靴裏のガム18コメント

1 まる id:HnCPGj30

2012-05-27(日) 17:56:44 [削除依頼]
靴裏についたガムがいやだった。

歩いていたら偶然踏んでしまったガムが靴についちゃった時、俺は学校から帰ってくる途中。

やだ。いやだ、きたないよ。

だけど今そのガムに会ったら、俺はお礼を言う。

あのガムのおかげで、あの子に会えたし。
あのガムのおかげで、成長できたし。
あのガムのおかげで、楽しかった。

遠い遠い夏の日の事。俺は過去から来た男の子と、摩訶不思議な体験をする。

まるで嘘みたいな、映画みたいなコトだけど。
  • 2 まる id:HnCPGj30

    2012-05-27(日) 18:02:35 [削除依頼]
    頑張ります〜明治とかその辺が好きなので無理矢理入れるかも(汗)
    でもファンタジーなので、初ですが頑張ります!
    見てくれた人がもし居たのなら、応援してくださると嬉しいです〜
  • 3 伍陸捌玖 id:WnXdx4V0

    2012-05-27(日) 18:07:47 [削除依頼]
    がんばれー
  • 4 ri-zu id:BrhR7R.1

    2012-05-27(日) 18:08:27 [削除依頼]
    面白そう!
    頑張って下さい〜♪
  • 5 まる id:HnCPGj30

    2012-05-27(日) 18:08:55 [削除依頼]
    3ありがとうございますっ!!
    頑張りますですっ
  • 6 まる id:HnCPGj30

    2012-05-27(日) 18:09:51 [削除依頼]
    4ありがとうございますっ!!
    面白くするために頑張りますっ!ジブリみたいにしたいで(無理いうな
  • 7 ri-zu id:BrhR7R.1

    2012-05-27(日) 18:15:44 [削除依頼]
    >6  ムリじゃねぇ!! 希望をすてるなーっ!!((おぃww なんだこれはww
  • 8 伍陸捌玖 id:WnXdx4V0

    2012-05-27(日) 18:23:37 [削除依頼]
    無理じゃない!
    だけど無理はするなよ!
  • 9 まる id:HnCPGj30

    2012-05-27(日) 19:22:38 [削除依頼]
    ありがとうございますっ(T ^ T)
    頑張りますっ!!
  • 10 まる id:MwaZYS11

    2012-05-31(木) 17:26:16 [削除依頼]
    全然来てなかったらかなりおちてたぉ。。。
    これからは頑張って書こうじゃないかぁっ、なんか1以外書いてないしなぁ。
    よし、やるぞっ!!見てる人居ないと思いますがもしいらっしゃいましたらコメント御願い致しますm(__)m
  • 11 まる id:MwaZYS11

    2012-05-31(木) 19:42:53 [削除依頼]
     この町は普通だ。

    住んでいる俺が言うのもおかしいのかもしれない。だけど怪獣に破壊もされないし都市開発に狩り出されもしない。

    だけど小学校から帰る時の通学路にはトラップはなかった。

    俺も、だから普通になっちゃったんだろうか。何も無い、未来日記をなぞるような。

    小六から鬱なんて(笑)終わってる。

     夕焼けの道に足を踏み出しそうな時。

    「坊ちゃん」

    ……え?俺の事か?

    「靴裏。なにか付いてますんゼ」

    靴裏?

    「あ」

     ガムだった。ぐちゃぐちゃ汚い黒が混ざった、小さな小さなガムだった。

     汚い。離れろ。付きまとうんじゃねぇ。
     
    「それが何かはわからないけど、どうだい靴洗いますゼ」

     靴を洗う?靴磨きか。そんなモノ遠い昔の産物だろうに。 

    大体俺の靴はスニーカー。洗うなんて事はどうにもできないのだ。

    「いいです。金もってないし」

    「ちぇ。坊ちゃんナリからして富裕層だろ」

    富裕層?この普通の俺が?

    この少年、なにかおかしい。今は靴磨きなんてしないし、第一『ガム』がわからなかった。

    少年は茶色いぼさぼさの髪を深くかぶった帽子に詰め込んでいる。薄汚いオーバーオールに白いブラウス、茶色いズボンの裾はブーツに収まっていた。

    決して貧乏そうではないが、なんだか全体的にみずぼらしい。

    手に持った雑巾を肩にかけると、俺に背を向けて言った。

    「それなら用ない。じゃあな貧乏坊ちゃん」

    むっと来た。今俺は下校中なんだから金なんて持っている訳が無いじゃないか。

    路地裏に消えていくオーバーオールを、俺は追いかけた。
  • 12 まる id:SUEu2d7.

    2012-06-19(火) 17:18:31 [削除依頼]
    きっと。あいつには何かある。

    どきどきと高鳴る好奇心が足を突き進める。

    なにもないような日常に、きっと何かがあるとするなら。

    きっと今だとおもって、路地裏を駆け抜けた。

    しかし。
  • 13 心鈴  id:vP4vG921

    2012-06-19(火) 17:35:32 [削除依頼]
    こんにちわちわ!

    コメントはあんましいへんけど・・・。
    たのしみに更新まってるわwww!


    あの、、、まるさんって女子?男子?
    なんか急に入ってきて変な質問ごめん!

    うちは女子です!
    がんばれぇえ!
  • 14 まる id:Tr20m1b/

    2012-06-21(木) 07:01:53 [削除依頼]
    ……!!
    ありがとうございますっっっ!!
    女っス!頑張りますっ!!
    引き続き宜しくです!
  • 15 ぶっちょ id:UkbjVVX0

    2012-06-21(木) 16:38:43 [削除依頼]
    ありがと!(教えてくれて)
  • 16 まる id:Svy.C2I0

    2012-06-22(金) 17:49:07 [削除依頼]
    いえいえ〜っ!
  • 17 まる id:FNVzaTw/

    2012-06-23(土) 20:03:29 [削除依頼]
    更新!

    「あれ……?」

    誰も居ない。

    俺は足が遅い方ではないし、目も悪くない。人違いとかそういうことはもっともありえないんだ。

    「ちぇっ」

    また会えるだろうか。

    日常の打破をしてくれそうな人。そんな印象。

    諦めて帰ろうとしたとき、ガタガタッと音がした。

    「?なんだ?」

    見てみるとよくある水色のバケツもどきが、微かに震えている。

    「……」

    蓋に手をかける。
  • 18 まる id:Q2lENOf/

    2012-07-07(土) 09:56:33 [削除依頼]
    「あ」
    その瞬間のこと。
    「うああああああ!!」
    やばいってやばいって!
    引きずりこまれる様に、バケツの中には異次元が。
    非日常へのカウントダウン。
    思えばここからスタートだった
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません