あたしが君をみとめたわけ。2コメント

1 mimi id:1F/HhnN.

2012-04-04(水) 11:46:27 [削除依頼]
こんにちは。mimiといいます!
小説板に居座るのは初めてです!
いろいろとよろしくおねがいします!
更新は結構早めタイプです!(^w^)

キャラクター紹介★。

金森 莉奈(かなもり りな)
誓子といいかんじの女の子。
運動成績がばつぐん。
かなり出来る子である。

琴野 誓子(ことの せいし)
莉奈のことが好き。
莉奈のことをりなっぺと呼んでいる。
自分がモテモテのなか、ひとりだけ
選んだ女の子は莉奈。

ではでは始まります♪
  • 2 mimi id:1F/HhnN.

    2012-04-04(水) 11:58:36 [削除依頼]
    更新.第一章
    [あたしの認めない奴なのに・・・]

    夜は満月の月がきれいな日であった。
    そしてこの前まで眠れなかった夜が
    しずかに眠れた。
    その日はすすきが揺れて・・・
    こおろぎもないていて・・・

    とても涼しい静かな夜であった。

    気がつくともう朝。

    莉奈「ああ・・・よく寝たぁ・・・」

    起きた時間は7時00分。
    けっこう早めなのか・・・な。

    今日は誓子とライブへいく日。

    東京・・・なんだよ。
    ホテルもついてる・・・しね。

    どうかライブであの子はおとなしく
    しますように。

    莉奈「誓子、朝だよ。遅起きなのねぇ」

    誓子「莉奈・・・もう朝かよ」

    莉奈「しょうがないわよ。時間だから。」

    誓子「・・・・しょうがない・・・か。」

    莉奈「なにかいったの?誓子?」

    誓子「なんでもねぇよ・・・」

    1回ライブ会場にいくには新幹線に
    のり次に電車に乗る。

    5時までにはつく予定で、
    9時には家から徒歩10分の駅まで
    歩いていく。

    莉奈・誓子「いってきまーす!」

    母「いってらっしゃい。気を付けて!」

    誓子「莉奈。たのしみだねっ!」

    莉奈「えへへ。うんっ★」

    誓子(やっぱり莉奈はかわいいな〜・・・)

    といって終わった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません