転校してきた変態は、私に恋をしてきた。12コメント

1 *ソウル* id:tgP/lDC.

2012-05-22(火) 17:57:44 [削除依頼]
あれが、こうなった。

茶髪でぼさっとなった髪の毛で、無邪気な顔で、
いつも笑ってた奴が…

茶髪で整っていて、人工的なハネ毛、生意気な顔で
しかもむっつり、ナルシスト、イケメン、
いつも笑ってて、私の前で態度変わって、
笑い顔が(*^▽^*/)→(`▽´ニヤッ/)

という変わり方。
その態度に私は→(`△´/フザケスギ!)
  • 2 貴緒? id:wAwerYZ1

    2012-05-22(火) 19:41:17 [削除依頼]
    面白そうです!!
    頑張って下さい!!!
  • 3 *ソウル* id:tgP/lDC.

    2012-05-22(火) 20:18:25 [削除依頼]
    貴緒?さん、
    ありがとう 泣

    頑張るン(*^▼^*/〜♪)

    えっと、絶対的に
    ブログみたいになっちゃうかな。(小説だょ、いちお…)

    絵文字とか、多くなっちゃうかもしれないし(´`ユルシテェ)
  • 4 *ソウル* id:fkitCIa/

    2012-05-23(水) 18:31:33 [削除依頼]
    「なつかしぃなあ…」

    佐野山 カイト…また、いつ会える?…

    秋吉 コハルは、卒業したあと、高校の教室に来ていた。

    校舎の中、卒業した3−D組の私のせきだった席を、
    すぅっとなで、椅子に座って
    今も使っていて、7歳の頃から使っていた日記のページを適当にめくる。

    あるページで手が止まった。

    そこには、走り書きの汚い字があった。

    「カイくんがひっこしちゃう。
    カイくんのみよじをきいた。
    カイくんのみよじは、さのやま カイトくん。

    またあえるかなってきいたら、
    ぜったいかえってくるっていってくれた。

    あいたいな!」

    涙が頬をつたいながら書いたんだっけ。
  • 5 *ソウル* id:fkitCIa/

    2012-05-23(水) 19:02:08 [削除依頼]
    20XX年にさかのぼる。

    雲ひとつない青空を見ながら、HRの話を聞いていた。

    夏にもってこいの風が入ってきて、気持ちいい。

    「ってことで、引越しが忙しくて遅れるらしい。
    名前は佐野山 カイト。仲良くしてくれ。
    家はなぁ…秋吉の家だ。
    秋吉ぃ、そうだよな?」

    佐野山…カイト? 聞き覚えがあった

    「お前んちに、佐野山来るんだよな?」

    「え”?んなの、聞いてませんけど。(゛’_’゜??)」

    私の家に男が来るわけないじゃん!!!

    「でも、そうやって書いてある…」

    「は?え?聞いてない。何かの間違いじゃ「すんませんっ、
    遅れました!」

    ガラガラとドアの開閉音がした。
    そして誰か入ってきた。

    「お、いいところに来たなぁ。
    お前、秋吉んちに住むんだよなぁ?」

    どうやら、佐野山 カイトらしい。

    「そうでーす♪」

    (/汗´△`ウソダロ)

    こうしてうちに、最低の変態がやってきた。
  • 6 *ソウル* id:4CNoMsG.

    2012-05-24(木) 18:36:18 [削除依頼]
    佐野山カイトは、あっという間もとらずに、
    モテた。

    …似ている。私の初恋の、カイ君に…。

    ぼさっとした形の髪、青い目…。

    佐野山カイトと、カイ君の事を紹介っ♪(*´▽`*/)

    佐野山カイト。
    ぼさっとした髪、青い目、ハーフ、イケメン、イケメンな性格(?)
    そして一番気になるのが、
    あのホクロ…クビ元にぽつんっと出来ているのだ。
    カイ君と一緒。

    カイ君
    ぼさっとした髪、青い目、ハーフ、
    そしてホクロ、笑った感じがすっごく可愛い!

    いやあ、似てる!うんっ。

    佐野山は、私のとなりの席になった。
    げげげ、げげげのげ、似てるし、喋りかけた途端に女子に睨まれる(イヤァ!!)

    「怖いな。喋りかけるのやめよ。うん。」

    と思ったとたんに

    「おーい、秋吉さんッ♪」

    喋りかけてくる。

    精一杯喋りかけるなとメッセージを心の中で送る。(ファイヤーッ!)

    「…無視ね。」
    ボソッと耳に聞こえる。

    「覚えてんだろ…ハルちゃん。」

    ッ!

    声変わりしてるけど分かる。
    カイ君だ。

    私の事をハルと呼ぶのもそう。

    「秋吉さん、
    僕、お母さんがアメリカから日本に来るまでの3ヶ月、
    母の友達の家がちょうど君んちでとまらせてもらうんだけど、
    よろしくね!」

    「あ、うん…?」

    さっきのは空耳?いや、絶対違う。

    授業が終わって昼休みになった。

    「ねえ、秋吉さん。
    居候するんだから、秋吉さんの事知りたいな。
    一緒にご飯食べようっ!」

    人懐っこい声が、彼の口からぽんぽん出る。

    「ああ、うん…」

    おkしちゃった…

    つい、流れで…

    でも、あれはなに…?


    屋上まで来て、彼は手作りというお弁当を取り出した。

    「ふぅ…だれもいないよな。」

    そういうと、彼は私に近づいた。


    「???」

    「覚えてるでしょう?カイの事…」

    佐野山の顔がゆっくり近づいた。
  • 7 貴緒? id:ez-yNOMdLh/

    2012-05-25(金) 19:03:52 [削除依頼]
    ソウルさんこれは恋愛小説ですよね。 私は歴史小説が大好きです♪ 新撰組がキャスフィで一番お気に入りですよ。
  • 8 (。・ω・。)さや♪(。^ω^。)   id:Txq3h.l0

    2012-05-25(金) 19:13:39 [削除依頼]
    がんばって!
  • 9 *ソウル* id:mVq8of2/

    2012-05-26(土) 09:04:24 [削除依頼]
    貴緒?さん
    新撰組ですか!あの、それって小説スレ外ですか?あ、もちろん文句ではないです。
    私も新撰組好きです。カッコイイですよね!

    さや♪さん
    ごめんなさい、絵文字かけなくて…汗

    頑張るねっ、ありがとう!
  • 10 *ソウル* id:mVq8of2/

    2012-05-26(土) 09:35:35 [削除依頼]
    「覚えてるけど。」
    佐野山の顔が近づいているのにも関わらず、私は直球で覚えてる宣言をした。

    佐野山の顔が、ばねのようにぴたりと止まった。

    「はぁ…」

    えー、と言う顔をした佐野山が顔を上げた。
    「おい、まだわかんねぇの?」
    不満そうに聞いた。

    「…分かってます!」
    勇気を出して大声で言った。

    「じゃあなんで…」

    「無理。」

    一瞬で佐野山が凍りついた。

    「俺の事好きじゃないのかよ…」

    「好きです。」
    今度は石化した。

    「じゃあなんでだよ!」

    「昔のほうが良かったです!」

    ひびが入った。
    「…」
    無言で立ち上がった。

    「どうしたの…」

    「はぁ…昔はいつ告白してもOK出してくれたんだろうなぁ…
    高校生にもなってふられて片思いッて、ダサいなぁ…」

    「…汗…」

    ブツブツ言いながら、ドアに向かっている。

    あ…

    「ま、待って!」

    ゆっくりとだるいという顔で振り返る。

    ドアにてをかけ、左手でお弁当をつかんでいる。

    「あー…っとぉ…」

    「無理しないでいいよ。」

    っ!カイ君の声と似てる。懐かしい声。

    突然引越ししちゃうから、寂しかったんだょ。

    今でも思い出すと泣けてきちゃうけど…けど…
    いまここに、本人が要るってことだけで泣けてくる。

    「っ…くっ…ひっ……」

    「!? …そんな会っただけで泣くのかよ…
    高校にもなってさぁ。」
  • 11 貴緒? id:ez-AtVdKkK1

    2012-05-26(土) 10:29:03 [削除依頼]
    小説投稿スレ内ですよ♪ 「新撰組 生まれ変わった副長助勤」っていう小説知りません。 ホラ、土方歳三とか斉藤一とか沖田総司とかだよ。
  • 12 *ソウル* id:mVq8of2/

    2012-05-26(土) 16:30:43 [削除依頼]
    じゃあ見てみます♪

    沖田総司のファンなんですッ!!!!!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません