いじめって…なに…?124コメント

1 NEU id:zkUog201

2012-06-16(土) 22:43:55 [削除依頼]
初めて小説書きます。
いじめの小説ですヘタでごめんなさい

*****はじまり*****
ここは山杉学校
みーんな仲がよく、とても評判のいい学校なの。
その学校の6-3をしきるのは私 野中みさ
キンコン~カンコ~ン
「皆すわって!!」
みさが大きな声でさけんだ
クラスの皆はサッとすわった
ガラガラ
「おはようございます!!」
「皆、おはよう 転入生を紹介するわ!」
先生の後ろから小柄な少女があらわれた
「……ボソボソ………」
少女は何か言ったようだが、声が小さくて聴こえない
「…あっ笹木 りんこさんよっ…」
先生が、気をつかって言ってくれたのので良かった
あーやっかいな子だわ…

昼休み
クラスの女子とりんこさんがいいあらそっているのがみさの目に留まった
「何をしているの!あなたたち!!」
「委員長!?……だってりんこさんの声が小さくて聴こえないんだもん!」
「りんこさんはこの学校にきたばかりなのよ!!緊張しているのよ」
「ごめんなさい……」
クラスの女子がさっていった
「大丈夫?」
「…………………」
「緊張なんかしてないし……あたしに近寄らないで」
りんこはそういって、本を読み始めた
みさは、その態度に腹が立った
なんなのこの子…助けてやったのに…
  • 105 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:hGS0AuR/

    2012-07-23(月) 22:35:30 [削除依頼]
    教室へ戻った。

    「ねぇ、家来ちゃん…」
    「なっなに!?」
    「私…ムムをいじめるのやめた♪」
    「良かった………」

    「良かった…」
    家来と同じことをりんが言った。

    ………これは…絶好のチャンス!!
    復讐してやる!!
  • 106 (ノ3`あんかけみそしる db+ id:EyVm7gQ1

    2012-07-23(月) 22:36:24 [削除依頼]
    男!?


    なんでばれないのよ!! そんな美少年なのかな?((そこ?ww


    殺すとか怖!!
  • 107 (ノ3`あんかけみそしる db+ id:EyVm7gQ1

    2012-07-23(月) 22:38:03 [削除依頼]
    今日はもう寝るね!!
    おやすみぃーー♪


    越智     ばぁい(≧皿≦)ノ
  • 108 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:hGS0AuR/

    2012-07-23(月) 22:40:20 [削除依頼]
    「ねぇ、ちさ?」
    「何?りん?」
    「お話したいの…ちょっと来て」
    「わかった…」

    体育館の裏に来た。

    「話って?」
    ちさが聞く。

    パチンッ

    りんが、ちさの顔を叩いた。

    「現役の私を…見せてあげるよ」
    「はぁ??」

    「こんどは…いじめられる苦しさを…存分に教えてあ・げ・る★」

    その日から、いじめられる側になった。
  • 109 (ノ3`あんかけみそしる db+ id:EyVm7gQ1

    2012-07-23(月) 22:40:57 [削除依頼]
    えぇ!?


    ちさ敵増える!?


    おやすみ^^
  • 110 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:hGS0AuR/

    2012-07-23(月) 22:41:15 [削除依頼]
    107>おやすみー

    美少年ですw
  • 111 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:hGS0AuR/

    2012-07-23(月) 22:44:07 [削除依頼]
    「いたっ!やめて!!」
    誰も助けてくれない…
    家来ちゃんも…しらんぷり…

    りん…いままで私にこんなことされてたの……?
    こんな……気持ちだったの…?


    苦しい……

    哀れな姿は…私だったんだ…
  • 112 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:hGS0AuR/

    2012-07-23(月) 22:45:15 [削除依頼]
    今日の更新はここまで
    おやすみなさい
  • 113 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 11:03:25 [削除依頼]
    「ごめんなさい!!許して!!」
    「いやよ!!」

    モップでつつかれる。
    痛い……痛いよぅ……

    今…りんが哀れに見える。

    前の私と重なる………

    私は……ずっと哀れだったんだ…
  • 114 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 11:07:51 [削除依頼]
    放課後
    教室のドアから、ムムが男子と話しているのが見えた。

    「ねえ、あたしの下僕になってよ」

    「なに言ってんだよ!!てめぇー!!」

    「あたしに……勝てる?」
    「あたりまえだろ!!女だし!!」

    「あっそ…負けたらなってよね?」
    「いいぞ!負けたらな!」

    ああぁ…
    ムムは、男子なのに………
  • 115 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 11:11:38 [削除依頼]
    「ちさとやった剣道でいい?」
    「いいぞ♪」


    パンッ パンッ

    スパーン

    「あたしの勝ちだね?」
    「は…はい」

    「お…俺が負けた…」
    「んじゃ、下僕決定☆」

    凄い…………
    ムムって……いじめっこなのに…
    哀れに見えない………
  • 116 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 11:17:01 [削除依頼]
    「ねぇ…ムム」
    「なに?」

    「なんで…女装してんの?」
    「相手を油断させやすいから♪
    容姿が綺麗だからね」

    綺麗って…自分で……

    「あたしは、全国に下僕を作りたいの」
    「なんで………?」

    「独りになりたくないから………」

    ……え?
    独りになりたくない……?
  • 117 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 11:21:39 [削除依頼]
    「あたし…両親がいないの…
    だから、下僕を作って、みんなで遊ぶんだ…」

    遊ぶ……………!?

    「あんたは…なんのために、いじめてんの?」
    「た…楽しそうだったから……」

    「哀れだね……………」

    そうよ……私は、哀れよ……

    「あんたは、目的もなくいじめてるんなら、
    独りになりたいのと同じだ」

    ……ちがう…
    独りになりたくない………
  • 118 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 11:29:11 [削除依頼]
    「りんから聞いたよ…
    昔は、親友だったんだって?」
    「…………」

    「親友をいじめるなんて…最低な奴がすることだな…」

    「だって…
    りんだって、いじめ…してたもん」

    「知ってるよ…
    いじめっこなのに、
    親友でいてくれるあんたが、りんにとって…大切だったんじゃない?」

    「え………?」

    「だから、あんたのお願いを聞いてくれたんじゃないの??」

    …………そうだったの…?

    「なのに…
    いじめをエスカレートさせた
    お前は、最低だ……」

    「あっ………あ…」

    ごめんなさい……ごめんなさい…
    りん…………


    「償いだと思って、いじめられな………」

    そう言って、ムムは去っていった。

    ちさは、泣き崩れた。
  • 119 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 12:13:18 [削除依頼]
    「ちさーいたー
    また、いじめてあ・げ・る!」
    りんが投げキッス。

    「ごめんね………ごめ………」

    「なっなによ!!
    謝ったって…許さない」

    「ごめんね………
    私なんかが親友で…ごめんね…」

    泣きながら……心から……
    初めて、謝った。


    「………………」

    ツーーーー

    りんの目から涙が溢れた。

    「……なに言ってんの………
    それは…………あたしのセリフだよ……
    バカァーーー!!」

    二人で抱き合った。

    「ごめん……ごめんねぇーーー……」
    「ひっく……ひっ」
  • 120 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 12:30:39 [削除依頼]
    教室に戻った。

    「みんな……ごめんなさい」
    頭を下げた。


    「私と………友達になって下さい」

    クラスが 静かになった。
    音が無い空間みたいに。


    「いいよ………なってあげる」
    ムムが言った。

    そのあと、
    「あたしも!」
    「別に…いじめをしないなら…」
    「なるよ!!」


    「ありがとう………!!!!」
    嬉しくて…泣き崩れた。

    「ひっく……あ…あと…」

    ちさがムムの机にいく。

    ムムのスカートを脱がした。

    「ちょっ…ちさ何して!?……え!?」

    ムムは、トランク…スだった…


    「ギャァァァーーー!!」

    「ムムちゃんは、男の子です♪」

    私は、ムムちゃんのことを話した。


    「女だと…思ってた…」
    「すごい美少年…」


    「何すんだよ……バカ…」
    ムムは、顔を真っ赤にさせて怒った。


    いじめって…なに…?

    わかったよ…いじめのこと…

    いじめは、哀れなんだ…
    どんどん…独りになっていく…
    楽しいけど…汚いんだ…

    全国のいじめっこさん
    聞いて…

    あなたは…どんどん独りになっていくよ…

    いじめを…早く…やめないと…

    独りに…なっちゃうよ…
  • 121 ハムハム id:por/pxg/

    2012-07-24(火) 12:38:34 [削除依頼]
    おもしろい!!
    もっと書いて〜!
  • 122 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 12:38:38 [削除依頼]
    これで終わりにします。
    早いですねw
    ごめんなさい><

    第1部の過去へ行く話は、
    ぐちゃぐちゃ?になってしまいました。
    りお君が…ちょっとw

    第2部は、いじめとは何なのかをまとめる話でした。
    ムムが下僕を増やしてるのが、自分でも凄いと思いましたw

    読んでくれた方へ
    ありがとうございました。
    初小説だったので、ものすごく駄作になってしまいました。
    「彼女が幽霊になりました。」
    も読んでくれたら嬉しいです!!
  • 123 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:WPoi.Mb/

    2012-07-24(火) 12:40:39 [削除依頼]
    121>ハムハムs
    面白いですか!?嬉しいです。
    でもこれでENDにさせていただきます
    ごめんなさい
  • 124 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:H6jlU87/

    2012-07-25(水) 18:50:12 [削除依頼]
    あげ
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません