私とあの子と君と。65コメント

1 ソラ id:/py7ffg.

2012-05-20(日) 20:17:29 [削除依頼]
―私は、君が好き。
君は、あの子が好き。
君と私は、"幼なじみ" 兼 "友達"で、
あの子と私は、"幼なじみ" 兼" 同じ女の子"で、
君とあの子は、"幼なじみ "兼" 男の子と女の子"。

…私とあの子は、何が違うの?

ねぇ、私は、どうしたら君に
あの子みたいな存在として見てもらえる?


…こんなに、好きなのに―…。


           私とあの子と君と。/*
  • 46 ソラ id:7L6Vx4h/

    2012-05-25(金) 21:15:40 [削除依頼]

     ・・・
    [〜♪]

    「…また、だ。」

    さっきから鳴り止まないメールの着信音。
    相手は…陽ばっかり。

    [さっきなんで勝手に帰ったんだよ]、とか、
    [舞羽の好きなもの教えて!]、とか、
    [急にいなくなんなよな、心配すっから]、とか。


    「…あ〜〜〜〜もうっ!!!!
    心配してたら普通探しに来るっつーーのっ!!!!」

    そう叫び、ケータイを
    勢いよく閉めたそのときだった。

    「…だから探しに来たんだけど?」
    「は…?」

    その声に、私は振り返った。

    後ろに立っていたのは、
    たくさん汗をかきながら息を切らす、陽―…
  • 47 亜紗叶 id:iGV1nm1/

    2012-05-25(金) 21:18:26 [削除依頼]



    ひ、ひどいっすね(涙)
    涙出るわ-っ(号泣)


    梨央奈ちゃん!
    もう、亜紗叶にしときんしゃい!←だれw
  • 48 ソラ id:7L6Vx4h/

    2012-05-25(金) 21:21:53 [削除依頼]

    …ではなく、クラスメイトの
    佐々木 純吾 sasaki jungo高2だった。

    「…何で純吾がここに…」
    「何でって…っ
    …梨央奈、がっ、急に早退なんてすっから…っ!!
    だから心配でっ、家まで行ったのにっ。
    家にまだいないっつーから!!」

    …だいぶ切れた息遣いと
    大量に流れる汗で、
    相当走って探してくれてたことがわかる。

    「…ゴメン。ありがと。」

    そうつぶやき、私は純吾に微笑んだ。
    …つもりだった。

    「…は?何、お前泣いてんの?」
    「え?」

    純吾にそう指摘され、私は人差し指を瞳に当てる。
    確かに指に落ちる、大量の雫。

    「…あ、れ…何で私…」

    …自分でも、純吾が探してくれてたことに対する
    感謝の気持ちでいっぱいの中で、
    何で泣いているのか理解できなくて。


    …ああ、そうか。
    私、どんなに純吾に感謝の気持ちを持っていても。
    どんなに他人のことを考えていても、

    心のどこかでは陽のこと以外考えてないんだ―…。
  • 49 ソラ id:7L6Vx4h/

    2012-05-25(金) 21:24:12 [削除依頼]
    あさか→陽君、ちょっとひどすぎるよね^^;
    鈍感すぎるのも困るもんだよww

    「…う、ん…そうだね!
     …もう私、あさかちゃんにしちゃおうかな。」

       by 梨央奈


    ちょっ、ちょっ、梨央奈ちゃん!?!?
    何だって!?あさかにしとくだと!?

    あんた、女の子同士なんだからやめんしゃいな〜!

    とゆーかソラのあさかを取らないで〜><。
    ↑ヤキモチ(笑)
  • 50 ソラ id:7L6Vx4h/

    2012-05-25(金) 21:24:33 [削除依頼]
         *登場人物追加*

    佐々木
  • 51 ソラ id:7L6Vx4h/

    2012-05-25(金) 21:25:00 [削除依頼]
    あ〜〜〜・・・またミス((汗
    ゴメンなさい、今日ミス多すぎる・・・(涙)
  • 52 ソラ id:7L6Vx4h/

    2012-05-25(金) 21:25:29 [削除依頼]
           *登場人物追加*

    佐々木 純吾 sasaki jungo・・・高2
  • 53 亜紗叶 id:iGV1nm1/

    2012-05-25(金) 21:29:32 [削除依頼]


    うん…
    あさかならその場で泣くw

    梨央奈ちゃん
    陽くんの前で泣かなかったから
    いい子だねぇ(涙)


    ははっ
    確かに女の子同士だぁ(笑)


    純吾くん、やるぅ〜♪
  • 54 ソラ id:iSo844z0

    2012-05-26(土) 20:13:46 [削除依頼]
    あさか→「私頑張ったよ〜><。」

       by 梨央奈


    純吾君、タイミングいいでしょ♪(笑)
  • 55 ソラ id:iSo844z0

    2012-05-26(土) 20:49:30 [削除依頼]
    「…陽と、何かあったの?」

    私の涙の理由を、純吾はすぐわかったみたいで。
    純吾の口からはすぐに"陽"という名前が出た。

    私は小さく頷き、
    そのままニコッ、と笑顔を作った。

    「でも、大丈夫だよっ!
    ちょっとしたことだから。」
    「ちょっとしたことでも、
    泣いてんだから大丈夫なんてことないだろ。」

    そう言って私の涙を拭う純吾。
    …言葉はちょっと冷たいかもしれないけど。
    ちょっとぶっきらぼうだけど。

    でも、私、知ってるよ。
    純吾ってホント優しいね。
    心配して探してくれたのも、
    私が今大丈夫じゃないってこと気づいてるのも、
    わかってる。


    「…純吾、ありがと。」
    「ん?何イキナリ。」

    そう言って微笑む純吾。

    「んーん!もう大丈夫だからっ!」

    私は両頬をパチンと叩き、
    ニコッ、と笑った。
    純吾はちょっと驚いた顔をしたあと、
    再び微笑み、私の頭をポンと叩いた。


    …もういいや。
    陽のこと、もう大丈夫だ。
    私きっと、開き直れる。
  • 56 ソラ id:iSo844z0

    2012-05-26(土) 21:09:14 [削除依頼]

        -お知らせ-

    ハイ、新作つくります^^
    もしかしたら、中途半端で終わるかもだけど;
    でも、頑張るのでぜひ読んでくださいっ^^

    「2度目の告白」です♪
  • 57 葵美((-ω-))* id:a6fOHXF.

    2012-05-26(土) 21:28:50 [削除依頼]



    純吾君、
    めっちゃ優しい♥
    新作絶対見る?
    楽しみだよ-
  • 58 ソラ id:iSo844z0

    2012-05-26(土) 21:36:59 [削除依頼]
    葵美→純吾君いいでしょ♪
    ソラの推しメン(笑)

    ありがとう☆
    2作とも頑張るね^^
  • 59 和奏* id:ez-4uFaOlj.

    2012-05-26(土) 21:45:57 [削除依頼]

    純吾君優しいっ!

    陽君見習え−っ!!

    舞羽ちゃん、舞羽ちゃん
    うっさいんじゃぁぁぁ!


    …地がでてしまうわ、陽君のせいで(笑)
  • 60 ソラ id:iSo844z0

    2012-05-26(土) 21:51:03 [削除依頼]
    和奏→純吾君いい感じに人気上昇中♪
    さすがソラのお気に入りキャラ^^(笑)

    ホントだよね!
    陽君はちょっと鈍感すぎるっていうかねww
    舞羽ちゃん、愛されすぎだよね^^;

    和奏は地が出ても可愛いからОK♪(笑)
  • 61 和奏* id:ez-4uFaOlj.

    2012-05-26(土) 22:37:10 [削除依頼]

    ソラちゃん.


    純吾君のほうが好み(笑)

    陽君と比べると…(笑)


    和奏、がちできれると
    狂っちゃうから(笑)
  • 62 ソラ id:iSo844z0

    2012-05-26(土) 22:39:15 [削除依頼]
    和奏→あははっ!
    そうだよね〜〜^^
    ソラも純吾君の方が好き(笑)

    でも梨央奈ちゃんは陽君の方がいいみたいだね^^;


    そかそか〜(笑)
    ソラもガチでキレたときは
    自分が何してるのかわからなくなる(笑)
  • 63 ソラ id:iSo844z0

    2012-05-26(土) 22:49:27 [削除依頼]
     <55

     ・・・
    でも、やっぱり恋は恋で、
    諦めるなんてことはそう簡単にできない。

    だから、陽と舞羽と登校する朝は
    私にとってホントに辛い時間。

    「あ、梨央奈。ちょっと来て。」

    私が2人の少し後ろを歩いていると、
    さっきまで舞羽と楽しそうに話していた陽が
    急に私の方に駆け寄ってきた。

    …何よ。
    さっきまで舞羽と楽しそうに話して
    私のことなんて忘れてたくせに、
    急に声のトーンを低くして。

    私が返事する前に、
    陽は強引に私の腕を引っ張って
    舞羽と少し距離の離れたところで立ち止まった。


    「お前さぁ、何で昨日急に帰ったんだよ。」
    「…昨日、言ったじゃん。
    急に具合悪くなったからって。」

    陽はムスッとした顔で
    私を睨むように見つめる。
    私はそんな陽に少しイライラしながら
    素っ気なく答えた。

    「今日は何で怒ってんの?」
    「全然怒ってない。」
    「怒ってんじゃん。」
    「眠いからイライラするだけっ!」
    「ふーん。」

    それだけ言って、陽は少し足音を大きくたてながら
    舞羽の所へと戻っていった。


    …怒らせちゃった。
    足音を大きめにたてて歩いていく仕草は、
    陽が怒ったという証拠。
    小さいときからの、クセ。

    ゴメンね、陽。
    ホントはわかってるよ。
    陽は私を心配してくれる気持ちもあるよね。
    でも、陽は男の子だから。
    いくらモテても女遊びをしない純粋な陽は、
    女の子の扱いに慣れてないから。

    だからそんな言い方しかできなかったんでしょ?

    これは、小さいときから知っていること。


    でもね、今の私は、陽のその態度を
    受け止めて上げられないの。

    わかってくれるなら、わかってほしい。
    陽を好きだから、
    陽を怒らせてしまった、ということ。
  • 64 ソラ id:iSo844z0

    2012-05-26(土) 22:50:00 [削除依頼]
    オーチ^^
  • 65 ソラ id:YYaWJFh.

    2012-05-28(月) 20:21:40 [削除依頼]
    「…ね、梨央奈。
    陽、どうして怒ってるの?」
    「…知ーらない。」

    陽を心配しながら
    私にそう問いかける舞羽に、
    私は素っ気なく答え、
    舞羽と陽の1mほど前を歩いた。


    …舞羽はいいなぁ。
    私みたいに可愛くないことしないし。
    陽に、愛されてる。

    ―舞羽に、なりたいな。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません