1

    2012-06-24(日) 18:46:54 [削除依頼]
    2052年2月15日の昼休み
    自由帳や車、辞書などが廃止された時代。
    色付きの犯罪の数と防犯性能が極端に延びきった時代
    梅咲高等学校の物語。
    この学園は超能力を持った人が集まる唯一無二の学校。
    生徒教師校長すべてに至るまで世界を軽々しく征服出来る能力の持ち主だ。
    だが、限られた期間以外絶対に超能力を使ってはならないという規則がある。
    何故か?それはたまたまそこを通りかかった世界、いや宇宙を変える人々の一人である不依君に語って頂くとしよう。
  • 4 ケフィ id:NBVzmaR1

    2012-06-24(日) 19:03:36 [削除依頼]
    こんにちは。わたくしが不依だ。
    いずれ宇宙を変えるとは随分持ち上げられたものだが、今の私には語ることしか出来なさそうだ。
    その規則について話すとしよう。
    例えば『リア充を爆発させる能力』があったとしよう。
    ああ。是非欲しい能力だ。だが考えて、いや、想像して欲しい。
    その能力を使った瞬間自分が恋心を寄せている相手がただの肌色の欠片と赤い液体に成る様を。
    とてもショックだろう。だがよく考えて欲しい。リア充を爆発させる能力なのだ。
    目の前で想い人が爆発したショックと、その人がリア充だったという現実に、さながらサンドイッチの如く挟まれ、爆発とは裏腹に萎んでいく自分の心がそこにはある。
    お分かりだろうか。危険すぎるのだ。
    では、どうやって生徒の能力乱用を防ぐのか?
    それは速野君に語って頂くとしよう。
  • 5 ケフィ id:NBVzmaR1

    2012-06-24(日) 19:53:25 [削除依頼]
    たまたま通りかかったら友達を見つけたもので。
    では語らせて頂こう。
    簡単な事だ。教師に『超能力を使えなくさせる』能力を持った人が居るだけだ。
    死んでしまえば解けるがそうは問屋が卸さない。
    教師全体を敵に回すなどは色犯罪以上にやってはいけない事だ。
    むやみな殺生をしないのが教師陣のポリシーだがそのポリシーですら苦しめる道具と化す程度だ。

    だが、年に一定期間超能力を使って良い時間が与えられる。
    それが『超能力大会』。2月16日、生徒内で頂点を10人決める大会だ。
    大会中の死者や損害は教師陣によりカバーされる夢のような大会なのだ。
    10人一組になりチャンプを目指す、さながら力を力で洗う沼合戦の如しだ。
    俺が参加する10人?ああ決まっているよ。
  • 6 ケフィ id:NBVzmaR1

    2012-06-24(日) 19:53:54 [削除依頼]
    今日はここまででーす
  • 7 ☆千夏☆(・o<) id:eenOYa1/

    2012-06-24(日) 22:18:36 [削除依頼]
    すごく心に残るお話ですね
    かっこいーです
  • 8 ケフィ id:NBVzmaR1

    2012-06-24(日) 22:35:24 [削除依頼]
    ありがとうでーす
    なるべく他人の記憶に残るように頑張りますぜ
  • 9 強欲のゴブリン姫☆ミ(´・ω・) id:wdUYqw.1

    2012-06-24(日) 23:40:29 [削除依頼]
    マジでアスモデウスになってて驚いたわ。頑張ってくんさい。
  • 10 ケフィ id:tqK.V8o/

    2012-06-25(月) 16:33:34 [削除依頼]
    はいなww
  • 11 ☆千夏☆(・o<) id:OHRgUrO1

    2012-06-25(月) 18:18:03 [削除依頼]
    続きがんばってください!!
  • 12 ケフィ id:tqK.V8o/

    2012-06-25(月) 20:53:59 [削除依頼]
    じゃ、投下しますぅ

    勿論決まっている。真緒、使永、輪糸、徒泣、凛姫、留王、見誰、跳火、幹落。
    そこに俺を合わせた10、いや11と言っておこう。
    不依の存在を忘れた訳では無い。
    実はこの大会に補助枠が用意そして許可されており、それは補欠であり、居ても居なくても大差無しの枠であり、情けであり一番弱く価値の無い枠だ。
    ただ、いつも11人でつるんできた俺達には不依がその枠に入る事など想像想定にたやすい事だからだ。
    不依はいつも出来無ささで名声を勝ち取り、不幸自慢を集めた集合体のような奴だった。
    と、これはいつか本人にでも語って頂こう。
  • 13 ケフィ id:tqK.V8o/

    2012-06-25(月) 21:13:30 [削除依頼]
    ーーー翌日・大会開催日ーーー

    参加希望表に任意のグループ名を記述し、会場へ向かう。グループ名は「itamenz」だ。
    この大会は2年生が参加してはいけないという決まりがあり、よって俺達、いやここにいる奴等の大会挑戦権は最初で最後なのだ。
    勿論それを考慮し、他の奴等はメンバーを評判屋だらけで粘土のように組んでいる。さながら細工板の如しだ。
    しかし、先ほど語った様に我々は単なるオトモダチ集団の寄せ集めだ。
    そう、それで勝てる自信が湧く程に、気楽な編成に不安が生まない程に、俺達の能力は不気味すぎる。

    小学校の時とさほど変わらない鐘の音が高校の敷地内に響き渡り、休み時間を終わらせる無情な音を一種の興奮とも感じ取れる心情で、それを受け入れる。
  • 14 ケフィ id:tqK.V8o/

    2012-06-25(月) 21:24:15 [削除依頼]
    「えーではルール説明に参りますぅ。」
    人間の声にあらかた4割程度カエルを詰め込んだ声が鳴り響く。
    「はいぃ。やってまいりましたぁ。
    では、手短にルール説明をぉ。
    簡単に言えばトーナメントといった感じでしょうかぁ。
    他のチームと当たるごとに代表を一人ずつ選出しぃ、戦って頂きますぅ。
    尚、一度出場したせんす…、選手は、…えーとですねぇ、大会が終わるまで戦えませんのでぇ、メンバーの順番はちゃんと考えてくださいねぇ?
    では、これより始めましょうぅ!」
    爆音と比喩出来る音量の拍手と歓声が取り巻き、選手達は汗を垂らし、歯を角張らせ微笑む。
  • 15 ケフィ id:tqK.V8o/

    2012-06-25(月) 21:25:22 [削除依頼]
    テスト勉強が控えてるので今日はこれで休みまーす
  • 16 ケフィ id:JOAlJ7g/

    2012-06-26(火) 20:45:57 [削除依頼]
    参加者は一組ごとに基地とも言えるテントに集まり、作戦を立てたり、仮想に耽ったりする。
    参加者参加者言っているが、実はこの大会、参加人数が全校生徒の過半数に満ちておらず、大半は歓声と野次を飛ばすだけに徹している。
    何故か?それはこの大会に賞品が存在していないのもまず一考だが、
    それは今までの優勝グループが以後学校に通う姿及び家で性格する姿を誰も嗄れも目撃していないという、教師陣が黙殺を貫く現事実が原因であった。
    大方、誰かにやられたのだろうと言う輩が増え、噂は煙のように蔓延り、火のように留まり、やがて炭のように固く現実じみた臭いを醸しだし、煙たい思想が現実と信じられる。
    お分かりだろうか。これは我こそはと言わんばかりの猛者が集まった、血とギャンブル性に飢えんばかりの大会なのだ。

    「さて、メンバー決めに移るか。」輪糸がそう呟くと、皆が席に就いた。
  • 17 ケフィ id:JOAlJ7g/

    2012-06-26(火) 22:49:52 [削除依頼]
    不依以外の全員が一斉に希望する番号を指で示唆し、しかもその数字が全く被ること無く幹使留見真跳輪徒凛速と決まるまでが7秒で、不依が「息が合いすぎて気持ちが悪い」と呟くまでが35秒だった。
    一戦目は幹落。相手は幹落の前に突っ伏し倒れる事を、今の内に予言、いや、確言しておく。
    会場、いや、戦場へ幹落が向かうと、相手側も重苦しい足取りで飛び出してきて、構える。

    戦いの始まりを意味する鐘が鳴る。
  • 18 ケフィ id:JOAlJ7g/

    2012-06-26(火) 22:52:23 [削除依頼]
    今日の文(分)は終了。
    何かと文才に欠けてるのが目に余りますねぇ。orz
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません