アルキスルナスキナス6コメント

1 夜族 id:i-i9g6qQd/

2012-05-14(月) 20:02:19 [削除依頼]
あらゆるゲームの主人公、お荷物ヒロインの美男美女、血の気の多いライバル達や、悪を気取った悪役だって…皆、皆生きてるんだよ。
今宵、画面を飛び出して世界を這い回れ。
  • 2 夜族 id:i-i9g6qQd/

    2012-05-14(月) 20:52:24 [削除依頼]
    -選ばれた剣の勇者?-
    _
    「どわっ! 」
    自身との身長差が三倍以上はありそうな赤鬼と一対一の乱戦を繰り広げていた勇者エルヴィス。彼は今日、その薄っぺらいパソコンの画面を飛び抜けてその身を地球に投げ出した。
  • 3 夜族 id:i-i9g6qQd/

    2012-05-14(月) 20:54:01 [削除依頼]

    「こ…ここは」
    随分と視界が明るくなった。呪いの砂漠との温度差も酷い。
    ――テレポートか?
    エルヴィスは最大限警戒を引き上げながら辺りの様子を伺った。白い壁、日が射し込む窓と風に靡くカーテン、やたら引き出しの多い机、木の椅子、空の本棚、色合いの派手な時計…異質な道具、等はあるが、回復薬や宝箱はなさそうだ。ここで敵と遭遇する確率は現状低いと予測出来る。
    低い体勢で構えていた銀の剣を腰の鞘におさめ、体勢を楽にする。エルヴィスの目先では、毎晩世話になる宿屋の戸に良く似た木の扉が道をふさいでいた。
    ――宿? いや、ミッションか?
  • 4 夜族 id:i-i9g6qQd/

    2012-05-14(月) 21:01:22 [削除依頼]

    「いぎゃあ! 」
    ――!?
    「誰だ! 」
    背後からの悲鳴。敵襲!? エルヴィスは人間離れした動きで振り向き様に後ろへ飛び退いた。剣に手が伸びる。
    「う…うぁぁ! 助け…助けてぇ」
    耳をつく叫び声の発症場は日射しに負けじと一際光輝く四角い箱。ノートパソコン。日本でも一家に一台はある便利で高性能な機械。しかし、エルヴィス自身がそれを知り得るのは不可能だ。何しろその中から今さっき生まれ出たばかりなのだから。画面の中で赤鬼に襲われているのが自身を操作していたプレイヤーだということに対しても同じことがいえる。
  • 5 夜族 id:i-i9g6qQd/

    2012-05-14(月) 21:23:23 [削除依頼]
    -妖狐の女?-
    _
    「うまそうな匂いがするぞぉ…」
    地面を割る如く怪物の足鳴り。美しい美女狐の妖怪の甘い香りを嗅ぎ付け、分厚い唇からは、はしたなく涎を垂れ流している。
    「…はぁ、…はぁ」
    金に輝く毛に包まれた九つの尻尾を荒立たしく揺らし、息を調える夜桜 九(よざくら きゅう)。白い肌に飛び散る血雫が目立つ。
    ――トロイごときが私にかまうなど…
    尖った耳を澄まし、紅真珠の目で闇夜を見通す。まさに人為を越えた魅惑。
    ――いい加減場所を変えないと匂いで居場所がばれるな。
    九が思い切って、真っ赤に染まった着物を持ち上げたその時
    「見ぃつけたぁぁあ! 」
  • 6 夜族 id:i-i9g6qQd/

    2012-05-14(月) 21:53:14 [削除依頼]

    ――真っ暗。きっと私…嗚呼、また宮殿からやり直しなのでしょうか。
    それが九の脳裏に一番強く残った嫌悪の意志。段々と身体の熱が冷め、全身の痛みと静寂だけが九を現実に引き戻し始める。
    「…あら」
    見えてくる筈の裸天使の像が見えてこない。空に浮く宮殿の城へはもう三度リターン済みだった。だが今回は様子がおかしい。いくら待っても回復どころか視界もままならないのだ。
    しかし散々化け物らしからぬ強敵に襲われ続けてきた九はこの理解不可解な現象に不安や恐怖を感じはしなかった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません