*届け!この想い…*22コメント

1 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:c30jPXc.

2012-05-20(日) 14:55:00 [削除依頼]

☆高橋 由李☆

ちょっと天然な女の子

花咲付属高校2年生.光と幼馴染み

☆黒澤 光☆

元気で、顔良し.運動良し♪

モテモテ男子.同じく、花咲付属高校2年

☆飯田 萌果☆


由李と友達.かわいい清楚な女の子♪

☆早瀬 誠☆

光と友達.顔良し、運動良し♪

☆花園 美紀☆

美女.優しい.モテモテ.お金持ち!

こりゃモテるわ…←

**ストーリー**

由李と光は幼馴染み.由李は光が
好きだけど、光はどう想ってる?

ある日、突然二人の前に美女が!

あんなにかわいいから光だって
好きになるよね…

二人の恋の行方は!?青春ラブストーリー♪
  • 3 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:c30jPXc.

    2012-05-20(日) 18:27:50 [削除依頼]
    ガラガラ

    「ふぅ…間に合った…!」
    「良かった・・久しぶりに本気で走った」

    教室は、まだ生徒がふざけあっている

    「由李おはよー!今日遅いじゃん.」

    「あぁ.おはよ!」

    この子は、萌果♪私の友達♪

    「光.またまた、やっぱり由李ちゃん
     と何かあるな!?」

    「はぁ?何考えてんじゃーい!」

    こいつは、誠くん!光の友達!

    「誠くん、違うってば!幼馴染み♪」

    「そーいう事にしとくよ.」

    「だーかーらー…もうっ」

    違うけど..こいつは何にも想ってない…

    「由李早く座りなよ!HR始まるよ!」

    「うん!分かった!」
  • 4 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:c30jPXc.

    2012-05-20(日) 18:30:20 [削除依頼]

    「やっとお昼だー!萌果食べよ♪」

    「うん!」

    ガラガラ

    あっ…光また購買のパン買いに行ったし*

    「あっ!萌果のお弁当おいしそー♪」

    「由李こそ♪」
  • 5 もっちゃん id:E3x7MiP0

    2012-05-20(日) 18:34:02 [削除依頼]
    面白いですね

    これからもがんばってください

    あたしはきみにおくる物語というのを

    書いているのでぜひみてください
  • 6 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:c30jPXc.

    2012-05-20(日) 18:34:38 [削除依頼]

    **光**

    「やっべ、走んないと売り切れる!」

    ドサッ

    「ッ……あの!大丈夫ですか?」

    走るんじゃなかった…

    「大丈夫です.ありがとう.お名前は?」

    「進学科…黒澤 光だけど…」

    「私は、花園 美紀です.特進科」

    「んじゃ!ごめんなさい!」

    あの人…
  • 7 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:c30jPXc.

    2012-05-20(日) 18:35:43 [削除依頼]

    もっちゃんさん⇔

    ありがとう♪ 読むね!!
  • 8 (☆・ω・ノ*・。.*((実来 id:c30jPXc.

    2012-05-20(日) 21:40:44 [削除依頼]

    夜遅くぅにこーしをするね♪
  • 9 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:c30jPXc.

    2012-05-20(日) 22:39:48 [削除依頼]

    ガラッ

    あいつ、戻って来た…

    ってパン持ってないじゃん!

    あと…様子がおかしい・・

    気のせいか!

    「光.あんたパンは?」

    「なくなったわ…ハハッ」

    「…卵焼きだけ!・・あげる.」

    萌果((きゃー*でた!由李のツンデレ!))

    「んじゃあ、貰う!ありがとサンキュー♪」

    あ…私の一番力作の卵焼き!

    形崩れたのでいいのに!←

    って行っちゃった…

    「ねぇ~♪仲良いじゃん♪
     付き合ったら?」

    「え?無理×1oo!」

    「と、言って♪まぁいいんじゃない?」

    「何それー!!」

    付き合えるなら付き合いたいよ…

    でも、光は、、ただの幼馴染みとしか
    思ってない…
  • 10 なり id:QA6lrv41

    2012-05-20(日) 23:04:20 [削除依頼]
    読ませていただいてます☆
    おもしろいですね!!
    またきますねっ
  • 11 なり id:QA6lrv41

    2012-05-20(日) 23:05:49 [削除依頼]
    ちなみに、
    「さくら寮に吹く風」
    よかったら来て下さい☆
  • 12 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:Y8ZG5pK0

    2012-05-23(水) 16:50:30 [削除依頼]
    なりs⇔ ありがとう☆泣 >11  読むね!
  • 13 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:Y8ZG5pK0

    2012-05-23(水) 16:58:25 [削除依頼]

    「バイバイ!」

    萌果が言った.

    「うん.バイバイ!」

    さぁ~て、私も帰らないと!

    「由李.帰ろうぜ!」
    「うん♪」

    やっぱりいつもの光じゃん.

    お昼のは、やっぱ気のせい!

    「ねぇ♪お昼ん時、いつもと光の様子が 
     ちがかった…でも!気のせいだよね」

    「…気のせいじゃねぇの?
     
       あ!俺、先に帰るわ…じゃ!」

    「バッバイバイ!?」

    光?どうしたの?違う…いつもと.

    でも、よりによって…光はね!
  • 14 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:Y8ZG5pK0

    2012-05-23(水) 17:08:42 [削除依頼]

    いつもの朝…

    「遅いな…」

    あれ?いつもわ、私より先に居るのに、

    ピンポーン

    「光は?」
    「結構前に出てったわよ.」

    光のお母さんが言った..

    「え…分かりました.」

    なんで、先に行くの?何かあるのかな?

    「…って!今日、一時間目体育!」

    私は、急いで走った..
  • 15 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:Y8ZG5pK0

    2012-05-23(水) 17:13:27 [削除依頼]

    ガチャッ

    私は、更衣室に飛び込んだ.

    「よしっ!セーフ♪」

    「遅いじゃん!早く着替えなよ!

        あと、特進科のA組と合同だって」

    「へ~♪特進科って楽しみ!」

    特進科って誰がいるんだろ?

    「…でも、ハードルだって…><」
    「マジ?やだな…」
  • 16 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:Y8ZG5pK0

    2012-05-23(水) 17:20:57 [削除依頼]

    「始めるぞ~」

    先生の声が響いた…

    「んじゃあ、それぞれのクラスの副委員!

      ハードルを倉庫から出してこい!」

    …私じゃん!↓↓

    「はい、」

    あと一人の声が聞こえた.

    特進科の人だ…きれー

    「よろしくね!由李でいいよ♪」

    「よろしくお願いします.由李ちゃん//照

     では、美紀でよろしくです」

    「うん!美紀よろ☆」

    「行こっ!」

    ガラガラ

    「うわっ!ハードルの位置高いな…」

    「ですね…」

    「私が上、昇って渡すから美紀は

     下で受け取って.」

    「分かりました.危ないので気おつけて
        ください.」
  • 17 (○´ω`○)/【☆+実来*"】 id:Y8ZG5pK0

    2012-05-23(水) 17:29:22 [削除依頼]

    「ヨイショッ! 高い…

     じゃあ、渡すよ!」

    ドンドン出していった.

    「もう、大丈夫じゃないですか?」
    「じゃあ、これで最後…キャー><」

    ガタンッ

    「いった…」「ッ…」

    私がハードルを渡した瞬間、脚立から落ちてしまい

    美紀が受けとれなかった.

    「ん?痛くない?」

    …!

    「何で?光…」

    目の前に居たのは光…

    「あっ!ありがとうございます.」

    「いや…」

    「てか、大丈夫?」

    「近く通ったら、危ないから入ったら

     お前たちが…」

    そうなんだ…

    「ありがと!」

    「こういうのは男子にも頼めよ!」

    「ごめん…戻ろっか!」

    「由李、先に行ってろ!」

    「あ、うん!」
  • 18 *(●´・ω・`●)*実来* id:dHXJYlT/

    2012-05-26(土) 11:47:48 [削除依頼]

    私は、光に言われた通りに先に戻った.

    「由李大丈夫ー?」

    クラスの友達が心配そうに言ってくれた

    「全然!平気♪」

    すぐにトラックを走った.その時、

    ちょっとだけ倉庫の方に目をやったら
      美紀と手を繋いでいるのが見えた

    「…え?」

    小声で言った…光は手を離すと

    ハードルを持ちこっちに向かってきた

    「先生〜!どこに置けばいいですか?」

    なんだろう、心がモヤモヤする…
  • 19 *(●´・ω・`●)*実来* id:dHXJYlT/

    2012-05-26(土) 11:57:11 [削除依頼]

    「終わったー><由李!教室戻ろ!」

    「あ…先行ってて.」

    「うん.」

    私は、一人になりたい気分だった.

    「光も恋くらいするか…」

    私は校庭の真ん中に座り、地面を見つめた

    …地面にポツと涙がこぼれ落ちた

    「由李?お〜い!どうした?!」

    光…

    「別に.痛いだけ.」

    「大丈夫か?先行くからな」

    コクンとうなずいた.

    痛いって…心が痛いの.締め付けられてるみたい

    「行かないと…」

    立ち上がって教室に向かった.
  • 20 *(●´・ω・`●)*実来* id:dHXJYlT/

    2012-05-26(土) 14:39:04 [削除依頼]

    教室に向かうとちゅう.

    「私、目はれてる…行きたくないな…」

    私は、クルッと方向転換をして保健室に向かった

    ガラガラ 「失礼します.」

    「由李ちゃん、どうしました?」

    「先生.相談いいですか?心がけがしてます」

    先生は、女の人だし…いいか!

    「好きな人が他の女子の人を好きに
     なったらどうします?」

    「…先生はあきらめませんよ.由李ちゃんは

      ズバリ!光くんが好きなんでしょ♪」

    「なんで分かるんですか!?」

    そんなにバレバレだったかな…?

    「光くんとは毎日一緒じゃない♪

     心配無しよ.光くんだって分かってる♪」


    ん?分かってるって?

    「分かってるって?なんですか?」

    「そのうち分かる♪


     はいっ!ヒエピタ♪目、はれすぎ!」


    「あっ…ありがとうございます」

    冷た…私の心みたい"
  • 21 *(●´・ω・`●)*実来* id:dHXJYlT/

    2012-05-26(土) 14:46:01 [削除依頼]

    「なぁ.今日、勉強会行かない?

     近くのファミレスでやんだけど」

    「別にいいけど.他は?」

    「花園さんと誠!萌果もいいけど」

    え…"花園さん"って美紀だよね?

    「あ、いいや!3人で楽しんで! 
       じゃ!」

    美紀の事、嫌いじゃないのに避けてる…
  • 22 *(●´・ω・`●)*実来* id:dHXJYlT/

    2012-05-26(土) 14:50:59 [削除依頼]
     
    「は〜あ…」

    私は、ベッドに大胆に寝そべった.

    「美紀は綺麗だし、制服が名門校の服」

    光だって惚れるわ!

    私のバーーーカ!

    自分で自分に"バカ"と言い

    涙がこぼれた.

    外から聞こえる生徒の声が胸にささる

    ピンポーン

    誰?
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません