グレー・アンダンテ3コメント

1 青空模様 id:qvDHeVI.

2012-05-05(土) 20:07:50 [削除依頼]
この世の中に、黒と白なんて存在しない。

あるのは限りなく黒に近い灰色と

限りなく白に近い灰色だけ。

それを分かっていながら白を追い求め走り続ける私たちは

限りなく愚かなのだろうか。
  • 2 青空模様 id:qvDHeVI.

    2012-05-05(土) 20:10:31 [削除依頼]
    ご挨拶

    どうも。青空模様と申す者でございます。
    今回、本作「グレー・アンダンテ」を書かせて頂きます。
    未熟者ながらに精一杯頑張りますので、どうか残念な文章力でも憤慨しないでやって下さい。
  • 3 青空模様 id:qvDHeVI.

    2012-05-05(土) 20:27:27 [削除依頼]
     幼いあの頃。世界は神様が作ったんだよー、だなんて話を自信満々に語っていた私達。
     大人が吹き込むまるで現実味のないような話を全て信じ、時には衝撃を受け、時には瞳を輝かせていた。
     だけれど子供とも大人とも呼べない曖昧な境界線に置かれた現在(いま)の私は、とてつもなくつまらない人間へと変貌を遂げていた。
     だってほら。今日だって毎朝テレビに映し出されるくだらない星座占いで、私は1位だったんだよ? 占いっていわば統計学でしょう。ファンデーション塗りたくった可愛い子ぶりのアナウンサーが、『さそり座のアナタ! 今日は一日ハッピーに過ごせるでしょう!」なんて無駄に快活な声で言っていたんだよ?
     なのに家を出ていた時は晴れ渡っていた空が、私がようやく駅へたどり着いた時にはもう土砂降り。嗚呼、これのどこがハッピーっていうのよ。
     身だしなみとか関係ない、ただ単に邪魔だからという理由でポニーテールにされた髪から滴る水滴さえもうざったい。首筋を伝ってワイシャツの中に入り込んでくる感触が気持ち悪くて、拭き取ろうとハンカチを取り出したが、案の定それもびしょびしょに濡れていた。
     いい加減にしろ、と誰ともつかない相手に向かって叫びたかったが、私がこの世で一番嫌うのは常識外れな馬鹿野郎だ。ぐっと喉の奥に留まらせた。
     
     
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません