伸びた影のすぐ傍に、75コメント

1 燈香 id:y//UYQC1

2012-06-16(土) 21:20:04 [削除依頼]

 夕焼けをバックにして地面に映る私たちの影。――――比べたらすぐ分かってしまう身長差。


 ある秋の夕焼けの日のこと。
 いつも通り一緒に下校して終わる。ハズだったのに、目先にあるのは自分の影より何cmばかりか高い影。
 いつの間にか身長を越された苛立ちとモヤモヤを募らせて私はこう呟く。

 
 「また伸びやがった」
  • 56 葵美(*’U`*) id:uMnUfOH1

    2012-08-11(土) 21:24:37 [削除依頼]



    陽妃ちゃん羨ましいよおー。
    そんな噂を流されてて…まじで羨ましい!
    あみもそんな噂を流されたいなあ。
    まあ、相手がいないんだけど(笑)

    湊君も篠原君もかっこよすぎる♥
    バンドやってるとか…
    バンドやってる男子ってかっこよく見えるよね!
  • 57 燈香 id:LH3vTvG0

    2012-08-17(金) 14:24:31 [削除依頼]

     夢南/暇人!サイコーだよむーちゃんww
     
     篠原は譲りません(真顔)
     篠原は王子様です(真顔)
     いろんな意味での(爆)

     コメありがとん!(`・ω・´)
  • 58 燈香 id:LH3vTvG0

    2012-08-17(金) 14:28:01 [削除依頼]

     あみ/陽妃ねー!羨ましいよねー!
     どんなリア充してやがる!ってねー!!((
     いつかは絶対そういう相手が
     出てくるもんだよ(^p^)

     バンドやってる人は
     かなり格好いいよね(*´`)憧れだよ(笑)

     コメントありがとう!(*^ω^*)
  • 59 燈香 id:LH3vTvG0

    2012-08-17(金) 15:01:39 [削除依頼]

     「はーるーひー。お待たせ」

     「んあ、お疲れ篠原」

     ボーッと立ってたらいつの間にか片付けを終えた篠原が私に突進してきた。しかもその時の笑顔がめちゃくちゃ可愛かったためニヤけてしまった。危ない、篠原にも湊にも見られてないよね、大丈夫かな?? ニヤけ顔見られるとかまじ即死レベルですもん。

     「……はる、ニヤけてんなよきめぇ」

     「うげ。見られてたの!? うっそー、湊の馬鹿ぁー」

     “きめぇ”とか超失礼だな湊。今度湊の変顔も馬鹿にしてやろ。でも私のハート砕け散っちゃうわ、あんな事ばっかり言われてたら。やっぱ今悪口言ってやろ。
     
     …………あぁ、でもダメだ。悪口って何を言えばいいのか。むしろ格好いいし。褒め言葉しか浮かばない。

     部活後でちょっと汗をかいて何か妙に色っぽい顔。
     ちょっと緩めてあるネクタイ。
     背中に背負ってあるギター。
     

     ああくそ、コイツ黄色い歓声浴びるために生まれて来たんじゃないかというほど格好いい。ホントもう、私降参。

     「湊も陽妃も早く行こー。俺置いてくぞ」

     「いいよ置いてって。
     だって湊と2人で下校とか当り前だし。 
     篠原居なくても別に「ごめんなさい、ついて行かせて!!」

     「嘘だってー、篠原ってば可愛いんだから!」

     「……陽妃ばーか」

     「ふっ、結真かーわいい」

     「……湊もばーか! 俺やっぱ一人で帰るわ! ……じゃーなっ!!」

     篠原お得意の頬を膨らませながら走って行く。語尾に“ぷんぷん”なんてつきそうな勢いで。
     そんな篠原と対称的に目に涙を溜めながらげらげら笑う湊。

     仲良いんだなー、なんて改めて思った。

     
     
  • 60 燈香 id:LH3vTvG0

    2012-08-17(金) 15:05:09 [削除依頼]
     >>59  篠原の可愛さと湊の格好よさpick up!  なんて感じのお話(笑)  篠原が格好良くて湊が可愛いお話書きたい←  けど湊の可愛いとこなんて書けない!!  篠原格好いいとこなんて  いくらでも書けるんだけどなー、あー。  対照的な2人を書きたい  けど書けない(爆)
  • 61 葵美(*’U`*) id:ZdloXcB1

    2012-08-18(土) 10:03:47 [削除依頼]



    燈香なら書ける!
    篠原突進、まじすか…ずるい(←
    あみも篠原に突進されたいわー。
    可愛すぎるよ篠原(*´`ω´)/
  • 62 燈香 id:YW/quAj0

    2012-08-25(土) 21:21:31 [削除依頼]

     あみ/ありがとおおお(´;ω;`)
     
     篠原突進です(笑)
     篠原かっこかわいい系男子極めてます((
  • 63 燈香 id:tp5Omco/

    2012-08-30(木) 21:04:21 [削除依頼]

     ごめんなさい
     更新ペース大幅に遅れます(´;ω;`)

     最近めっちゃ忙しい。(受験生だもの。)←

     この小説はなるべく完結させたいので
     更新停止はしませんが、
     更新はやっぱ遅いです((

     (そもそも見てくれてる人は居るのかどうか。)

     遅れちゃうけど更新はちゃんとします!

     ごめんなさい、
  • 64 燈香 id:SAmYig0.

    2012-09-02(日) 18:30:29 [削除依頼]

     「篠原、本当に帰っちゃった」

     湊が片付けを終えたため、ちょっと小走りで玄関に来てみたけど、やっぱり篠原はもう帰っていた。……可愛い、って言われんのほんとに嫌いなんだな。

     「んじゃ帰ろうかー」

     「2人で下校とかめっちゃ久しぶりじゃね??」

     「えー、でも登校はいつも2人じゃん」

     数秒何か考えるような素振りを見せてから、“登校と下校は違うんだよ、ばか”なんて湊に言われた。でもまぁ、私にとっては違うかもしれない。登校の時は校門で先輩に睨まれるだけで済むけど、下校では全学年からの総睨み。笑えるほど怖いんだけど、篠原が居ればそれも尚更だ。
     ……あぁ、でもそういえば。もう一つあるか。下校は、……影がはっきり見える。

     昨日までは篠原も居たからあんま気になんなかったけど。

     いざ2人になると、湊と私の身長差はしっかり影に映る。

     「ね、湊。今身長何cm??」

     「んー、181! あと1?で結真と同じー」

     ふふん、なんて可愛い笑い方をする湊は満面の笑みを浮かべる。……また、1?伸びやがった。
     私は今も変わらず164cm。女子にしては十分高いんだけど、湊とは17cm差。ほんと、湊ムカツく。

     男子と女子じゃ違うんだろうけど。
     やっぱり何か悔しいなぁ。

     「……はるは、もう成長止まったもんな」

     ポン、と余裕そうに私の頭を撫でる。あぁくそ、確信犯め。

     「煩い、ばか。湊のアホ!!」

     また笑みを浮かべながら“小学生の悪口だな”とか言った湊はほんとにムカツく。
  • 65 (´`)星紗¨з〓 id:1NhE5.4.

    2012-09-02(日) 18:41:27 [削除依頼]



    あー篠原可愛い!
    本当に帰っちゃうなんて…
    かっこ悪いけどいいなあー。
    こんな人、いればいいのにー。

    私は更新いつでも待ってるね!
  • 66 燈香 id:zzIckg7.

    2012-09-11(火) 21:52:04 [削除依頼]

     ごめんさいー。
     更新暫くしてない……。

     簡単に言えば、話は思い浮かんでるけど
     長文打ってるヒマがない、なんていう。←

     余裕出来たらちゃんとコメ返もするし
     更新もするから待っててくださああああ((
  • 67 燈香 id:2vUGzvz.

    2012-09-12(水) 21:48:35 [削除依頼]

     「あーずーさっ!! おはよー」

     「おはよう、陽ちゃん」

     朝、登校してきて一番目に会ったのが梓なんて、きっと今日はついている。隣に潤君が居たけど、湊が絡んでいったから違うところに行ってしまった。

     「あ。潤、湊君と行くの??」

     「後で追いかけるよ。陽妃と先に行ってて」

     梓が可愛い事を言ったと思ったら、潤君が爽やか笑顔でそれに対応。もうほんと可愛いなぁこのカップル。何なの超羨ましい! ばか! 可愛すぎてどーしよ、もう!!

     私が一人黙々とそんなことを考えながらニヤけてたら、梓に“早く行こ、陽ちゃん”って声を掛けられた。


     ・


     「なぁ結笑ー。ちょっと教えろって」

     「ヒミツー。ふふんっ、またあとでね」

     授業が終わり、廊下に出たら湊が居た。いや、そこまでは良いんだけど。何か凄く可愛い女子といちゃいちゃしてる。彼女、とか?? 湊が彼女じゃない女子とあそこまでベッタリくっついて喋ってるなんて、滅多に見ない。もしかしたら、そうかもしれない。
     ちょっと驚いたから、女の子をずっと見てた。なんか、ほんと可愛いな。可愛いって言うよりは美人、って感じなんだけど。スレンダーな美人さん。結笑、って湊は呼んでた。湊が女子を名前で呼び捨て、ってのも本当に珍しい。

     「どうした、陽ちゃん。何見てんの。」

     教室の扉からヒョコッ、と顔を覘かせる梓。……可愛い。

     「ん、いや。何でも……」


     そう言った途端に、梓が“あ!!”と大きい声を出した。
     
  • 68 燈香 id:2vUGzvz.

    2012-09-12(水) 21:50:07 [削除依頼]

     星紗/ねー。
     小説とか漫画のキャラって、
     ほんとに居たら良いのに!って思っちゃう。

     ありがとう!
     星紗のおかげでここまで書けたよー。
  • 69 燈香 id:2vUGzvz.

    2012-09-12(水) 21:57:29 [削除依頼]
     >>3+5+22-23+25+29-30+42+46-47+50+59+64+67  まとめ。
  • 70 燈香 id:TNGGsON1

    2012-09-16(日) 22:47:41 [削除依頼]

     「湊君が陽ちゃん以外の女子と仲良さ気……」

     中学時代からずっと一緒だった梓でさえも驚いている。それ程、湊が彼女や私達以外の女子と仲良くしてるのは珍しい。ていうか、もうあれは彼女なんじゃないかと。いや、だって……。

     本当に仲が良さそうで。
     2人共眩しいくらいの笑顔で、べったりくっついてて。

     「まじ彼女確定だわ」

     私がそう呟くと、梓がまた“あ!!”と大きい声を出す。

     


     「あれ、結笑ちゃんじゃん。篠原の双子の妹だよ!」


     な ん だ と 。

     ここでまた衝撃の事実が発覚。ていうか、篠原に双子の妹がいるなんて初耳。しかもあんなに美人さんだなんて。

     私と同じくらいの身長に細くてスラッとした脚(美脚すぎる)。
     篠原と同じ色素薄めの茶髪はゆるくウェーブがかかってて。
     小さい顔に大きい目、高くスッと通った鼻筋に桃色の唇、頬。

     例えればお人形さん。完璧すぎるルックス。

     さすが篠原の妹さんだけあるな、なんて思っていたら篠原が丁度廊下の壁にもたれ掛かり湊を待っている所だった。色々聞きたかったため、ちょっと近づいて喋りかける。

     「ねぇ篠原っ!!」

     「ん、あ、おはよ陽妃……。てかどうした、わけ」

     ちょっと声が大きかった私に驚きつつも、やっぱり眠そうな篠原は、よく見れば結笑ちゃんとそっくりだった。

     
  • 71 燈香 id:TNGGsON1

    2012-09-16(日) 23:07:07 [削除依頼]

     「篠原って双子の妹居たの!?」

     「ん、まあね……」

     “別に言う必要性が無かったから”と笑って篠原は言った。言ってくれれば良かったのに、あんな美人の妹がいるなんて自慢じゃないの。

     「てか、さ。単刀直入に聞くけど、
       結笑ちゃんと湊って付き合ってる?」

     私がそう言うと篠原がぶはっ、と突然笑い出す。……何が面白いのか分かんないんだけど。こっちは至って真面目で、真剣なのに。篠原の馬鹿!

     「ふふ、ごめん。んー、付き合っては無いでしょ」

     「……ほんと?」

     “うん”とにっこり可愛い顔で微笑む篠原。と、思ったら次の瞬間、私の耳元に篠原が顔を寄せてきた。

     「“     ”」

     「……ウソっぽいんですが、篠原さん」

     「ほんとですうー」

     そんな事言われたって、でも、あんな光景目の当りにしたら誰だって湊の彼女、って思うし。
     
     

     “結笑は性格良くないし。湊もさすがにあんな性悪女に引っかかるワケないって”

     こんな事言われたって、あんな可愛い結笑ちゃんとか、幸せそうな湊の笑顔見てると、信じれるわけがない。 
  • 72 (¨)b星紗*-`. id:ekdw0iA1

    2012-09-17(月) 07:42:58 [削除依頼]



    良かった!湊くんが付き合ってなくて…
    てか篠原君出てて嬉しいなあー!
  • 73 燈香 id:tLka73C1

    2012-09-25(火) 16:40:05 [削除依頼]

     ありさ/とりあえず付き合ってはないです(笑)
     篠原はこれからいっぱい出るよーん!

     コメントありがと(^ε^)-☆!!((
  • 74 燈香 id:tLka73C1

    2012-09-25(火) 17:09:14 [削除依頼]

     「ちょっと湊遅いんだけど。
      結笑ー、俺の湊取んないでくれないかな??」

     にこにこ、って笑顔で結笑ちゃんに話しかける篠原。途端、結笑ちゃんの笑顔が曇る。何かを言いたげにして、少しうつむいた。そして、

     「あはは。結真の湊君結笑にちょーだい」

     「ばか、むり。湊はー、俺と……」

     そこまで言って、篠原がくるん、と私の方を向き、私を指差す。何を言うかと思えば。

     


     
     「湊は、俺と陽妃のモンだからさ」

     ……待てコラ篠原、何勝手な事言ってんの。湊は私のモノでも何でもないってのに。そんな言い方すると色々勘違いされちゃうって、ばか。

     「くっそ結真、俺はモノじゃねえよあほ!」

     珍しく可愛いリアクションをとった湊。なんか子供みたいにして猫パンチで篠原を叩く。……はは、湊、可愛いやつめ。
     ていうか、結笑ちゃんはどうなの。
     そんな事を思って結笑ちゃんの顔を見ると、綺麗な笑みを崩さずに楽しそうに笑っていた。

     「ふ、あははっ。冗談だってー、もう、やだなぁ」
     「本当面白いんだから。ねぇ、藤田さん」
     
     “じゃ、失礼しまーす”そう言って友達の元に走って行った結笑ちゃん。何だったんだろ、何で最後私に振ったワケ。ていうか、何で私の名前知ってんの??

     「わーお。何かビックリだね、陽ちゃん」

     梓がそう呟くから、“何が?”って聞けば、

     「……ライバル登場ー! って感じ??」


     ライバルって、何でですか。
  • 75 燈香 id:tLka73C1

    2012-09-25(火) 17:50:02 [削除依頼]

     「はー。まじ結笑うざっ。湊結笑に優しくしないで良いよ」

     ……うわ、人の悪口言う篠原初めて見たかも。凄く嫌そうに顔を歪めて、いつもより低い声でそう言う篠原。これには、さすがの湊もびっくりしたみたいで。何か目を大きく開いて篠原をガン見してる。……なんか面白いけども。

     「篠原、そんなに結笑ちゃん嫌い……??」

     「はっ、嫌いも何も。あいつは猫被ってんもん。
      ホントの結笑知ってるのなんて、俺だけだよ」

     そして少しの間を空け、こう言う。

     「俺の大切な人にはアイツのこと絶対近づけないって決めてたのに。
      あー、もう、ほんと。……俺のばか」


     篠原と結笑ちゃんに何があったのか何て知らないけど。なんか、2人の距離が随分遠く離れてることに気づいた。兄妹なのに、そんなに嫌えるわけがないのに。どうしてそんなに篠原は結笑ちゃんを拒むのだろう。
     いつも楽しそうに笑ってる篠原が、なんかちょっと怖く見えた。怖いっていうか、なんていうか。言葉では表せないけど、凄く寂しそうな顔もしていて。少し、篠原が分からなくなったかもしれない。

     少しの気まずい沈黙が流れた。が、それを破ったのは篠原。

     「あ、ごめんね皆。変な空気にしちゃって。
     ほんとに、ただ単に結笑のこと苦手なだけ。何もない」

     いつも通りの綺麗な顔で笑って、さらさらの髪を片手で掻き上げた篠原。なんか凄く綺麗で、絵になってるなぁ、なんて思ったのはヒミツだけど。


     この後の授業は、
     篠原が気になってまともに受けれなかったのは確かだった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません