狼な君と弱虫ちゃん。Which is strong?*.10コメント

1 あこ。 id:uBpxXMp0

2012-06-01(金) 18:03:54 [削除依頼]



「お前、
相変わらず弱虫だな。」


―2度目の恋の相手は
     初恋の君でした。―


        ako.*
  • 2 あこ。 id:uBpxXMp0

    2012-06-01(金) 18:38:15 [削除依頼]



    「お前、俺と付き合え。」


    狼のような男の子は
    うさぎの様な弱い女の子の
    初恋相手…!?


    「うっ…ひっく…ぐすん。」


    正反対すぎる二人の
    甘く苦い恋物語――――。


         狼な君と弱虫ちゃん。
              Whish is strong?*.
  • 3 あこ。 id:uBpxXMp0

    2012-06-01(金) 19:44:29 [削除依頼]


    ―…
      …―


    『か、和くん…
     あの…私…和くんのこと
     …好きなんですっ!』


    『えっ…。』


    顔を真っ赤にしながら、
    初恋の人に
    告白をする私。


    小学2年生の時だった。


    『無理。
     俺、弱い奴
     好きじゃねぇもん。』


    私の初恋は
    甘くなるどころか、


    苦さたっぷりだった。


    ―‥‥
      ‥‥―


    ガバッ


    「…なーんだ、
    夢かぁ…。」


    ベッドから起き上がり、
    カーテンを開ける。


    すると、
    目を瞑りたくなるほどの
    光が私の部屋に差し込んだ。


    「和くん……。」


    鮎川小奈美...アユカワ コナミ


    和くんという男の子に
    フラれて、
    恋の仕方を忘れました。


    「ん〜〜〜っ。
     …学校行かなくちゃ。」


    伸びをし終わり、
    制服を手に取った。
  • 4 あこ。 id:uBpxXMp0

    2012-06-01(金) 20:13:37 [削除依頼]



    「小奈美ーーーッ!!」


    「…あっ、楓恋ちゃん!
    おは…きゃっ。」


    家を出て数分、
    私に飛びついてきたのは、


    大好きな親友、


    荻田楓恋...オギタ カレン


    ちゃん。


    「今日も元気だね(笑)」


    「あたぼーよ♪
     恋しちゃってるもん。」


    楓恋ちゃんはきれい系で
    恋多き人。


    男の子から、
    絶大な人気を誇ってる。


    「小奈美はぁ?」


    「へっ!?私!?
     …してない、よ?」


    「ふーん。そっか!」


    だって私、
    初恋の人にフラれて、
    恋してないもん。


    …本当は、
    恋をすることに
    あこがれがあって


    うらやましいなって
    人の話を聞いて思う。


    でも…


    『無理。
     俺、弱い奴
     好きじゃねぇもん。』


    意外と
    トラウマだったりする…(涙)


    「小奈美ッ!!
     あぶないッ!!」


    「へっ―…、」
  • 5 あこ。 id:uBpxXMp0

    2012-06-01(金) 20:31:44 [削除依頼]



    もーし遅れましたッ
    あこ。
    っていいます♪

    へたっぴですが
    温かい目で見てもらえると
    ものすごく喜びます←ワラ
  • 6 貴緒? id:ez-zcBgkf80

    2012-06-01(金) 21:16:08 [削除依頼]
    頑張ってください! 面白いです♪
  • 7 あこ。 id:U.tGsZx.

    2012-06-02(土) 09:01:17 [削除依頼]


    貴緒?さん.*


    初コメありがとうございますッ
    面白いなんて
    勿体ない言葉まで(涙)

    がんばります♪
  • 8 あこ。 id:U.tGsZx.

    2012-06-02(土) 09:09:58 [削除依頼]



    一瞬のことだった。


    私は腕を引っ張られ、
    体がよろめいた。


    それと同時に、
    車が目の前を通り過ぎた。


    「小奈美ッ!
    あんた、ボーっと
    してるから…ッ」


    「うっ…ぐすっ…
    がれんぢゃーん…ひっく…、」


    驚きすぎて
    ふいに涙がこぼれた。


    「も〜、泣き虫ね。
    ほら立って。」


    「う、ん…。」


    楓恋ちゃんの差し出した手に
    手を伸ばし、
    起き上がる私。


    「でも、ありがとう。
    腕引っ張ってくれて。」


    楓恋ちゃんは
    命の恩人だね。


    「…えっ?私じゃないわよ、
    引っ張ったの。」


    「えっ!?」


    「確かぁ…男の人で…
     あれ、さっきまで
     ここにいたのに…。」


    楓恋ちゃんとばかり
    思っていた。


    「まっいいじゃん?
     遅れるからいこ。」


    「あっ…うん。」


    気になりつつも、
    私と楓恋ちゃんは
    学校へと向かった。


    .*.*.*


    …あの時、
    私の腕を引っ張って
    助けてくれたのは、


     …君だったんですね。


    このあと、その君に
    再会することになるなんて
    思いもしませんでした。
  • 9 あこ。 id:U.tGsZx.

    2012-06-02(土) 09:25:58 [削除依頼]



    教室に入ると、
    いつも以上に騒がしい
    クラスメイト。


    「どうしたの??」


    「あっ小奈美!
     実は今日、転校生が
     来るんだって♪」


    「しかもしかも!!
    ちょーイケメンだって!!」


    女の子たちが、
    一斉に騒ぎ出した。


    「イケメンいいねぇ!
    楽しみっ」


    楓恋ちゃんすら
    楽しみにしてる。


    「おーい、座れ。
    HR始めるぞー。」


    先生が入ってきて
    みんなは席に座った。


    いつもは、
    中々座らないのにな(笑)


    「えー、今日はですね、
     転校生が来ています。
     …はい、はいって。」


    ガラガラガラ-・・・


    クラスみんなが
    ドアに注目した。


    「…えっ?」


    教室に入ってきた、
    怖いオーラを醸し出してる
    転校生くん‥‥…。


    「和、くん…?」
  • 10 あこ。 id:U.tGsZx.

    2012-06-02(土) 09:34:19 [削除依頼]



    思い返すは、
    あの日のこと…


    ―‥‥
      ‥‥―


    「みんな、聞いてください。
     今日、和斗くんが、
     転校してしまいます。」


    告白をした次の日、
    先生がそんなことを言った。


    …転校?


    「今までありがとなっ。」


    にかっと笑う和くん事、


    小野寺和斗...オノデラ カズト


    「…和くん…。」


    泣く子もいれば、
    冗談を言う子もいる中、


    私はどちらでもなく
    ただただ
    和くんに駆け寄った。


    「…また会おうな、
     弱虫。」


    こんな時でも
    和くんは笑うんだ。


    昨日のこと何て
    無かったみたいに…、


    嬉しかったよ。


    最後に話せて。


    …でもね。


    「弱虫ーっ弱虫ーっ♪」


    「やめなよ男子!
     小奈美可哀そう!」


    ″弱虫″

    とあだ名がついたのは
    君のせいです。 
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません