一欠片の星屑9コメント

1 雨宮 雫 id:Egv6LnN1

2012-05-12(土) 22:16:38 [削除依頼]
初めての小説になります。

 未熟な面も多々ありますが、よろしくお願いします。


≪登場人物≫

・。主人公。・

名前…長谷川 睦月
性別…男
年齢…十七歳
・気さくな性格で星菜の彼氏。


・。友人。・

名前…谷口 潤
性別…男
年齢…十七歳
・睦月の親友で良き相談相手

久保 千夏
性別…女
年齢…十六歳
・潤の彼女で星菜とは、心友


。・主人公の彼女・。

名前…矢野 星菜
性別…女
年齢…十六歳
・睦月の彼女で優しい性格。病気を患っている。
              (わずらっている)
  • 2 雨宮 雫 id:snEfUAA0

    2012-05-13(日) 08:30:47 [削除依頼]
    『好きです』

    人生で初めての告白をたった今、俺は言った。


    『…ぇ?』

    相手は、困惑をしているような素振りをしている。当然だ、誰だって行き成り、学校の裏庭に呼び出されてそれが自分に対する告白でしただなんて驚くにも程というモノがある。
  • 3 雨宮 雫 id:snEfUAA0

    2012-05-13(日) 09:03:22 [削除依頼]
    『…〜ッ』

     でも俺は、言ったのだ。恥ずかしさに耐えながらも堂々と言ったつもりだ…多分


     ヤバイ…顔が、沸騰しそう……


      で……反応はどうなんだ!? 


    もし…NOだったら、かなり…かなり恥ずかしいし気まずいぞ。


     あ、そうなんだゴメンね〜で済まされないッ。
  • 4 雨宮 雫 id:snEfUAA0

    2012-05-13(日) 09:26:04 [削除依頼]
    うぅぅ…どうなんだ!? 返事はYesかNOかッ!?


    『…です。』

    は?ちょっと…いやかなり、悶々してたから相手の返事を訊きそびれた。


    『だ…だからぁ…私も好きって言ったんですッ。』


     顔を真っ赤にさせながら相手は、俺に言ってくれた。


    『…マジかよ…』


    なんとゆうか…込み上げてくるものがあって、ソレが嬉しいと分かった時俺は…


    『…じゃぁッ…こんな俺だけどよろしくッッ!?』


     やば…噛んだ…一大事の時に噛んだって…俺テンパリすぎだろ…


    『…ふふっ…こちらこそ、よろしくお願いしますね。長谷川先輩♪』


    『…あぁ…よろしく、矢野』


     こうして俺は、矢野という彼女ができたのだ。


    『でも…“学校の裏庭で告白すると両思いになれる”って言い伝え、信じていたんですか?長谷川先輩』

      なんと…行き成り核心を突いてきた。


    『…あぁ…しかも、ココあまり人来ないからさ…告白する側としては、打ってつけかな…と思ってさ…あと…俺の事は呼び捨てでいいから…』

      気恥ずかしさの為一気に俺が喋ると…矢野はクスッと笑い…

    『そうですか…睦月は、ロマンチストなのですね…あ、私の事も星菜でいいですから』
  • 5 雨宮 雫 id:snEfUAA0

    2012-05-13(日) 09:32:35 [削除依頼]
     星菜…か…いい響きだなと俺は思う。

    星菜も“星のように輝いている子でありますように”という意味で親が付けてくれたらしい。


     俺なんか一月に産まれたから睦月なんだぜと言ったら彼女は、面白そうにクスクス笑ってくれた。


      まあ…上の兄貴や姉貴も似たような名前なんだがな…
  • 6 雨宮 雫 id:snEfUAA0

    2012-05-13(日) 10:14:19 [削除依頼]

    「…ふぅ」


     幸せな溜息…をする俺。

    溜息って自分が災難に絡められた時に良くするものだと思っていたが…

    「…ふ…ぅ…」

    どうやらそれは違うと俺は、気が付いた。だから今の俺は、満足感と優越感に浸った溜息をしている。ああ空気がこんなに美味しいと思ったのは、初めてだ。
  • 7 雨宮 雫 id:snEfUAA0

    2012-05-13(日) 10:22:30 [削除依頼]

    チラリと隣を一瞥すると、オタッキーな男共が何かのアニメのキャラを叫んでいる。時たま“○○萌え〜”とか“○○たんは俺の嫁”とか言っている。

     彼らには彼らなりの理由があると思うが、見てる側としては、哀れに思うのである。

     しかし、最近となっては、女子にもそういうのは、増えてきているらしい…


     …なんとゆうか…今後の世界が心配だ。非常に。


     まあ…俺は、君達と違って本物の彼女がいるんですけどね〜と優越感に浸っていると…
  • 8 雨宮 雫 id:snEfUAA0

    2012-05-13(日) 10:28:43 [削除依頼]
    「よッ…な〜にニヤニヤしてんだよッ」


    直後、頭にチョップされ俺は、現実に戻された。


    「い…って〜なぁ…何すんだよ、潤」


     谷口潤、彼女持ちの俺のダチ。
  • 9 鳳凰寺紅蓮 id:06JgYHI0

    2012-05-31(木) 07:08:23 [削除依頼]
     頭は悪いが、スポーツはできると言うメガネ少年w

     …あれ?でも、コイツもオタク属性だった気がする…いつも朝にアニメの話を聞かされるのだが…

     ?…そのアニメの話をしないと言う事は…まさか…

    「なぁ、潤…お前もしかして彼女ができた…りするのか…?」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません