フラれた理由401コメント

1 菜穂 id:r1idGtM.

2012-04-28(土) 18:07:34 [削除依頼]
『好きです!!付き合ってください!!』

私は勇気を出して告白をした。
答えは……

『ゴメン』

だった。なんで?? なんで??
両思いのはずなのに……なんで??
私は力が抜けて座ってしまった……。
そして……私は泣いた。
  • 382 菜穂 id:lcpY3XW0

    2012-08-10(金) 14:41:34 [削除依頼]
    その何分後、ずっとずっと考えてたけど、答えは分からず……とうとうみんなが来てしまった。
    『お邪魔します!』
    元気な声と共に入ってきたのは、奏ちゃん、佳奈ちゃん、クラスの男子2名。
    「全員揃ったかしら?」
    「じゃあみんな行くぞっ」
    亮さんの掛け声で、みんなは一斉に玄関に向かった。
    「奏史頑張れよな」
    後ろでは亮さんと奏史が、何やら話してるみたい。私も入りたいのになぜか入らせてくれない。
    前も前で盛り上がってるし……中に入れないよ……。
  • 383 菜穂 id:OcZC/Gm1

    2012-08-10(金) 21:12:16 [削除依頼]
    「あとちょっとで着くからなー」
    亮さんの車に、亮さん含めて7人も乗ってるって、少し迷惑だったよね。
    まぁ、海を楽しめればいっか。
    「いやー、それにしても神田がかなりのロマンチストだなんてな。初耳だよ。海辺で告白? いいシチュエーションだね」
    へー……奏史、そういうの好きなんだ。じゃあ、私も海辺に呼んで告白してみよっ!
    「……あぁ、俺の人生終わった」
    奏史は何やらお経みたいに、ブツブツ呟いている。さっきのが関係してるのかな……?
    するとイキナリ横にいる奏ちゃんが、こっちを向いた。
    「仁美は――」
  • 384 菜穂 id:OcZC/Gm1

    2012-08-10(金) 21:30:56 [削除依頼]
    「――どんな告白されるのが良い?」
    急に奏ちゃんに質問されたから、アタフタしちゃった。どんな告白……んー。
    「や、やっぱり普通に、好きです。付き合って下さい、っていうのがいいかな」
    前の方では隣同士の亮さんと奏史が何やら話していて、それ以外でもみんな何故か笑ってる。
    「着いたぞー」
    さっきの笑い声や話し声は歓声になり。車がストップすると我先にと、みんなどんどん降りていく。
    「んじゃあ、ここで分かれて、ここに集合な」
    たぶん服着替えだと思う。ビキニ……大丈夫かな? 私……。
  • 385 菜穂 id:kbRsdzy0

    2012-08-11(土) 12:12:47 [削除依頼]
    水色の水着。下はスカートみたいになっている。
    「うわぁ……可愛い」
    上に白いパーカを着ている。恥ずかしいし……。なのに、何故か可愛いって言ってくれてる。
    「これなら告られること間違えなしっ。行くよっ」
    奏ちゃんが私の肩を叩いた。少しイタイけど、2人共先に行ってしまったから、私もついて行った。
    「じゃあ俺、ここで待ってるから、遊んでこいよ」
    亮さんは涼む場所を確保して、あぐらをかいて座ってる。
    泳げないから浮き輪を用意して、海へレッツゴー!
  • 386 菜穂 id:kbRsdzy0

    2012-08-11(土) 12:28:55 [削除依頼]
    「ハハッ」
    海に入った瞬間、誰かに笑われた。
    「泳げないのは知ってるけど、浮き輪使うのかッ」
    また笑われた。奏史のくせに生意気。
    そう思っていたら、手を握られた。温かく安心する男の子の手。
    「そ、奏史?」
    彼はそう微笑んで私を引っ張ってくれた。
    「俺が泳がしてやるよ」
    ニコッと微笑む彼は、太陽の陽射しのおかげで、もっと輝いて見えた気がする。
  • 387 菜穂 id:kbRsdzy0

    2012-08-11(土) 12:47:55 [削除依頼]
    泳ぎを教わって数時間。太陽も西に傾いてきている。
    「よしっ。だいたいは泳げてるな」
    その数時間で少しは泳げることはできた。奏ちゃんとは一緒に遊べなかったけど、奏史と一緒に入れらるから良かったかな。
    「カキ氷買ってきたぞ」
    亮さんの声が耳に届く。
    その声を聞いた私はすぐに海から出て、カキ氷のある場所へ急いだ。
    カキ氷は私の大好物。
    亮さんの手にあった、いちご味のシロップがかかったカキ氷を貰った。
    まずは1口。
    「おいひー」
    熱い体を冷やしてくれる。夏にはもってこいの食べ物。
    私が食べ進めてるうちに、奏ちゃんたちが歩いてこっちに来てる。
  • 388 菜穂 id:kbRsdzy0

    2012-08-11(土) 16:32:13 [削除依頼]
    「仁美はカキ氷大好きだからねぇ」
    奏史が駆け寄ってきて、一番初めに言った。
    私のことを知ってくれてるのは嬉しいけど、それはただ私の期待が増えるだけ。私のことが好きじゃないなら、そんな事しないでほしい。
    私が食べ終わる頃、奏ちゃんも食べ終わったみたい。
    「よっしゃ仁美。一緒に遊ぼー」
    そのまま私をおいて、海へ突っ走った。
    私も必死で追いかけた。さっき奏史から習った泳ぎを使って、遠いところにいる奏ちゃんのところまで行く。
    「プハー」
    まるでオジサンのビールを飲み切る音を出しながら、水面に顔を出した。
  • 389 菜穂 id:Fp.RuJH.

    2012-08-12(日) 11:16:50 [削除依頼]
    「もう空がオレンジ色に染まっちゃったよ……」
    遊び過ぎて、もう1、2時間も過ぎていた。空はオレンジ色になっていて遠いところではもう夜間近。
    亮さんのところに行かなきゃ、そう思い歩こうとした時、奏ちゃんに止められた。
    「仁美、ちょっと待ってて」
    「へ? あ、うん」
    そのまま佳奈ちゃんと奏ちゃんは、どっか消えて決まった。
    なんか寂しいな。
    海の波がザザーザザー、と音立てていた。渚をゆっくりと歩いていく。
    「仁美っ」
    奏ちゃんかな、って思って後ろを向こうとしたら、いきなり抱きつかれた。
    「奏ちゃん……?」
    「俺だよ。俺」
  • 390 菜穂 id:Fp.RuJH.

    2012-08-12(日) 11:33:14 [削除依頼]
    その低くて優しい声は――奏史?
    「奏史……?」
    私が奏史の名前を呼ぶと、抱きしめる力が強くなる。
    「奏史、伝えたいことがあるの」
    告白、しなきゃ。それが奏史の望んでることだもん。
    「あのね、私――」
    “好き”そう言おうとした瞬間、体の向きが変わった。奏史の方を向いていて、気づいた時には奏史の顔が目の前にある。
    「そっ、し……?」
    もしかして、キスしてる……?
    そう考えてる瞬間には、もう離れていた。
    「俺、仁美のことが――」
  • 391 菜穂 id:Fp.RuJH.

    2012-08-12(日) 11:50:52 [削除依頼]
    “好きなんだ”
    ニコッと微笑んだ奏史の映像が、頭の中でリピートされてる。
    「……私も。私も奏史のこと、好きだよ」
    オレンジの空の下、渚で唇を交わす。ロマンチックな背景で私と奏史はキスをする。
    長く長く、それに比例して、甘く甘く。
    長い時間のキスを止め、少し離れた。
    「奏史……」
    私が囁けば囁くほど、微笑んでくれる。今日から私と奏史はカップル。
    みんながそう仕掛けてくれたと思う。
    「奏史……」
    私に微笑んだあと、また優しく甘いキスが始まった。
  • 392 菜穂 id:Fp.RuJH.

    2012-08-12(日) 11:59:00 [削除依頼]
    END* 【番外編4】 終わりました! 今回は愛実ちゃん、彼方くん、奏ちゃん、佳奈ちゃん出てました! >353-355+357-358+364-371+373+375-377+379-391 次は彼方くんの恋模様を書きたいと思います!
  • 393 菜穂 id:cmU/lFv1

    2012-08-13(月) 16:24:11 [削除依頼]
    〜彼方side〜
    【俺の恋模様。】

    俺が愛実に恋しだしたのはいつだっけ? ……確か、大橋に告られてる時に少し気になりだしたかな。んで本気になったのは窓で話すようになってからか?
    愛実がモテる理由がわかるよなぁ、って思った。近くで見ると余計可愛いし、言動も可愛い。俺、愛実にゾッコンだ。
    その時から俺は変わったらしい。今までと雰囲気が違うって。
    確かに誰かに告白されても、ただ冷たい態度とってたのにな。
    「前園くん……?」
    そうだ、今ちょうど告白されてる最中だった。名前は何だったかな、忘れた。
    「ゴメン、俺好きな人いるんだよね。それに俺よりイイ奴もっといるから探して、ねっ」
    笑顔で問いかける。最近俺に笑顔が増えた気がする。
    やっぱり、好きな人の効果って凄いんだな。
    「彼方くん……じゃないや、彼方ー! 帰ろっ」
  • 394 菜穂 id:cmU/lFv1

    2012-08-13(月) 16:30:36 [削除依頼]
    首を傾げて俺を呼ぶ彼女。そんな動きすら可愛くて抱きしめたくなる。
    最近は“彼方”って呼ばせてるけど、なかなか慣れないらしくて。
    「おうっ、今行く」
    俺はそう言って愛実に駆け寄る。
    「最近笑顔が増えたね。幸せそう」
    「そりゃ幸せだよ。愛実が俺の隣にいるんだし」
    俺は小さい愛実を自分のもとへ寄せ、抱きしめる。愛実の肩に頭を置くと安らぐんだよな。
    「私も幸せだよ。彼方が隣にいるんだもん」

    ――俺らの幸せは絶対ずっと続く。お互いが隣に入れば……。

    【俺の恋模様。END*】
  • 395 菜穂 id:cmU/lFv1

    2012-08-13(月) 16:36:31 [削除依頼]
    番外編5【俺の恋模様〜彼方side〜】 >393+394 短いですけど、彼方side書いてみたかったんですよ(笑) かけて嬉しいです♪ これも読者様のおかげです! ありがとうございますっ♪ 美姫ちゃんたちのデートを残すのみです! よろしくお願いします!
  • 396 菜穂 id:Zh3qUcp1

    2012-08-14(火) 14:16:20 [削除依頼]
      美姫と奏太のデート

     奏太の手にある2枚のチケット。恋愛物の映画のチケットらしい。
    「奏太ー、早く!」
     美姫は早く映画を見たいのか、ウズウズしてる。
     それを見て奏太は冷静に笑っている。
    「ドリンクとかポップコーン買おうぜ」
     奏太がニカッと笑うと、美姫は頬をほんのり赤く染めている。
     そんな美姫は、ポップコーンやドリンクを買っている奏太を見て微笑んでいる。
    「はいよ。オレンジジュース、好きだろ?」
    「ありがとっ」
     オレンジジュースが好きな美姫は、中学一年生とは思えないくらい跳び回ったりしてはしゃいでいる。
     新しい美姫を見て、奏太は頬を赤くしながら微笑んでいた。
  • 397 菜穂 id:Zh3qUcp1

    2012-08-14(火) 14:31:37 [削除依頼]
    「美姫、泣くなって」
    「じゃって、がんどうするんだもん」
     美姫は“だって感動するんだもん”と言おうとしたと思うが、涙はポロポロ泣き過ぎてうまく喋れないみたい。
     内容は幼馴染の2人。女の子は病気を患っている。だけどそれに負けずに生きようとしてる。それを支えてる幼馴染。だんだんとお互いの思いに気づき……と言う話だったけど、美姫はかなり感動したらしい。
    「俺だったら、立ち直れなくなるな」
     男の子は女の子の分まで生きる、と決意した。奏太だったらそんなことは考えられないみたいだ。
    「私も。それに最後のラブレターのところは感動だよ」
     奏多はお前はなんでも感動しすぎだよ、なんて頭を撫でながら言っている。
     最後のラブレターは“私が生きてるってこと忘れないでね”そんなことが書いてあったみたいだ。
     同じ映画館から出てきてる人で、女の人は皆ティッシュを持ってる。
     切ないリブストーリー、と言うのを奏太は覚えた。そして、。デートの思い出として記憶に残した
  • 398 菜穂 id:Zh3qUcp1

    2012-08-14(火) 14:34:48 [削除依頼]
    >397 そして、。……× そして、……◎
  • 399 菜穂 id:Zh3qUcp1

    2012-08-14(火) 14:44:17 [削除依頼]
    「えっ、美姫?」
     公園のベンチに腰掛けると、突然美姫が奏太に抱きついた。奏太は手を美姫の頭に乗せ、ゆっくりと優しく、頭を撫でている。
    「奏太、ウチらは絶対一緒だからね」
     美姫より少し小さい奏太にそう訴えかけた。たぶん、さっきの映画のようにはなりたくないんだろう。
     奏太はそれに口に出しての返事はせず、ただ軽く頷いた。
     この時、美姫より奏太のほうが大人に見えた。
    「大丈夫。俺は美姫のそばにずっといるから。美姫だけを愛すから」
     奏太は美姫に聞こえるように、小さく呟いた。

    奏太&美姫side
     ――アナタだけを愛します。
  • 400 菜穂 id:Zh3qUcp1

    2012-08-14(火) 14:52:03 [削除依頼]
    番外編6【美姫と奏太のデート】 >396+397+399 3人称(神)の目線で書いてみました。 下手ですね(笑) 番外編、終わりました!! そして祝*400! コメントしてくれた方々のおかげです! ありがとうございました! 他の2作も頑張りたいと思うので、よろしくお願いします! ▽恋〜君色の私〜 ▽さくら. です!一度見てくださいね!    ↑出来たらでいいです!
  • 401 菜穂 id:TZGXPM21

    2012-08-15(水) 11:30:49 [削除依頼]
    みかん様 ・様 碧様 まりも様 純様 なぎ様    様 あやか様 玲乃 日日日様  >226様 z様 ゆーた 帽子屋 優亜様 愛華様 コメントありがとうございました! とても感謝してます!! 本当ありがとうございました 【フラれた理由〔完〕】
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません