*この感情は罪ですか?*1コメント

1 クルミィヌ id:zBpc2Nw1

2012-05-01(火) 20:59:42 [削除依頼]


どうしてだろう……

私は憎むのが嫌いなのに……。
貴女は悪くないんだ、私が弱虫なだけ…。
貴女をどうしても憎んでしまうの…。

私のこの感情はーーーーーーーーーーーーーーー罪ですか?

#00 プロローグ

季節は春。春は出会いの季節という。
本当に出会いはあるのだろうか?


「はじめまして。本日よりこの国の主となりました、宮崎実依と申します。」

それは突然だった。

「……えっと、主を守るようになっている宮崎美琴…です…………。」

困惑しながらも美琴は自己紹介をした。

この時から美琴の人生は大きく変わろうとしていた。

美琴は小さい頃にこの国の主を守るようにと母からしつこく言われていた

国の主とはこの日本の一般人はまだ知らない真の王だ。
美琴はなかなか主が現れないため、主は無くなったものだと思っていた。
でもそれは間違いだった。

美琴は思いもしない出来事にただ呆然と立っていた。

すると、すっと綺麗な指が私の顔の前を通った。

「あの…?」

その実依の言葉で美琴は我に帰った。

「あっ!すいません、ご無礼なことを………!」

私がそうあわてて謝罪をすると美依はふふっと笑った。

「いえ、気になさらないで下さい。それにそんなに固くならなくてもよろしいのですよ?」

美琴はまるで国語の礼儀の時間のお手本を見ているようだと思っていた。

(………よく見るとこの人日本人形みたいだな………。)

美琴が思ったように確かに日本人形のように綺麗な顔立ちをしている。

美琴は本当は人形なのではないかと疑いを持ち、実依をじっと見つめた。

「あの……私の顔に何か?」

「あっ、いえ……何も!?」

実依は不安に思い美琴に訪ねたが、美琴は怪しげな反応をしたため、ますま
す不安になっていた。

「では私はこれで……。また学校でお会いすると思いますが、その時はよろしくお願い致します。」

「あっはい!ではまた!」

実依はそう言い残し、自分の家に帰っていった。

「ふぅ、心臓に悪!」

そう美琴が溜め込んでいた気持ちを言い放つと美琴の携帯の着信音が鳴った。……しかも4連続で。

(何事…………?)

美琴はそう不思議に思いながらメールボックスを開いた。

相手は私の男友達3人だった。

まず手始めに一番信頼している優のメールを開いた。

美琴の所にも実依さんって来たか?

美琴はすぐに返事を送った。

うん♪いきなり来たからびっくりしたよ!!

そして次に一番面倒臭そうな裕太のメールを開いた。

今、お前の家に日本人形が来なかったか!!!???

もう少し落ち着けないものか。そう思いながら美琴はメールを返信した。

日本人形って実依さんの事だよね?
実依さんなら来たよ♪

そして最後に一番まともな用事そうな巧のメールを開いた。

今すぐ俺の家に来い!!

#01に続く

〜あとがき〜

初めましてですよね?クルミィヌです!
初めての『*この感情は罪ですか?*』
はいかがでしたか?
つまらなかった方がほとんどだと思いますが。
まだ始めの内は全然つまらないと思います!
だんだん盛り上げていくつもりです!
感想なども募集してます♪
感想板の「クルミィヌへ感想♪」にコメントして下さると幸いです!

最後にここまで読んで下さった読者様、ありがとうございました!
また次回お会いすることを楽しみにしています。
このスレには、まだレスがありません
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません