僕らの歩む道31コメント

1 奏 id:DkGg6nt/

2012-05-04(金) 12:41:19 [削除依頼]
題名が何かアレですけど・・
読んでみてください


☆主要人物☆

佐野 凜子・・・主人公。中1。淳が気になっている。

一之瀬 淳・・・凜子のクラスメート。

宇佐美真菜・・・凜子のクラスメート。淳のことが好き。

九条 瞬・・・凜子のクラスメート。凜子のことが好き。

☆その他☆
舞・・・凜子のクラスメートで友人。

梓・・・学校は違うが凜子の親友。     
  • 12 莉乃(元奏) id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 18:30:34 [削除依頼]
    side梓

    凜子何してるのかと思ったたら
    苦しんでたんだね

    梓「凜子。すきなのはどっちなの?」
    凜子「そりゃ淳君だよ。でもくるし」
    梓「だめだよ。ちゃんと確かめてみないと
      その前からあきらめちゃダメ」
    凜子「梓・・・。ありがとう。
       やっぱ相談してよかった
       さっすが。梓」
    梓「がんばるんだよ。」
    そうがんばって。あたしみたいにならないで・・・。

    side凜子

    やっぱ梓はすごいや。
    よしっがんばらねばっ
  • 13 莉乃(元奏) id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 18:37:58 [削除依頼]
    side真菜

    あーーあ
    淳様って鈍感なんだから
    もーう
    やっぱ凜子をつぶさないとな・・・

    見てろよ・・・

    じゅ・ん・さ・ま
    ア・イ・シ・テ・ル
    だれにもわたさない
    わたすもんですか


    そういって凜子の写真を・・・


    ナイフでさした


    side凜子

    なんだか寒気が・・・
  • 14 莉乃(元奏) id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 18:52:46 [削除依頼]
    side凜子

    凜子「淳君。あ、あのさ
       放課後にさ教室で待っててくれない?
       話あって。」

    い、言えた

    淳「あ、ああ。わーったよ」


    side真菜


    きいちゃった

    告白なんかさせてたまるものですか

    あたしが阻止してあ・げ・る?

    真菜「フフフフフ。凜子ちゃん」


    side淳

    ま、まさかな
    んなわけねーよな
    つーかオレどんだけ自意識過剰なんだ


    さまざまな思いいが交差し
    波乱の1日が幕を開ける
  • 15 莉乃(元奏) id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 19:18:36 [削除依頼]
    side凜子 

    放課後だ
    よーーし
    ファイト凜子

    (深呼吸)


    凜子「じゅ、淳君。」
    淳「は、はい?」
    凜子「じ、実は淳君のコト」
    淳「(ゴクン)」
    その時
    真菜「淳君。か・え・ろ。付き合ってるんだから
       ね。」


    うそ・・・。


    そのとき私は無我夢中で走り出した

    淳「は?だれが付き合ってるんだよ。っておい。」
    真菜「フフ」


    side真菜

    やったわ最高よ
    わたし天才だわ
    これでお・し・ま・い・ね
    フフフフフ

    え?

    なんでいくの?
    淳様
    なんでなの・・・・・


    side淳

    凜子・・・
    オレも


    好きだ
  • 16 莉乃(元奏) id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 19:39:28 [削除依頼]
    side瞬

    やっべ
    体操服忘れちったな
     



    凜子だ

    泣いてる?

    瞬「どうしたんだ」
    するといきなり
    凜子が・・・


    抱きついてきた・・・


    凜子「しゅ、しゅんっくぅん。ウェーーン」
    瞬「どうしたんだよ」
    凜子「淳君が真菜と・・・」
    瞬「と・・なんだ?」
      
    瞬「付き合ってんのか?」
    凜子「(コクン)」

    マジかよ・・
    でも今チャンスだな
    ってオレ性格悪っ


    凜子「ねえ、私たち付き合わない?」
    瞬「え」
    マジでか
    瞬「付き合おうか」
    凜子「うん。瞬」


    その時淳が追いついた時で・・・
  • 17 莉乃 id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 20:07:33 [削除依頼]
    side淳

    ハハ。マジで?
    キツイな。

    淳「よかったじゃん」


    思ってもないことを
    でもオレには応援することしか・・・

    凜子「淳君もよかったね。めーいっぱい
       愛されて。」
    淳「瞬。大切にしてやれよ。」
    瞬「んなこと、わーってるよ」
    淳「がんばれよ。じゃあな」

    ってオレ誤解とかねーと
    まーいっか
    さ、帰ろっと

    side凜子 
     
    えっ、それだけなの?
    ホントに付き合ってたんだ・・・

    でももう


    関係ないや
  • 18 莉乃 id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 20:22:05 [削除依頼]
    side真菜 


    見いちゃった
    作・戦・成・功
    これで私のもの
  • 19 莉乃 id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 20:35:38 [削除依頼]
    side瞬


    今日は
    付き合って初めての朝だ
    まだ付き合っている実感がわかない
    学校へ行くと
    凜子「おはよう。日曜にデートしない?」
    と言ってきた


    マジで!?












    嬉しいよ

    瞬「あ、ああ。どこ行く?」
    凜子「映画館行きたいな」
    瞬「あ、いいな」
    凜子「ホント?やったーーー」 


    side真菜


    淳「なあ、真菜。映画見に行かないか?」
    真菜「いいよ」

    やったーー

    やっぱり
    あたしの落ちないオトコはいないな
    フフフ


    そして日曜日が来た
  • 20 天夢夜音叶 id:DXrUsUG/

    2012-05-04(金) 20:37:20 [削除依頼]

     依頼を受けた音叶です

     三角関係?ですかね

     四角関係ですね。
     
     一つ言うと、展開が速いような気がします。
     もう少し展開を遅らせて。
     告白のシーンは、最後のほうに回せばよかったなー
     と思います。
     告白にいたり、両想いになるまでの 
     四人の気持ちを、いろいろな事件などで
     構成していって書くといいと思います。

     結論
     展開をもう少し遅らせる!
     文章力をつける!!
     
     以上小6の女子でした

     校内生き残りゲーム 改みてね!
  • 21 莉乃 id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 20:57:48 [削除依頼]
    side凜子


    今日はデートの日
    ちなみにふくは
    白いワンピースデス

    瞬にどきっとさせてみせるぞ


    side瞬


    凜子に早く会いてーな
    どんな服で来るんだろ
    楽しみだなー


    side真菜


    今日は露出多めでいっちゃお
    フフ
    今日でカップルなれたら・・・

    しかしこのあたしを本気させるとは
    なんてオトコなんだろ


    side淳


    これでいいんだよな
    凜子の恋じゃましちゃ悪いし・・・
    でもあきらめきれねーー
    ってオレどれだけ未練あんだよ


    そして・・・
  • 22 莉乃 id:DkGg6nt/

    2012-05-04(金) 20:58:31 [削除依頼]
    時は満ちた
  • 23 莉乃 id:Dvzbqwe.

    2012-05-05(土) 10:11:24 [削除依頼]
    side瞬

    凜子「お待たせ」
    瞬「いや、そんなに待ってないけど・・・」

    でも本当は


    1時間も前に来てるんだよな・・・


    side真菜

    あっ来た来た
    フフ
    覚悟しててね 淳・様
    真菜「もー。おそいよ」
    淳「仕方ねーだろ。寝坊したんだから」
    真菜「まあ、きょう一日イチャイチャしたら
       許してあげないこともないけど・・・」

    淳「素直じゃねーな。手、つなぐか?」
    えっ
    やったーー
    ラッキー
    真菜「じゃあ、行きますか」
  • 24 莉乃 id:Dvzbqwe.

    2012-05-05(土) 11:18:09 [削除依頼]
    side凜子

    凜子「何見ようかな?」
    瞬「これなんかは?」
    凜子「『僕らの軌跡』かあ。いいね」
    瞬「よしいくか」
    凜子「うん」

    その時

    えっ


    淳?

    真菜と一緒なんだ・・・
    デートなのかな・・・・

    って私には関係ないのに・・・


    でも・・・・・・・

    気になるってことは・・・


    ≪好き≫なんだね・・・


    side瞬

    なんでいるんだよ
    淳っ

    side真菜

    もう
    行くところ行くところ
    何で会っちゃうの
    真菜「(ため息)」

    side淳

    凜子・・・
  • 25 莉乃 id:Dvzbqwe.

    2012-05-05(土) 12:37:54 [削除依頼]
    一人で書くって
    心細いな
  • 26 莉乃 id:Dvzbqwe.

    2012-05-05(土) 13:34:09 [削除依頼]
    だれかコメくれないかな
  • 27 莉乃 id:2Avw2ZQ/

    2012-05-20(日) 18:46:37 [削除依頼]
    続きです

    side真菜

    瞬「き、奇遇だな。」
    凜子「そ、そうだね。」

    凜子・・・

    瞬「みんなで見るか」
    淳「そうだな」
    えーーーーーーー
  • 28 莉乃 id:2Avw2ZQ/

    2012-05-20(日) 19:03:26 [削除依頼]
    だれかコメくれませんか
  • 29 莉乃 id:.sfg5MA.

    2012-05-24(木) 14:41:44 [削除依頼]
    そして四人は一緒に見ることに・・・

    side真菜

    なんでなのーーーーーーーーっ
    もー
    あーーなんかもうどうでもいいや
  • 30 莉乃 id:.sfg5MA.

    2012-05-24(木) 14:45:01 [削除依頼]
    映画の席は
    左から真菜、瞬、淳、凜子になった
  • 31 ジョバンニ id:qXdVe63.

    2012-05-26(土) 13:43:12 [削除依頼]
    評価に来たジョバンニです。どうぞよろしく。

    かなり遅くなってしまい申し訳ありませんでした。未熟者ゆえ至らない点があると思いますが、どうか温かい目で見てくれると助かります。

    それでは始めますね。
    正直に言えば、基本が全く出来ていない、文章に慣れていない書き方でした。小説というのはあくまで文字で伝える芸術ですから、ある程度の長文だとか、細かい表現も必要になります。しかしあなたは文章に慣れていないため、細かい文章を書くにはどうしたらいいのか分からないと思われます。まずは基本的な文章を書けるようにならなくては、最初のころは自分が持っているイメージを文に出来ません。あなたのお話をもっと輝かせるために、まずは基本から始めることを強くオススメします。

    <アドバイス>
    未熟者ながらアドバイスさせていただきます。

    まずは小説全体について。携帯小説として書いているのなら俺は何も言いませんが、小説というのはある程度の事柄を文章で表現できなくては何も書けません。例えば、あなたはキャラクターの会話において、会話文の前にその人の名前を書いて、誰が話しているか分かりやすくさせようとしていますよね? 台本に出てくるような感じで。普通に考えれば、そういった形式に頼りすぎては小説を完結させることは出来ません。基本として、“誰が話しているのか”くらいのことは文章で伝えられるようにしなくては先がありません。記号だとか形式に頼っては技術を向上させるのにかなりの時間がかかります。まずはチャレンジする意識を持ってみてはどうでしょう。「何でもかんでも文章で表現してやる」という意気込みがなければ、小説というジャンルで楽しく書くことは出来ませんから。これだけは是非意識してもらいたいです。

    次に展開について。他の方も言っていることですが、あまりにも展開が早すぎては物語が素っ気ないイメージを持ってしまいます。このお話の序盤のシーンなどはまさにそうで、主人公の特徴や性格、または過去の出来事などが全て曖昧なまま、「それから一か月がたっていた」という一文だけで次のシーンに進んでしまっています。これでは読者が感情移入する暇もありませんから、エピソードの一つや二つを増やすなど、一つ一つのシーンにボリュームを持たせるべきかと思います。また、描写(あるものを表現した文章)が曖昧な文が多かったのも、展開の早さに拍車をかけているかもしれません。話の全体を客観的に見るのもとても大切なことです。

    最後に描写の細かさについて。他の方にも言っていることですが、描写は基本、「付け足し」さえできれば細かい描写も案外簡単にできちゃったりします。「赤い花が咲いた」→「花壇の赤い花が咲いた」→「荒野の真ん中に置かれた花壇に、赤い花が咲いた」このように、言葉を付け足すたびにイメージが変わり、細かくなっていくと思います。まずは難しいことなど考えずに、奥深い描写を楽しんでみましょう。書き続ければ慣れていき、新たな発見もあるでしょう。まずはチャレンジしかありません。

    <総合評価:D>
    これで評価終了です。
    質問・評価の際の疑問点などなど、あれば遠慮なくお願いします。それでは失礼しました。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません