契約3コメント

1 M id:06l7eCT0

2012-04-28(土) 22:04:35 [削除依頼]
二作目です。一作目は途中まで結構よい評価だったのですが、
途中からネタも無くなったし軽く不評になったのでやめました。
話の内容は似たようなものです。
  • 2 M id:06l7eCT0

    2012-04-28(土) 22:08:34 [削除依頼]
    じゃあな。部活が終わり皆と別れる。俺は少し遠いとこから来てるので
    一緒に帰る人はいない。近道だからと言って暗い路地裏を通った。
    そこに老人がいた。老人は重そうな荷物を抱えている。
    俺は少し迷ったが持ちますよと言って老人の荷物を持ってやった。
    電車には乗り遅れたかもしれないがまぁ良いことをしたのだから
    気分も良い。よしとするか。路地裏を抜けると老人がありがとう。
    何かお礼をしないとねといった。
  • 3 M id:MCklQ3o1

    2012-04-29(日) 10:29:27 [削除依頼]
    俺は断った。しかし老人がいいからといった瞬間老人は姿を変えた。これはよくある魔法使い的な人が願いを叶えるパターンでは?
    期待に胸を膨らませたが目の前に現れたのは背丈は3〜4m、体の7割ほどを占める足、そしてこれまた長い手、
    極めつけは胴体に似合わない程巨大な頭。翼の様な物があるが、あれで飛べるのか?
    体は黒…だったらかっこいいが、どっちかというとみすぼらしい灰色である。
    願いを叶える魔法使いというより悪魔みたい…とつい呟いてしまった。
    何だばれちまった。悪魔が言う。俺はじゃあさようならと言って帰ろうとしたが、
    ちょっと待てと引きとめられた。願いを叶えるんだぞ?こんなおいしいことは無いと言ってる。
    俺は魂とられるからやだといった。するとそんなセコイことはしないと言った。
    悪魔の言うことが信じられるかと言ったら、まぁ聞け確かにタダとは言わない。
    けどこっちの言うことを聞いてもらう。例えば?俺が言う。願い事にもよる。
    一番しょぼいのなら2、3分で済む。そんなら良いかもしれない。少し待ってくれ考えるから。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません