sweet love story -+*.。17コメント

1 いちご* id:wFQzCc//

2012-06-22(金) 21:21:32 [削除依頼]

*

あの日から

私は

あなたの虜になった。

*
  • 2 いちご* id:wFQzCc//

    2012-06-22(金) 21:41:56 [削除依頼]


    the leading characters *


    峰山 玲奈 mineyama rena *

    佐久間 涼 sakuma ryou *

    松原 千春 matuhara tiharu *

    坂倉 憂 sakakura yuu *

    高橋 真紀 takahasi maki *

    中島 甲斐 nakazima kai *
  • 3 いちご* id:wFQzCc//

    2012-06-22(金) 22:03:50 [削除依頼]


    「おーっ!!ついに新学期☆」

    朝から廊下に女子の声が響きわたる。

    「朝っぱらから何大声出してんの!!(笑)」

    「まぁまぁ、ゆっこ。
    あたしら同クラだし?はしゃがない
    訳がないじゃん〜」

    まずテンションあげあげだったのは

    私、峰山 玲奈。

    そして親友の

    憂。ニックネームはゆっこ。

    千春。ニックネームはちぃ。

    今日は4月7日。

    つまり、新2年生になったのだ。

    時間は今、7時40分。

    HRは8時20分からだが、私達

    3人は一番乗りで学校にきた。

    その理由は

    「あ、さっそく…撮っちゃう!?」

    テンションあげあげで私は

    スクバからカメラを取り出した。

    「わ、可愛い!薄ピンクだ!玲奈には
    もったいない!!」

    「へっいいでしょ…って何でー!?
    もったいないって!?」

    「早く撮ろうよー!!教室と廊下。
    あと正門とか撮るんでしょ?」
  • 4 いちご* id:93ItydM0

    2012-06-23(土) 21:07:35 [削除依頼]

    「はい、はい行きましょー」

    流しながらも私達は

    パシャパシャとカメラのシャッターを

    きって行った。

    10分間だけで、私達は

    80枚以上も撮った。

    「うはーヤバ。めっちゃ
    撮ったね。思い出になるし
    いっかー(笑)」

    「うん、あ、そろそろ
    教室行こっか」

    私達はおしゃべりをしながら

    教室へと続く廊下を歩いていた。

    すると、廊下の途中にある

    階段から1人の男子が上がってきた。

    「あ、男子じゃん?」

    「もしかして、同クラかなぁ」

    「話しかけてみよーよっ
    ねぇねぇー!!」

    ちぃは勢いで話しかけてみた。

    しかし、その人はこちらを

    振り向かなかった。

    「あれ…シカト?」

    「感じ悪っ」

    私も一緒に「そうだね」と

    言おうとした瞬間、無視をされた

    意味が分かった。

    彼の両耳にイヤホンが見えた。

    「…あっ!あの人
    イヤホンしてる」

    「え、うそ。見えなかった
    どうりで聞こえないはず」

    「行ってみようよ」

    「えっあ、うん!」

    私達は走りながらその人に

    話しかけた。

    「ねぇーねぇー!!
    そこの人ー」
  • 5 いちご* id:8kCbWFZ1

    2012-06-24(日) 19:44:46 [削除依頼]

    その人は聞こえたらしく

    方耳のイヤホンをはずして

    こちらを向いた。

    (わ、イケメン)

    綺麗に整った顔に黒い髪の毛。

    (見たことない人だなぁ)

    「2年生でしょ?何組?」

    「3組」

    (うわ、クール…)

    「3組?同じ、同じー」

    「ねぇ、見たことないんだけど
    1年の頃、何組だった?」

    「4組だった」

    「4組?あたしらは
    2組だったー」

    (どうりで見たことない訳だ)

    「俺、行くから」

    「え、あ、呼び止めて
    ごめんね…」
  • 6 いちご* id:8kCbWFZ1

    2012-06-24(日) 19:53:19 [削除依頼]

    「ん、別にいいよ」

    そう言ってその人は

    教室へ入っていった。

    「わー超クール君だね」

    そう言った私にちぃは

    「あれれ?れな、一目惚れかい?」

    「はぁ!?何で私が惚れないといけないの!!」

    「はいはい、すみません〜!!」

    (もうっちぃが、いきなり振るから
    びっくりしちゃったよー)

    そして私達は教室へと入った。

    中にはあの人の他に2・3がすでに

    来ていた。

    ゆっこは、「せっかく、早く来たのに一番じゃない〜」

    と言っていた。
  • 7 いちご* id:8kCbWFZ1

    2012-06-24(日) 20:00:47 [削除依頼]

    「てか………何であの人が隣なのー!?」

    「あはは(笑)どんまーいっ」

    なぜだか、私の隣があの人。

    (何か気まずいよー!!)

    「あっ…」

    配布された席の書かれたプリントに

    目を止めた。

    (あの人の名前、佐久間っていうんだ…。
    なんか、イメージ通り…)
  • 8 いちご* id:8kCbWFZ1

    2012-06-24(日) 20:14:11 [削除依頼]


    「あのー…」

    「ん?」

    私は思いきって話しかけてみた。

    「よろしくね…」

    「うん、よろしく」

    「………」

    (10秒もたたないうちに
    会話が終わっちゃったよー!!
    もーやだー!!)

    「あ、峰山」

    「え?」

    佐久間くんに名前を呼ばれた。

    「会話続かなくてごめんな。
    俺、話ベタだから」

    (え…そうだったんだ)

    「ううん!!私もだし!!
    それに会話が続きにくい
    話しちゃったしっ!!」

    「…峰山って以外と話すんだな。
    てっきり、俺嫌われてるかと
    思った」

    「え!?そんなことないよ!?
    まだ、あんまり喋ったりしてないし…。
    初めてだから…どう接すればいいかなぁって」

    「そーなんだ。よかった」

    そう言って佐久間くんは

    男子と話し始めた。

    (え?よかったって何…?どういう事………?)
  • 9 深咲 id:/s1wsxT.

    2012-06-24(日) 20:21:43 [削除依頼]
    き、気になりマス、玲奈cと涼k・・・
    応援してマス!
  • 10 いちご* id:8kCbWFZ1

    2012-06-24(日) 20:25:55 [削除依頼]

    ▼深咲さん *

    初コメ!!
    ありがとうございます!!

    頑張りますね!!
  • 11 いちご* id:8kCbWFZ1

    2012-06-24(日) 20:40:06 [削除依頼]

    「れーなっ」

    「あっ何ゆっこ!?」

    「ぼーっとして、どうしたの?」

    「あ〜……に、2年生なんだなぁ……って!!」

    「あはは、何それー(笑)
    てか、始業式!行かないと」

    「あ、うん!!」

    私は焦りつつも

    ゆっこ達と廊下に出た。

    その時だった。

    「きゃぁ!?」

    『ばたーん!!』

    私は何かに滑り転んでしまった。

    「いたたたぁ……何?」

    打った首を触りながら起きた

    私にゆっこが

    「れな!?大丈夫!?」

    「う、うん……だいじょう……」

    『ぶ』と言おうとした瞬間

    私の背中に冷たいものを感じた。

    「冷たっ…何?」

    「れ、れな!?ブレザーが!!」

    「え」
  • 12 いちご* id:8kCbWFZ1

    2012-06-24(日) 20:48:00 [削除依頼]

    なんと、ブレザーが水浸しになっていた。

    「えー!?嘘ー!!」

    (ど、どうしよう…ってか…
    これから始業式なのにー!!)

    予備も持ってきている訳もなく

    私はブレザーを脱いで始業式をしようと

    した。

    「れな、どんまいー…あは。
    頑張れーあはっ」

    「ちょっと、ちぃ〜!
    笑わないでよ〜!!」

    「だって全校生徒700人以上いるなかで
    ブレザー着てないの、れなだけっ……ぶっ」

    「ひどっ!!」
  • 13 いちご* id:y1/sfJD1

    2012-06-25(月) 23:10:51 [削除依頼]

    『生徒の皆さんは
    指定された位置に並んでください』

    体育館内に生徒会長の声で

    アナウンスがかかった。

    「あ、もう行かないと。
    私は前だから」

    「私は真ん中」

    「あ、うん、ばいばい」

    (あーほんと恥ずかしいよ〜//)

    「峰山」

    「ん?あー佐久間くん、どしたの?」

    『ばっ!』

    いきなり、佐久間くんは自分のブレザーを

    脱いだ。

    (え!?)

    「これ、着ろよ」

    「えっ!!?…いいの?……佐久間くんは
    どうするの…?」

    「ー…俺、暑いし。峰山、着ていいよ」

    「…暑い?……でもまだ、4月だよ?」

    「まじ、暑いから!じゃあな!」

    「え?あ、ありがとう…??」

    何だかよく分かんないけど

    佐久間くんに甘えて私はブレザーを着ることに

    した。
  • 14 いちご* id:y1/sfJD1

    2012-06-25(月) 23:23:12 [削除依頼]

    (うわぁ……やっぱり男子のだから
    大きいっ………。
    でもー…何だか幸せな気分がする…。
    あったかいー……。)

    『生徒起立!』

    『ガタッガタガタ!』

    「!!?」

    「れなちゃん!?れなちゃん!?
    立たないと!!」

    隣の子に言われて私は我に返った。

    「ありがとうっ」

    「ううん〜」

    (あー危なかったぁ〜…)


           *


    (あー…峰山、着てくれてっかなぁ…。
    こっから見えねぇ…。
    てかいきなりブレザー渡しちまって
    絶対引かれたよな……これ…)

    「おい、峰山って可愛くね?」

    (え…!?)

    近くにいた男子の声が聞こえた。

    「あー顔タイプだなー俺。」

    「俺が先に言ったんだからな?
    おまえ、取るなよ!?」

    「ー………。」
  • 15 いちご* id:y1/sfJD1

    2012-06-25(月) 23:33:16 [削除依頼]

    「おい…。峰山、好きな奴いるぞ…」

    「え!?佐久間、まじかよ!?」

    「ん」

    「え、え!よく教えてくれよ」

    「…やだ」

    「やだあ!!?ずりーぞ、佐久間ぁ!!
    自分の物にする気かよ!!」

    「静かにしないと、先生に
    怒られるぞ」

    「う〜佐久間大嫌いだぁっ」

    「おまえ、もしかして“こっち”だったのか…?」

    「ちがう!!」
  • 16 いちご* id:y1/sfJD1

    2012-06-25(月) 23:40:03 [削除依頼]

    (自分のもの……か)


    「あーやっと終わったねー!!」

    「うん、首いたくなっちゃったぁ」

    「校長先生、話するの好きだもんね」

    「ん…?…それ誰の?いつのまに」

    「あー……さ、佐久間くんの…」

    「……ぇ…!?」

    「「「えぇーーっ!?」」」

    「!!?」

    いきなり、近くにいた

    女子が話に入ってきた。

    「ちょっと、佐久間クンのブレザー何で!?」

    「どうしたの!?ずるい!!」
  • 17 いちご* id:c0Hjcb41

    2012-06-30(土) 14:20:53 [削除依頼]

    「佐久間クンとどーゆー関係なの!?」

    「えっ!?えっ!?私は別にっ…」

    「好きなの!?」

    「ー…!!」

    好きー…?

    私が…佐久間くんを……?

    「すっー…好きなわけないよ!!た、タイプじゃないし!!」

    「ふーん…そうなんだぁ」

    「なんだぁ」

    「佐久間クン皆に優しいしねー」

    『ズキッ』

    (…?何このズキッって。
    ほんとに好きみたいじゃん…)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません