僕らの恋愛事情!!15コメント

1 citron☆ id:5LScAUg.

2012-04-30(月) 12:24:58 [削除依頼]
何もかもが中途半端で終わっている私ですが…。
今回は完成させるぞ!
…と,まぁこんな感じです。
応援して下さると嬉しいです☆
  • 2 citron☆ id:5LScAUg.

    2012-04-30(月) 12:37:59 [削除依頼]
    ☆神上家兄弟 紹介

     *星華(せいか):新しく神上家の1員に…。中1

     *知己(ともき):細かいことが好き。小5

     *優輝(ゆうき):基本的に無口,無表情。中2

     *香矢(こうや):星華に対してかなりのドS。中3
  • 3 citron☆ id:5LScAUg.

    2012-04-30(月) 12:44:25 [削除依頼]
    お母さんが再婚しわたしは神上家の一員となった。
    と,言っても。
    兄弟たちは合宿やら海外研修やらでいない。

    神上 信后(父) 大手企業会社の社長。
       来菜(母) 世界的有名なデザイナー。

    んな訳で。
    お金だけはあるということだ。
  • 4 citron☆ id:5LScAUg.

    2012-04-30(月) 12:50:50 [削除依頼]
    今日は兄弟が帰ってくる日。
    と言っても,何かすごいことが起こるわけでもないだろう。
    敷地は何百坪とあるのにお手伝いさんがいない。
    …自分のことは自分でやれ。
    と,いうことだろうか?

    だが,迷惑なのはこっちだ。
    わたし以外『男』ということは,家事はわたしに回ってくるだろう。
    料理は好きだが,掃除も洗濯も…。
    となると,かなりきつい。
  • 5 citron☆ id:5LScAUg.

    2012-04-30(月) 12:58:58 [削除依頼]
    わたしが,いろいろと考えていると…。
    ドアの開く音がした。
    誰かが帰ってきたのだろう。

    「たっだいまー!久しぶりの家だー!」
     
    リビングに入ってくると,男は「ん?」と言ってこっちを見た―

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    その夜。
    わたしの部屋はまだ壁紙などが綺麗にさせていないということから。
    香矢の部屋に泊まらせてもらうことになった。

    『ともき』は小5の割に超しっかりしていて長男でもおかしくないような子だった。
    『ゆうき』は無口の無表情……。
  • 6 citron☆ id:5LScAUg.

    2012-04-30(月) 13:05:52 [削除依頼]
    「ご…ごめんね?」
    「ん?別にいいよ。部屋広いし」

    わたしは床で寝ると言ったのだが。
    「ベッド,ダブルだから大丈夫」と言われ。
    一緒に寝ることになった。

    昼間のことを思い出すと体が固まる。

    あの時…。
     
    香矢が先輩だとわかった時。
    わたしはいきなり身体を壁に押し付けられた。
    そして…。
    耳元でこう言われた。

    ―「俺は先輩。…逆らってもらっては困るよ」―

    と……。
  • 7 蒼穹 id:N4lLAEb0

    2012-04-30(月) 13:09:27 [削除依頼]
    更新ガンバ^^

    応援してるよ!
  • 8 citron☆ id:X7qWKPc1

    2012-04-30(月) 17:40:56 [削除依頼]
    蒼穹 様

    ありがとうございます(*^_^*)
    勉強の合間に頑張ります(笑)
  • 9 citron☆ id:X7qWKPc1

    2012-04-30(月) 17:48:54 [削除依頼]
    時刻は11時を回っている。

    「明日は学校休みだけど。寝るか!」

    香矢はおもいっきり,体を伸ばした。
    ベッドに入りかけた足をおろし,なにやら考え事をしている。

    「…?」
    「今思ったんだけど。オレ寝相悪いから…。星華が奥な?」

    と,言って壁側を指した。

    「あ…。う…うん」
  • 10 citron☆ id:X7qWKPc1

    2012-04-30(月) 18:01:25 [削除依頼]
    「星華が手前だと,俺が蹴り落とすとすとやばいもんな!」

    ニカっと笑っている。
    …何とも爽やかな笑顔で……。

    「俺は落ち慣れてるからさ」

    ダブルベッドで落ちるって…。
    …苦笑…いや、失笑…。

    「まー。とにかく寝るぞ。入った入った!」

    失笑するわたしの背中を思いっきり押す。
  • 11 citron☆ id:X7qWKPc1

    2012-04-30(月) 18:09:45 [削除依頼]
    「わ…わかったよ…。入…っキャ!!」

    斜め後ろの香矢を見ていたため,ベッドの前にある小さな段差に気づかず後2mというところで転んでしまった。

    「ぅっ!…ぃったー!」

    弁慶の泣き所を打ったよ!
    …うーん。
    痛いけど,泣くほどじゃないかも。

    「だっ!大丈夫か?!」
  • 12 citron☆ id:X7qWKPc1

    2012-04-30(月) 18:15:19 [削除依頼]
    「ぅ…うん!だいじょーぶ」

    私が笑ってみせるとほっとしたような顔をした。

    「そか。…よっと!」
    「はっっ!やっ…やめっ…////」

    こうやはいきなり私を持ち上げた。
    …お姫様抱っこ…という形で。

    「ぅあ!…あっ,暴れるなよ!落ちる!!」
    「やっ!やめてって!」

    足をばたつかせるわたしを必死でなだめている。
    …てか,パニックだよ〜(汗)
  • 13 citron☆ id:Fx5Yso6/

    2012-05-01(火) 15:32:00 [削除依頼]
    「ストップ!」

    大きな声で言われたため,わたしは正気に戻った。

    「……ご…ごめん…」

    香矢は何も言わずわたしをベッドの上に下ろした。
    そして,自分も中に入ると電気を消し,そっぽを向いて目をつぶってしまった。

    何か,気に食わないことでもあったのかな?
    …う〜ん。
    身に覚えがない。

    「俺…。も…見て…た」
    「ん?」
  • 14 citron☆ id:Flwff.F0

    2012-05-03(木) 15:20:49 [削除依頼]
    声が小さすぎて聞き取れない。

    「俺!…」

    うん。
    今度は聞き取れる。

    「もうちょっと。…星華の焦った顔…」

    …え?

    「見たかった…!」

    …!!
    はぁぁ――――?!!
    すねたような声出してましたけど。
    こいつSか!
    まさかのドSか?!
  • 15 citron☆ id:Flwff.F0

    2012-05-03(木) 15:29:37 [削除依頼]
    あ…,危なすぎる!!
    危険だ…!

    「あ…。あのぉ?わ…わたし!やっぱ自分の部屋で寝る!」

    ちょっと,上ずった声で言った。

    どうにかここから出ねば。
    人が困ってるのみ喜ぶようなヘンテコリンとなんか一緒の部屋に居たくない!

    「どぉしてだよ?」

    香矢はくるりとネガ入りを打つと,私の目を見た。

    うぅ。

    まともに目が合う。
    …とてもじゃないけど嘘なんてつけないような…。

    「だって…!!」
    「…逃げるつもりなのかな?」

    ひっ!
    ば…ばれた…!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません