白いダリア5コメント

1 樹可 id:RFw.SWU1

2012-06-06(水) 23:26:24 [削除依頼]

 White Dahlia
  • 2 樹可 id:RFw.SWU1

    2012-06-06(水) 23:27:00 [削除依頼]

     目が覚めたら、昨夜からつけっぱなしだったテレビがよくある通販番組を放送していた。朝食にフレンチトーストを作ろうと思っていたのに、もう時間は既にブランチ。短くしたばかりの髪を撫で付けて、よいしょとベッドの不安定なシーツの中で体勢を立て直した。ぐちゃぐちゃになった皺のなかには、静かに眠る、朝子さんの顔。なんとなく、シーツの端を引っ張って、私が作ったらしい皺をきちんと伸ばした。朝子さんにこういうのは似合わない気がするから。彼女は、いつだって、なんだかとても綺麗だ。
     たとえば家に帰ったとき、朝子さんは一番にただいまをいう。家にだれかがいなくたって、必ず、ただいまを言う。それだけじゃない。たまに私が張り切ってハンバーグなんかを作った日には、目を輝かせて、フォークよりお箸がいいと呟きながらいただきますを言うのだ。その彼女の食べ方はやっぱりとてもきれいで、私は嬉しくなってしまう。お箸の持ち方なんかも、例えるのは難しいけれども、きれいだった。ハンバーグのときに限らずだけど、朝子さんはとても心のこもった身のもち方が見える人だ。私は、朝子さんのそんなところが好き。
  • 3 樹可 id:RFw.SWU1

    2012-06-06(水) 23:27:26 [削除依頼]

     よしっ、なんて心の中でそっと掛け声をかけて、勢いをつけながらベッドから起き上がった。朝子さんが起きるまでに昼食を作っておこう。そうしたら、きっと喜んでくれるから。白いダリアみたいな笑顔で朝子さんは笑う。よそゆきの微笑みも好きだけど、起きぬけのゆるんだ笑顔はもっと好き。
     洗面を済ませて朝子さんが贔屓にしている小さな魚に餌をやりながら、私は頭の中で料理の手順をぱっぱと整理していた。朝子さんは仕事が忙しい。だからこそ、後輩の私がこうしてたまにおうちにもぐりこんだりして、家事をしているのだけれど。私だってそんなに暇じゃないけど、朝子さんとちびちびお酒を飲みながら話をするのは大好きだし、朝子さんのきれいなおうちにいる時間は何をしていたって苦痛にはならなかった。料理のはなしをして、すこし窓を拭いて、あくび混じりにおはようをいう朝子さんの食事を作って、そしてたまにはワインを飲みながら、お互いの恋の話なんてする。傍から見れば私は家政婦みたいなんだろうけれどそれでも構わなかった。私は朝子さんみたいになりたかった。仕事もできて、綺麗で、頭が良くて、すてきな婚約者がいて、おしゃれで。そして白いダリアみたいな笑顔。
     パスタがいいだろうか、それともオムレツ? 朝子さんはたしかピーマンがきらいだ。
  • 4 樹可 id:RFw.SWU1

    2012-06-06(水) 23:49:21 [削除依頼]

     朝子さんはだいたい、6対4くらいの割合で上機嫌な笑顔のときと眉間に皺をよせているときがある。とても気難しい顔をするものだからよく人は勘違いするけれど、あの人たちは朝子さんの本当の笑顔を知らない。婚約者の、由明さん、彼に見せる笑顔なんて、私が笑っちゃうくらい。私に見せるのは夜明けの白い花のような笑顔。彼に見せるのはパンジーみたいな明るくけなげな笑み。それでも朝子さんは困り顔だって得意だ。朝起きたあと、30分くらいはずっと眉をへの字にしてるんだから。今起こせば、きっとかわいそうなくらいに朝子さんはふらふらになっているだろうから、私は起こさない。休みの日くらい、寝かせてあげたいから。それに、私だって帰らなきゃ。朝子さんが起きているときに家事をすると捗らない。朝子さんがあまりに私を構うから。朝子さんにとって、私は飼い猫とか、そんな立場なんだろうか。くだらない疑問がわいたから、かわりにフライパンの中身にぶつけた。茹で上がったやたらにパスタをやたらにかき回すと、無駄なのに、それだけおいしくなるような気がして2、3度手首を捻らせた。
     朝子さんのキッチンはとてもきれいだ。私が掃除しているうえに、朝子さんは普段料理はしなくて、とても綺麗好きらしい由明さんがたまに夕食を作るついでに掃除してくれるらしい。結婚したら、潔癖症のわりにずぼらな朝子さんはきっと困るんだろうなあ、なんて考えて笑う。朝子さんはシャツのぱりっとした糊がきいていないと嫌だとかいうのに、そのくせいつも脱いだシャツはそのままだ。クリーニングに持っていくなんて発想はどこにもないらしい。まるでこのキッチンの冷蔵庫みたいだ。輸入物の喉によさそうなミネラル水や彩り豊かなフルーツなんかはたくさん詰め込まれているのに、食事になりそうなものなんてひとつもない。だから、最初は朝子さんが私の家に入り浸り始めたのがスタートだった。最近はろくなものを食べてないとかいう朝子さんを一度夕食に招待してみたら、そのあとは三日連続でうちへきたものだったから。祐子の肉じゃがはおいしいよね、なんて嬉しそうに言いいながら。そしてうきうきして舞い上がった私は、上機嫌で朝子さんの手を取った。私、朝子さんのご飯、毎日作りに行きますから、なんて。
  • 5 あぐー(o´・ω・`o) id:RgZ8.Ta.

    2012-06-07(木) 07:21:45 [削除依頼]
    あの…うちみたいなザコが言う権利なんか
    無いかもしれないけど、ちょっと読みにくいから、
    。(丸)とかで改行した方がいいと思うよ!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません