汚染ー治癒ー7コメント

1 ふのり味噌汁 id:48L/kMU0

2012-05-11(金) 16:23:56 [削除依頼]
           汚染

〜プロローグ〜

わたしの居場所はどこにもない・・・。
生きる意味、存在理由、自分の価値。
分からない

自分が普通だったのはいつの頃だったろう?
いつだって、逃げ道なんてない・・・。
苦しくたって・・・・・・。
真っ直ぐ進むしかない。ゴール地点なんてない
このワールドを。
  • 2 ふのり id:48L/kMU0

    2012-05-11(金) 17:09:12 [削除依頼]
                 汚染

    第一章 孤独ー消滅

         スサオウリョウ
    少女の名は、荒王 涼。
    彼女は、運命さえもが憎む悲運の人生を送る。
       スサオウルキ
    2230年ー荒王 流希、誕生。
    流希の両親は、息子に大きく期待を持ち、
    愛情を注いで育てた。
       スサオウリョウ
    2237年ー荒王 涼、誕生。
    流希は涼の兄になり、小学一年生になった。
  • 3 天夢夜音叶((名前変えたい id:a2lxW8Y.

    2012-05-11(金) 18:57:52 [削除依頼]
     おっ

     面白そう
     題名にひかれた
     
  • 4 ふのり id:k4ZRjAs0

    2012-05-12(土) 08:59:10 [削除依頼]
                 汚染

    主な登場人物
     
     荒王涼:物語の主人公。
         生きる意味を見失った少女。
         兄(流希)を尊敬している。

     荒王流希:涼の兄。
          
     荒王鬼理:涼と流希の母親。
          幼少時代に母親から捨てられる思い出がある。
          カウンセラー。24歳。

     荒王優斗:涼と流希の父親。
          人間関係で裏切られる苦い思い出がある。
          大学の講師。22歳。

      デオ:荒王家のペット。犬。
         流希が6歳の時に拾ってきた。おとなしい。


    第一章 孤独ー消滅

    2236年ー鬼理の虐待で涼は左目の視力を失った。

    「私は涼をこんな子に育てた覚えはないわ!
     こんなことになるんだったらおまえの体なんて
     なくなってしまえばいいんだ!!」

    「はい・・。かあさま。」

    「待ってよ!!母さん!なにするつもりだよ!」

    「流希は黙ってなさい!」

    鬼理は裁縫箱から持ってきた長い針を涼の左目の寸前まで
    近づける。
    が、涼は何も言わず、鬼理に押さえつけられている。

    「見てなさい!!そういう子は生まれてこなければよかったのよ!」

    グスッ!!
    茶色のカーペットに真っ赤な血が飛び散る。
    涼は悲鳴もあげず、目から血の涙を流していた。

    「なんてこと!涼!!しっかりしろ!」

    流希は鬼理から涼の体を奪う。
    それでも涼は微動だにせず、目には光がなかった。

    「いい?こんなことが周りにばれたらどうなっているか。」

    「くっ!」

    涼の左目は永遠に光を受け付けなくなった。
    それからだ。涼への虐待が始まったのは。


     
     
  • 5 ふのり id:k4ZRjAs0

    2012-05-12(土) 08:59:48 [削除依頼]
    3>ありがとうございます。
  • 6 ふのり・なめこ id:k4ZRjAs0

    2012-05-12(土) 18:45:45 [削除依頼]
    今度の更新は明日にしたいと思います・・・・。
  • 7 眞籠 遊希斗 (元なめこ・ふのり id:FAh8pf00

    2012-05-14(月) 17:29:40 [削除依頼]
                 汚染

    主な登場人物
     
     荒王涼:物語の主人公。
         生きる意味を見失った少女。
         兄(流希)を尊敬している。

     荒王流希:涼の兄。
          
     荒王鬼理:涼と流希の母親。
          幼少時代に母親から捨てられる思い出がある。
          カウンセラー。24歳。

     荒王優斗:涼と流希の父親。
          人間関係で裏切られる苦い思い出がある。
          大学の講師。22歳。

      デオ:荒王家のペット。犬。
         流希が6歳の時に拾ってきた。おとなしい。


    第一章 孤独ー消滅

    2242年ー流希が12歳、涼が6歳の頃・・・。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません