夏の大三角形【本当に泣きたい人へ】12コメント

1 遊夕 id:DuPItE6/

2012-06-02(土) 09:48:45 [削除依頼]
僕等の絆は空にある。
  • 2 遊夕 id:DuPItE6/

    2012-06-02(土) 09:51:28 [削除依頼]
    この小説は

    親に捨てられた過去をもつ教師と
    親を事故で失った女生徒と
    親を殺した男生徒

    の心の成長を描いた小説です。

    本当に泣きたい人へ送る
    応援小説。

    コメント、感想など受け付けています☆
  • 3 遊夕 id:DuPItE6/

    2012-06-02(土) 10:04:25 [削除依頼]
    あの日のことは

    春なのにすごく気だるかったのを覚えている。

    五月病かなって考えて、そんなことはないと
    気持ちを奮い起こさせた。

    入学式前日のイス並べ

    教師になって1年目の僕には避ける道なんてない。

    桜は珍しく散ってしまった。
    アスファルトにこびりついているピンクの跡を
    なるべく踏まないように注意して歩く。

    花が好きというわけではないけれど
    死んだ養父が花が好きだったから

    ただ、それだけのこだわりだけで
    勤め先の高校へその方法で向かった。

    コーヒーのにおいが漂う職員室のドアの前に立ち止まると
    大きく息を吸って吐いた

    大きなため息をもう一度つくと
    ドアを開ける

    むせ返る甘ったるい大人のにおい

    あまり好きではないにおいに顔を歪ませると
    まず、神妙な顔をした校長と目が会った
    次に、校長をとりまく教師の申し訳なさそうな目

    面倒なことに巻き込まれた

    と直感で理解した。

    「ちょうど、よかったよ。櫻井先生」

    ぎこちない笑顔で校長のところへ向かうと

    拒否権のない僕は心で大きなため息を
    もう一度繰り返した。
  • 4 臣 id:NThaobT0

    2012-06-08(金) 17:37:15 [削除依頼]
    感動するヤツ読みたかったのですー
    続き、書いてくださいーー
  • 5 ひー id:t3QCmcr1

    2012-06-09(土) 14:07:59 [削除依頼]
    更新楽しみにしてます!!
  • 6 遊夕 id:pXl/kkY/

    2012-06-09(土) 16:22:41 [削除依頼]
    すいません
    間があいてしまって・・・

    更新頑張ります(^^)0


    臣様

    読者様第一号〜♪

    ありがとうございます!!


    ひー様

    ありがとうございます

    がんばります!!
  • 7 遊夕 id:pXl/kkY/

    2012-06-09(土) 16:32:22 [削除依頼]
    校長の顔がゆがんんでいる。

    「何でしょうか」

    俺はうつむき机に散らばっている
    プリントを見つめた

    オレンジの蛍光マーカーで
    まっすぐにひかれた濃い文字


    「孤児・・・院ですか・・」

    その文字を見たとたん
    自らの口で厄介ごとに首をつっこんでいた

    突如、フラッシュバックする景色

    「君はこの子たちの

     気持ち、分かるだろう?」


    この白髪の老人は
    俺の過去と地位を最大限に利用したいらしい


    「この子達の面倒、
     よろしく頼むよ」

    校長は俺の肩を軽くたたくと
    むせ返るコーヒーの中を
    突き進んでいった

    俺の方に見向きもせず
    快活に
  • 8 遊夕 id:pXl/kkY/

    2012-06-09(土) 16:38:53 [削除依頼]
    俺はため息をつくと
    プリントの束を持ち
    自分の席に座った

    「手続き・・・・か」

    ボソッとつぶやいた俺の声を
    拾いあげるかのように
    優しい高い声が聞こえた

    「櫻井先生。

     大丈夫ですよ。」

    彼女は保健室の先生である
    望月先生。

    同期だが、俺より、はるかに優秀で
    優しく、そして美人。

    才色兼備というのは彼女のことだろう。


    「どうでしょうかね・・」


    俺には
    傷を抱えた二人の高校生の面倒は


    見れそうにない。
  • 9 遊夕 id:pXl/kkY/

    2012-06-09(土) 16:44:03 [削除依頼]
    翌日、彼等はやってきた

    学校にではなく、俺の家にだ。

    養父が残してくれた大きな家に
    彼等は大きな荷物を抱え
    やってきた


    「こんにちは!!」

    一人は元気がよくて

    「・・・。」

    一人はこの世を恨んでいるような
    哀しい目つきで


    昔の俺にそっくりだと
    思えた。
  • 10 遊夕 id:pXl/kkY/

    2012-06-09(土) 16:44:36 [削除依頼]
    今日の更新はここまでです(><)
    コメント、感想まってます!!
  • 11 蒼 id:aMwUxme0

    2012-06-10(日) 08:18:11 [削除依頼]
    わたしを感動させて下さいw

    最初から情景描写がいい感じで
    個人的に好きですーーーー(≧▽≦)
  • 12 臣 id:KGeVjqn0

    2012-06-10(日) 10:12:50 [削除依頼]
    おおー気になりますー
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません