好きだよ、バーカ12コメント

1 向日葵 id:d9aXLiu0

2012-05-13(日) 13:57:49 [削除依頼]
「好きだよ・・・・バーカ」
永久が照れながら、あたしに言う。
永久は照れている時
絶対「バカ」を使う。
「バカって言うな、バーカw」
「バカ」はあたしと永久の合言葉。
  • 2 ユズキ id:gIbAHzl0

    2012-05-13(日) 14:05:57 [削除依頼]
    はじめまして....かな
    おもしろそう^^
  • 3 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 14:07:06 [削除依頼]
    〜人物紹介〜
    村田 梓(ムラタ アズサ)
    女子、中1、テニス部

    木村 永久(キムラ トワ)
    男子、中1、サッカー部

    ――――――――――――――――――――――――――――
    基本「梓」目線で話を進めていきます。
    初心者だから、へたくそかもしれませんが
    まぁみてください!
  • 4 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 14:09:06 [削除依頼]
    ユズキsはじめまして★
    ありがとうございます!
    がんばるのでよかったら
    見てください!
  • 5 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 14:20:38 [削除依頼]
    あたしと永久が初めて会ったのは
    中学校の入学式。
  • 6 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 14:29:49 [削除依頼]
    桜が綺麗に咲き、風でヒラヒラと
    舞っている中、あたしは校門を
    くぐり靴箱に向かった。
    靴箱の上に大きく貼ってある
    クラス表を見て、自分の名前を探した。
    探している途中、一人の男子が来て
    あたしの隣で自分の名前を探していた。
    「C組か」と言ってその男の子は階段の
    方に言った。
    やっと自分の名前を見つけた。
    「あ、あたしもC組だ・・・」
    そうつぶやいて、あたしも階段に向かった。
  • 7 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 14:32:26 [削除依頼]
    いきなり訂正!
    ×「C組か」と言ってその男の子は階段の
    方に言った。
    ○「C組か」と言ってその男の子は階段の
    方に行った。
    です・・・
  • 8 智美 id:kMF8u561

    2012-05-13(日) 14:40:34 [削除依頼]
    面白そうですね!!
    がんばってください!!!
  • 9 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 14:43:35 [削除依頼]
    1-Cの教室の前について、後ろのドアを開けた。
    すると、今まで友達と話をしていた子が
    話をやめて、あたしを見てきた。
    だけど、2秒ほどですぐにまた話を始めた。
    『なんか緊張したなぁ・・・』
    そんなことを考えながら、自分の
    席を探しに行った。
    すると、同じ小学校だった
    香織が
    「梓〜席ここだよ〜」と
    ふわふわした声で教えてくれた。
    「香織ありがとう」
    そう言って教えてくれた席に向かった。
  • 10 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 14:44:15 [削除依頼]
    智美sありがとうございます!
    がんばります★
  • 11 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 16:44:51 [削除依頼]
    あたしの席は左から二番目の一番後ろだった。
    「一番後ろとかラッキー★」
    香織はあたしの右隣だった。
    香織とは家も同じ地区だし、かなり仲のいい方だった。
    あたしの心友麻里とはクラスが
    離れたけど、香織が同じクラスで安心した。
    「香織、また一年間よろしくね」
    「よろしくね〜」
  • 12 向日葵 id:d9aXLiu0

    2012-05-13(日) 16:57:02 [削除依頼]
    香織と話をしていると
    チャイムがなった。
    すると先生が教室にはいってきた。
    「皆さん、おはようございます。
    今から皆さんの入学式が始まるので
    廊下に並んで下さい。」
    そう言ったあとに軽く入学式の説明があって
    その後廊下に並んだ。
    名前の順に並ぶと、前後が違う小学校から
    来た子だった。
    話かけようかなとか考えてみたけど
    勇気がでなくて、俯いて自分の足元を
    何故か見ていた。
    すると自分のすぐ後ろの人が声をかけてきてくれた。
    「はじめまして!ウチ森下 由佳っていうんだ!
    あなたは?」
    「あたしは村田 梓だよ!よろしくね!」
    と、軽く自己紹介をした。
    もう新しい友達1人できちゃった☆
    心の中でこんなことを考えて喜んでいた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません