補習室の鈴木さん。21コメント

1 藍 id:vt-7GsJ4ne.

2012-05-06(日) 09:17:36 [削除依頼]
「先生、なんでですか?」
また、始まった。
  • 2 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 09:22:24 [削除依頼]
    こんにちは!!
    あれ、おはよう?
    こんばんは?

    ………………
    はい、私は藍と申します。
    中2の乙女(恋はしてないよ、トホホ……)です。
    まだまだまだまだ未熟で足りない生命物体ですが、生ぬるい目で見てください!
  • 3 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 09:31:15 [削除依頼]
    *
    「眠い……」
    私は鈴本花梨、中2。
    国立の特殊な学校に通ってる、何の変哲もない普通の中学二年生。
    『スズモト カリン
    ¨鈴本 花梨』
    と書かれた『腕時計』という名の手錠を片手にはめて、今日も寮を出る。
    「行ってきます」
    誰に言うでもなく、つぶやいた。


    ときだった。
  • 4 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 10:11:54 [削除依頼]
    *
    「あ、おいていかないでください」
    私の部屋から顔を出す彼女は柴山若菜。
    私の同室の奴だ。
    若菜は背が小さくて、「可愛いー」とかナデナデされるくらいの可愛さ。制服だって袖が余るくらい。Mサイズの。
    Sサイズだってあるけれど、彼女はMサイズを着る。
    何故か?
    …………それは決まっているじゃないか。
    「お姉様ーっ」
    彼女が私の制服を着るからだよ。
  • 5 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 11:26:02 [削除依頼]
    *
    「今日も美しいです、お姉様っ」
    と、部屋の窓から飛び降りた。
    ひらり、という擬態語がぴったりだ。鳥の様に両手を広げて、軽やかに着地。
    そしてこっちに……
    「お姉様、おはようございます!今日の『行ってきます』は、いつもより少し高い声でしたね」
    「変態かよ」
    彼女は絶対音感を持っている……わけではないが、特殊であるのはかわりない。
    「あっ、『腕時計』反対ですよお姉様。そんなお姉様も素敵です……私が直して差し上げます」

    彼女も同様に『腕時計』をしている。
    『シバヤマ ワカナ
    ¨柴山 若菜』
    彼女の細い腕には私と同じ大きさの『腕時計』。
    私が太ってるってわけじゃない!私だって、余裕ある大きさだし。
    「えい」
    くるり、と方向を変える『腕時計』
    「うふふ、これで完璧です……はぁはぁ」
    彼女は変態である。
    ちなみに、私達はさっきから一歩も進んでいない。
    いつもなら「学園は寮の隣だから、るんるん」とか余裕でいられるが、今日は新入生のセレモニーの日なのだ。
    「まぁ、なんてこと!誰が時間を進めたんでしょう?
    さっ、お姉様急ぎましょう」
    いや、あんたのせいだし。
  • 6 ゆっち(●´I`●) id:omgOljX/

    2012-05-06(日) 11:38:39 [削除依頼]
    おもしろいです!!
    この続きも頑張ってください! 私のも、みにきてね♪
  • 7 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 11:41:11 [削除依頼]
    *
    新入生セレモニー
    あまり良い思い出はない。


    小学校を卒業して、ピカピカの中学入学をるんるん気分で楽しみにしていた私は、びっくりしたし、ショックを受けた。

    『☆補習対象者☆』とふぁんしーに書かれた所に
    『中1S組 鈴本花梨』
    と書いてあったのだ。
    きっと今年も補習だろう。
    セレモニーとは名ばかりで、新入生テストはあっても入学式はない。
    ぶつかった相手には同級生なのに「お姉様」と呼ばれ、担任には「鈴木」と呼ばれ、『鈴木梨果』には絡まれて…………


    「お姉様、また一緒のクラスで補習です」
    「あ、やっぱり?」
  • 8 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 11:42:42 [削除依頼]
    →ゆっちさん
    ありがとうございます!
    えっと、なんて名前ですか?
  • 9 ゆっち(●´I`●) id:omgOljX/

    2012-05-06(日) 11:52:07 [削除依頼]
    >8 えっと、犬のゆうちんと虹を渡ったげんちです★
  • 10 凪 サカナ@にゃぁぁぁぁぁ id:kFiLNsu1

    2012-05-06(日) 12:19:02 [削除依頼]
    まだ話が掴めないが、面白そうな予感がギンギンするw
    更新ふぁいとぜよ!

    掛け持ち辛いから新作書くの躊躇してる←
  • 11 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 12:47:38 [削除依頼]
    →ゆっちさん
    了解です(^^
    →サカナ
    掴めないでしょ、どy((殴
  • 12 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 15:52:56 [削除依頼]
    *
    『補習と言えば鈴木梨果』
    これは初等部からいる子に聞いた名言。
    鈴木梨果は小1から今でもずっと補習対象者らしい。
    そして、『狙った獲物は逃がさない、スナイパー鈴木』の異名をも持つらしい。

    「ただのちゃらい奴か」と思った貴方。そう、貴方ですよ。
    そ れ が 違 う ん で す !
    狙った獲物は男じゃないんだよこれがまた。
    で、去年の獲物っていうのが――――――――


    言うまでもなく、あたしだ。
  • 13 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 15:54:04 [削除依頼]
    すいません、花梨の一人称を「私」ではなく「あたし」にしてくださいm(__)m
  • 14 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 16:42:06 [削除依頼]
    *
    でもさ、逃げたいじゃないか。
    でもさ、逃げられないじゃないか。
    だって奴は……だって奴は……
    「りんちゃんめっけー!!」
    「きゃー!!お姉様から離れなさい、この野生動物が!!」
    奴は瞬間移動ができるのだから。おまけに鼻が超きく。あたしのことだってきっと……
    まさか、あたし、臭い?

    「そこの補習3人、ちょっと、はやくしなさい!」
    母親か教師か?
    いいえ、生徒です。
    『学級委員と言えば鈴木花乃』の鈴木花乃です。
    「鈴本花梨!ちゃんとあの二匹を教育したの?」
    「するわけないじゃん」
  • 15 藍 id:vt-7GsJ4ne.

    2012-05-06(日) 19:12:27 [削除依頼]
    *
    そしたらそこにキザでナルシストなあたし達S組の担任がやってきた。
    「おーい、補習4人。パートナーが困ってるぞ」
    花乃も補習の1人である。これを忘れてはいけない。


    『パートナー』それは一年間のあたしの運命をかけた超重要な存在である。
    去年は周りには当たりと言われたがあたしはハズレだと思っている。
    「あーのー、スズキハナリさんですか?」
    「あ、違います。鈴木花乃は……あれ」

    花乃はすでにパートナーと喧嘩中であった。
    「先輩に向かってなんて口聞いてんのよ!!」
    「あんたのが格下って言ってるんですよ、おばさん」
    「おばさん!?」
    花乃が興奮している。
    多分、あの子の冷静さがいやなんだなぁ。
    「あーのー」
    「あ、そうだね、見せてみ?」
    そこには『鈴本花梨』と、かいてあった。
  • 16 藍 id:vt-pH9XuDQ.

    2012-05-08(火) 00:39:18 [削除依頼]
    * 「お?」 あたしは固まった。凍り付いた。石化した。 「あーのー、今スッゴい独特な顔してますよ?大丈夫ですか?」 傷つくよ、いろいろと。 「あ、あのね? これは『スズモト カリン』って読んで、鈴本花梨はあたしです」 「ふっ、一人称あたしとか……」 笑わないで。聞こえてるよ?悲しくなっちゃう花梨ちゃん。 …………ちょっと待とう。あたしがキャラ壊れてる。まだ>>20もいってないよ?はやくない? 「てか、パートナーとか、ふっ」 黒い。黒いよパートナーちゃん。 あたしが呆然としていると、パートナーちゃんは可愛く笑顔で言った。 「パートナーの黒澤美咲です。よろしく、鈴木さん」 「鈴本です」
  • 17 藍 id:vt-pH9XuDQ.

    2012-05-08(火) 00:56:10 [削除依頼]
    *
    「ちなみに、鈴木さんの能力ってなんですか?」
    聞いちゃう?
    はい注文……じゃない、注目!!
    瞬間移動?能力?
    厨二病乙☆
    と思った方!!
    あたしは中2だけど、厨二病じゃないんだ。
    そう、ここは未知の能力を研究するための未来的な学校なんだっ☆
    …………『未来的な学校なんだっ☆』とか、ふざけてるね。うん。
    でも、ここは普通の学校で生活すると危うい系の人間が集まるんだ。変人が多いのも無理ないよね。
    若菜が物体の移動LEVEL7
    鈴木梨果が瞬間移動LEVEL9
    『LEVEL』っていうのは強さみたいな。
    LEVELは1〜10まであって、7以上は補習対象者だね。
    え?あたし?
    あたしは、うんと……
    「……美咲ちゃんは?」
    「ふっ、美咲ちゃんとか…………
    美咲は透視LEVEL8です」
    黒いね。
    ……て、透視かい!!
    「だから鈴木さんの手とか触ると『黒いね』とかわかっちゃいますよ?ふふふ」
    ぎゃわーっ!!
    即刻手を振り払うあたし。
    いつか殺されないかな?
  • 18 風琴(元サカナ) id:Xyz2R2X1

    2012-05-08(火) 06:52:13 [削除依頼]
    強い方が補習なんだ。
    なんか新しいo(^▽^)o
  • 19 藍 id:vt-pH9XuDQ.

    2012-05-08(火) 17:30:18 [削除依頼]
    びっくりよね(笑)
    楽しい楽しい補習だよ←
  • 20 藍 id:vt-pH9XuDQ.

    2012-05-08(火) 17:49:37 [削除依頼]
    *
    「で、鈴木さんの能力は?」
    美咲ちゃんはあたしを指さし、言う。
    「あたし?」
    こくこくと頷き、黒髪ツインテールを揺らす。
    「あたしは鈴本花梨なんだけど」
    「ちっ、そういうのマジどうでもいいんだけど」
    She is black girl.
    彼女は黒い女の子です。

    「あたし、能力もLEVELもわかんない。教えてもらってない」
    「え。
    担任がよろしくないからですか?」

    そうだね、担任はよろしくないね。
    だけど、きっと何か違う……うーん……
    答えられず悩んでいると、美咲ちゃんはうつむいて
    「なんかすいません」
    と言った。
    可愛い!!
    ナデナデしてあげたい!!
    初めて若菜を見たときと同じ事を思った。
    「いいよ、気にしてないし」
    あたしは美咲ちゃんの頭をぽん、と軽く叩き、撫でた。
    …………あれ?

    美咲ちゃんが顔を上げると、目をキラキラと輝かせていた。
    ……あれ?

    あたし、去年もこんな視線をうけた様な……
    「美咲、あんな失礼な事したのに、許してくれるの?」
    あれあれ、若菜に見えた。
    気のせい、気のせい……
    「美咲、花梨さん大好きっ!!」
  • 21 藍 id:vt-ZKh6O/y1

    2012-05-11(金) 22:55:11 [削除依頼]
    *
    「ひ……」
    思わず悲鳴をあげかけるあたし。が、あたしにぴっとりとくっつく美咲ちゃん。
    「花梨さん……
    『ちょ、ふざけてる! 洗脳されてる?マインドコントロール?若菜といい美咲ちゃんといいおかしいよ』
    って……洗脳されてないですよぉ。美咲のことも美咲って呼んでくださいよ


    ……差別とか酷い。でもそんな花梨さんも好き」
    ひぃっ!!
    「ちぇい!!お姉様は私のです!!離れなさい腹黒もんきー!!」
    ダッシュの若菜の登場だね。やっぱり。わかってた。
    「もんきーとかまじうざっ!!
    花梨さんは美咲のパートナーなんですーっ!!」
    美咲ちゃ……美咲があっかんべー、と舌をだす。
    「っは!私なんかルームメイトで同じクラスに一緒の補習!!24時間一緒なのです!!」
    若菜が鼻でわらう。
    『っは』って……
    「もう、だれか助け……ごふっ」
    「なにいってんの?
    りんちゃんはうちのだし」
    でたー、鈴木梨果!!
    いつからそこに……流石補習の鈴木梨果!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません