先生と恋。34コメント

1 ×ぽんた id:VIxMv/D1

2012-04-21(土) 20:29:17 [削除依頼]


あたしの高校生活を
先生に捧げます。

先生がいるから…
勉強も部活も頑張れるんです。

先生。

あたしと恋しませんか?


   先生と恋。 
         ×ぽんた
  • 15 ゆいか id:YJ86LIm/

    2012-04-21(土) 22:43:35 [削除依頼]
    ぽんた

    つまんなくなくなくないよ(^q^)けら
    はいはい、自重します。←

    うち[ぽんたん]って呼んでいいかな?
    何かかわゆすなあw
  • 16 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 22:48:38 [削除依頼]

    「その…"櫻井君"て何?
     俺は栄太でいいよー」

    名字で呼ばれるのが嫌だったのか…。

    「栄太…でいいのかな…あたしは…」

    早那でいいよ…って言おうとしたが
    言葉が止まる。
    あたし、男子に呼び捨てされるの
    初めてかも。

    そう思うと緊張してきた。

    「早那!よろしくっ」

    ニカリと…きらきら光ってる笑顔。
    あたし…ほんとに実穂とも同じクラスで
    隣の人もいい人で…

    こんな新学期…楽しみで仕方ない!
  • 17 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 22:50:47 [削除依頼]
    ゆいか

    ぽんたんw w w

    いいよ♪
    可愛いあだ名をありがと!
    嬉しいなぁ!!
  • 18 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 22:55:54 [削除依頼]

    ガラッ

    1年5組の教室のドアが開く。
    みんなの視線がドアに集中した。

    コツ…と黒い革靴が出てきた。

    「おはようございます!」

    朝に聞いたあの大きな声が
    今…教室中に響いている。

    そうか…担任はあたしが
    面倒だと思ってしまった人か…。

    少しテンションが下がってくる。
    くすくすとみんな笑い出す。

    あたしも笑ってしまいそうだった。
  • 19 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 23:03:12 [削除依頼]

    「おはよーございまーす!」

    あたしの横から大声の先生に
    負けないくらいの大声が聞こえた。

    栄太…とあたしが思ったのと同時に。

    どわっ…と教室中が笑いに包まれた。

    そしてみんなもつられるかのように
    挨拶をしていく。
    あたしも一応小声でしておいた。

    チョークを持って黒板に
    いっぱいになる字を横に書いた。

    『柏田 純』

    「柏田 純!これが先生の名前だ!
     これから1年間よろしく!」
  • 20 ゆいか id:YJ86LIm/

    2012-04-21(土) 23:06:43 [削除依頼]
    ぽんたん

    ぽんたーん(^q^)えへ
    うちは、くそでもあほでも何でも(笑)
  • 21 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 23:08:49 [削除依頼]

    「よっ純ちゃん!かっくぃー」

    栄太が盛り上げ役にまわる。

    担任をいきなり『純ちゃん』呼ばわり…。
    まぁまだ28歳くらいで若いけどね。

    「お前は確か…櫻井だな」

    「えいとでーす」

    その間は0.2秒ほどだった。
    きょとんとする先生。

    さっき大きく黒板に書いた
    『柏田 純』が少し間抜けな字に見えた。

    「栄人!って呼んでくださいね」

    にんまりと、さっきあたしに見せた
    きらきらの笑顔ではなく…
    もっとふわふわして空気がピンク色のような
    雰囲気を出した。
  • 22 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 23:10:37 [削除依頼]
    ゆいか

    ゆいかは…あだ名
    思いついたら言うね♪

    くそとかあほは
    だめでしょーw w w

    そんなこと言ったらうちもだもん!
  • 23 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 23:10:37 [削除依頼]
    ゆいか

    ゆいかは…あだ名
    思いついたら言うね♪

    くそとかあほは
    だめでしょーw w w

    そんなこと言ったらうちもだもん!
  • 24 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 23:14:45 [削除依頼]

    「じゃぁー栄太の横の…内島!」

    いきなり名前を呼ばれて変な声が出る。

    「うぇ!?」

    クスクスとクラスメイトが笑う。
    やばい…すっごい恥ずかしい…

    「あっはっはっはっは!」

    人一倍でかい声で笑う人がいた。

    柏田先生。

    「内島は面白いな!今日はちょっと
     俺の手伝いをしてくれるか?」

    嫌です…とは言えず。
    口はしっかり「はい」と動いていた。
  • 25 ×ぽんた id:VIxMv/D1

    2012-04-21(土) 23:15:14 [削除依頼]

    今日はおち。
  • 26 ×ぽんた id:7AYk5TP0

    2012-04-22(日) 20:00:11 [削除依頼]

    カツカツと…柏田先生の革靴が鳴る。

    階段を下りている所だが…
    あたしは人見知りなため会話が続かない。

    「俺、まだ教員歴2年なんだ」

    柏田先生がいきなり話しだす。

    「それで担任って…すごいですね」

    あたしは柏田先生の後ろから背中に言った。
    3階分の階段しかないはずなのに
    とてつもなく長く感じる。

    「すごくはないよ…担任初めてで…
     緊張してる」

    ははっ…と軽く笑う先生の言葉に
    あたしは驚いた。

    緊張してる…?あんなに慣れてそうなのに…

    考えながら階段を一段…降りた。はずだった。
  • 27 ×ぽんた id:7AYk5TP0

    2012-04-22(日) 20:08:35 [削除依頼]

    ズベッ

    とあたしの履いていた上履きの音。
    考え事をしていたせいで一歩が
    大きくなってしまったらしい。

    「きゃ…」

    やばい。。それしか考えていられなくて…
    そのままあたしは…

    急に手を引かれる。

    くんっ…と体が階段の方へと戻る。

    「かし…わ…だせんせ…」

    あたしは震えた声で先生の名前を呼んだ。
    心臓がやばい。超どきどきしてる。

    …死ぬかと思った。

    「あ…ありがと…ございますっ」

    あたしは先生の腕の中で言う。
    下しか向けない。足下を確認してないと怖い。

    先生があたしの頭をなでる。
    クク…と先生の笑い声が聞こえた。
  • 28 桜小鬼 id:0qRB8j40

    2012-04-22(日) 20:13:40 [削除依頼]
    さ、さま付けなんていいですよ!
    呼び捨てでOKです!

    純ちゃんかっくぃー!w
    助けてもらえるとか羨ましっ
  • 29 ×ぽんた id:7AYk5TP0

    2012-04-22(日) 20:24:29 [削除依頼]
    桜小鬼

    じゃぁ自分も呼び捨てで!!
    どんどんタメできてください♪

    ウチも助けてもらいたいw w
  • 30 ×ぽんた id:7AYk5TP0

    2012-04-22(日) 20:29:27 [削除依頼]

    「笑わないでくださいっ…
     ほんと…怖かったんですから」

    あたしはまだ柏田先生を掴んだままでいた。
    服の袖を握る力を少し強める。

    「わかったわかった…
     気をつけろよー」

    そう言って先生はあたしを離して歩き出す。
    あたしも先生の袖から手を離す。

    「はい…」

    面倒そうな人だと思った先生は…
    意外と優しい先生でした。
  • 31 ×ぽんた id:7AYk5TP0

    2012-04-22(日) 20:34:45 [削除依頼]

    「いやー助かるよ」

    職員室へ行ってまた同じ階段を
    上っているあたしと先生。

    あたしの手にはノートが20冊ほど
    入った紙袋。
    先生の腕にはノートが50冊ほど
    入った段ボール。

    「いえ…先生の方が重そうですが…」

    あたしがそう言うと
    またあの大声で笑い出す。

    「あっはっはっはっは!」

    大丈夫だ、と先生は笑いながら言う。
    そんな先生の笑い声を聞きながら
    笑いを堪えて階段を上った。
  • 32 ×ぽんた id:7AYk5TP0

    2012-04-22(日) 20:39:15 [削除依頼]

    教室に入ると…騒がしい。
    クラスのみんなが円になっている。

    「何をしてるんだー?」

    柏田先生がそういうと
    みんながこっちを見る。

    その中心にいたのは…
    栄太。まぁ予想通りだった。

    「みんなにプレゼントだ!」

    先生はニカッと思い切り
    歯を出して笑った。

    先生はみんなにノートを配って行く。
    あたしも先生の反対側から配り始める。

    こんなにノート…何に使うの?
    そう思った時、先生が口を開いた。
  • 33 ×ぽんた id:7AYk5TP0

    2012-04-22(日) 20:48:13 [削除依頼]

    「ノートはひとり2冊!」

    教室の外まで響くようなどでかい声。
    みんなも黙る。

    「1冊は自由に使ってくれ…
     もう1冊は…」

    柏田先生は席が一番前の人の
    ノートを手に取る。
    それを頭の上に掲げる。

    「"柏田ノート"だ!」

    みんなの頭の上にはてなマークが
    浮かんだ。もちろんあたしも。

    柏田ノート…それは柏田先生の
    ためのノートである。
    何でも書いてよい。
    悩み…質問…相談…雑談。

    出来るだけクラスの人を知りたいらしい。
  • 34 ×ぽんた id:7AYk5TP0

    2012-04-22(日) 21:03:53 [削除依頼]

    「それは書きたいときに書けばいい。
     出したいときに出せばいい。
     ただし!週に1回!必ず提出だ」

    ニッと笑顔を見せて言い切った。

    スッ…ひとりの少年が手を挙げる。
    もちろん栄太。

    「柏田ノートじゃなくて
     "純ちゃんノート"でもいいっすか?」

    「俺の名前がつけば何でもいいぞ」

    真面目なんだかふざけてんだか…
    よくわからない先生が担任になった。

    あたしは1年間このクラスで
    やっていくんだ。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません