い じ め げ ー む 。 4コメント

1  めると id:hEpS6ed/

2012-04-10(火) 18:36:11 [削除依頼]


 
 「 今からあなたが
  ターゲットになりました 」

 
 4月12日 いじめが始まった


 .
  • 2  。 id:hEpS6ed/

    2012-04-10(火) 18:44:08 [削除依頼]


     
     04月10日 桜の吹雪に包まれながら
     私佐藤比奈は希望と不安を胸に抱き
     ながら中学校への道を歩いた

     「 ねえお母さん。
      私誰と同じクラスかなあ 」

     「 うーん…侑ちゃんとかと
      なりそうな気がするな 」

     侑ちゃんこと佐川有希は比奈と6年生
     のころからの仲良しの子。
     少し気がつよいけど皆の人気者で
     私にとってはたった1人の親友。

     「 そうだといいなあ 」

     そういいながら桜のじゅうたんのよう
     な門をくぐって、
     クラス名簿表を受け取って自分の
     名前を沢山の名前の中から探した。
     
  • 3  。 id:hEpS6ed/

    2012-04-10(火) 18:48:03 [削除依頼]



     「 ……あった!あったよ! 」
     
     「 どれどれどれどれどれ…、
      本当だ!侑ちゃんと一緒ね 」

     お母さんの予想は当たった。
     まさかの侑ちゃんと同じクラスだ!
     勝手に顔が笑顔になる感じがした。

     
  • 4  。 id:hEpS6ed/

    2012-04-10(火) 18:54:02 [削除依頼]


     
     「 あ。侑ちゃんのお母さんが
      いるから挨拶してくるわね 」

     「 あたしも行く 」

     侑ちゃんのお母さんは近くまで行くと
     気が付いてくれた。
     そしていつものテンションで

     「 あらあら!比奈ちゃん今年も
      同じクラスで嬉しいわあ。
      侑希と仲良くしてやってね 」

     「 はい 」

     そうしてしばらく話していると
     新1年生が下駄箱の方へ動き出した。

     「 ほらほら。皆下駄箱行ってる
      から二人も行きなさい 」

     「 じゃ、行こう。侑ちゃん 」

     「 … 」

     侑ちゃんは何も言わずに下駄箱まで
     私を置いていった。
     私は侑ちゃんを追った。

     
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません