風紀お嬢のメランコリック2コメント

1 あきさめ id:dHSbnxJ/

2012-06-24(日) 02:01:27 [削除依頼]


 全寮制学園もの。
 風紀副委員長な男前ヒロインが
 生徒会にちょっかいかけられたり、転校生に振り回されたり。
 規律を正すため奮闘しながらも、ちょっぴりどきっとしたりする話。

 する話……になる予定です(;^ω^)
  • 2 あきさめ id:dHSbnxJ/

    2012-06-24(日) 03:12:33 [削除依頼]

     「副、委員長ッ!またッ……、1-Eの笹見が寮室の窓ガラスを蹴りやぶって…っ」

     放課後の風紀委員室。そこに訪れたのは、息を切らしながら事の次第を報告する委員の姿。そして、それをききながら「またか…」とこめかみを押さえ溜息を吐く私の姿は、もはやこの学園の隠れ名物なのだという。

     「お嬢、どうします…?」
     「どうするって…、そろそろ来るころだとは思ってたけど…あーめんどくさいッ!また余計な仕事増やしてくれたわね…笹見のやつめ…」

     いい加減に学習しろ、寮の窓ガラスはあくま公共の物であって、決して……、決して!貴様のサンドバックではない!
     あとどうでもいいが「お嬢」とは私――、この超金持ちきらっきら坊ちゃんお嬢ちゃんが通う全寮制の南城東(ミナミジョウトウ)学園風紀委員会副委員長、一条レンの愛称である!ここぞとばかりの説明口調ご苦労様!
     でもホントに、この学園、金さえあれば誰でも入れるし、校則も緩いから風紀委員は規律を正して回るのに忙しい。…それもこれもあの生徒会がしっかりしないからなんだけど!

     ―……いや、まぁ愚痴は後にしよう。
     
     「で、いま笹見はどこに?」
     「そ…れが、そのまま校内を逃亡しているようで…。一応、二人ほど委員に追ってもらっているのですが…」
     「……………はぁーーッ。わかったわ、私が行ってくる」

     あの不良、スポーツテストは毎回Sランクなのよね。私はてっきりAランクが最高だと思ってけど。
     そんな体力脳に風紀委員二人なんて、歯が立つわけないですもんね。まぁだからそこで、私の出番ってわけですけども。

     「いっつも思ってるんですけど、お嬢、どうやってあのSランクとっ捕まえてるんですか?」

     いざ、出陣!と腰を浮かせた私は、その質問に軽く片目を閉じながら、

     「相手の弱みは、常に握ってるのが規律を守らせるポイントよ」

     っていったんだけど、それ聞いた委員達の顔が若干強張ってしまって。いや、別にあなたたちには何もしないわよ。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません