▲とらいあんぐる.23コメント

1 真綾ω'`☆)          id:fZuHxZY1

2012-04-03(火) 12:30:02 [削除依頼]



   私達の関係…―
   


   複雑で切なくて、
   でもどこか繋がって
   いる.


   助け合い
   愛し合い
   傷つけ合う
   


   △とらいあんぐる.
  • 4 菜穂 id:YDUy9T..

    2012-04-03(火) 12:36:14 [削除依頼]
    私だけの君*読んでます!!
    こっちの小説も読みたいです!!
    更新頑張ってください♪
  • 5 真綾ω'`☆)           id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:39:00 [削除依頼]



       “好き”という感情
       がときどき分からなく
       なる。

       


       …まあ、誰にでもある
       ことかもしれないけど。


       「架南ー!」


       ほら。私の名前を呼
       ぶあの人の声も……。
       


       「一緒に帰ろうぜ」


       そう言って笑う、
       彼の顔は好き。
       


       年齢とは真逆に、
       素直で優しいとこ
       とかすごく新鮮。


       でも…
       自分の気持ちが
       よく分からない。
  • 6 真綾ω'`☆) id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:40:05 [削除依頼]



       ▽まりん♪sm


        ありがとう
        ございます.
  • 7 真綾ω'`☆)  id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:41:10 [削除依頼]



       ▽奈穂sm


       あの小説も読んでて
       くれてたんですか??
       嬉しいです
       ありがとうございます.   
  • 8 菜穂 id:YDUy9T..

    2012-04-03(火) 12:43:08 [削除依頼]
    7
    はい!!
    更新楽しみにしてます
    どういたしまして
  • 9 真綾ω'`☆)  id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:45:19 [削除依頼]



       「あれ?でも…」
       「ああ…
        光のこと??」


       一瞬、大輝の顔が
       引きつったように
       見えた。


       「架南はいつも
        光のこと気に
        してるよな?」


       と大輝は笑った。


       気のせいか…。 
       大輝がやきもちな
       んか妬く訳ない。


       「そんなことないよ。
        で?光はどうしたの?」


       すると、大輝は屋上
       を指差した。
       なんだ…
       いつものとこじゃん。


       
  • 10 真綾ω'`☆)  id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:49:55 [削除依頼]



       「あ。わり、架南」


       玄関で靴を履き変え
       て出ようとすると、
       光の携帯が光った。


       

       「海が用事あるって」


       大輝は私に手を合わ
       せて謝ると、廊下を
       走っていった。
       


       海は光の女友達。
       光の友達なんかたく
       さんいるけど…


       用事ってことは、  
       告白なんだろう。


       “告白”か…
       何か光がされてる
       様子が頭に浮かぶ
       と胸が苦しくなる。


       パタッ…―


       私はもう一度、
       内靴に履き替え
       学校に入った。
  • 11 真綾ω'`☆)   id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:50:57 [削除依頼]



       ▽菜穂sm.


        がんばります.


       
  • 12 真綾ω'`☆)    id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:54:42 [削除依頼]
       訂正!    名前を間違えました!    >10を書き直します...    訂正文>13
  • 13 真綾ω'`☆) id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:55:27 [削除依頼]



         「あ。わり、架南」


       玄関で靴を履き変え
       て出ようとすると、
       光の携帯が光った。


       

       「海が用事あるって」


       大輝は私に手を合わ
       せて謝ると、廊下を
       走っていった。
       


       海は大輝の女友達。
       大輝の友達なんかたく
       さんいるけど…


       用事ってことは、  
       告白なんだろう。


       “告白”か…
       何か大輝がされてる
       様子が頭に浮かぶ
       と胸が苦しくなる。


       パタッ…―


       私はもう一度、
       内靴に履き替え
       学校に入った。
  • 14 真綾ω'`☆)     id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 12:59:33 [削除依頼]



       階段をひとつ上る
       ごとに、増える
       緊張感。


       何だろう…
       私はおかしい。
       特に光に関わる
       ことには。


       バンッ…―


       勢いよく、
       屋上の扉を開けた。
       


       「風つよーい!
        髪ぐちゃぐちゃ」

       「光かっこいー!」

       


       一斉に私の耳に入る
       光のとりまきの声。
       ほんと…
       いなくなってほしい。


       「…架南」

       


       光が呟いた。
       すると、
       とりまきたちは
       しぶしぶ屋上から
       出て行く。


       
       
  • 15 真綾ω'`☆) id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 13:06:34 [削除依頼]



       「光ってば、
        またあの子たち
        になんか言ったの?」


       光の言うことは、
       必ず聞くとりまき。
       私が来ても何も言わず
       に帰るということは、
       何かいったんだろう。


       「別に。」


       素っ気ない態度。
       そのままベンチに
       横たわる光。


       小さいときは、
       あーんなに
       可愛かったのに。
       そのカケラもない。


       「なんか嫌なこと
        でもあった??
        私が聞いてあげても
        いいけど?」


       たまにはこんな
       言葉遣いもいい
       かな?とか思い、
       慣れない言い方
       をする。


       「だせぇ。
        悩みなんて
        ねぇし…」

       「何年間、一緒に
        いると思ってん
        の?光は悩みがある
        とき、高い場所に
        行きたがるもん」


       親と喧嘩したとき
       だってそう。
       必ず、家を飛び出
       して屋上にいた。


       私がプチ家出した
       ときは屋上に連れ
       てってくれた。
       そのとき、光は、
       光のお母さんにす
       ごく怒られてたけど。
  • 16 真綾ω'`☆)      id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 13:10:50 [削除依頼]



       「ほら、早く」
       「……ん。」


       光が答えた。
       すごく小さい声で
       聞き取れなかった。


       

       「もっとはっきり!」


       私が聞こえないん
       じゃ意味ないじゃ
       ない。
       もう一度、光に
       聞いた。


       「合コン。」


       ふっ……。
       光はどうせ、どうせ
       そんな程度の人間な
       んだ!


       パチッ…―


       私は光の頬を思い
       きり叩いた。
       何よ、合コンなんて。
       


       お前は大人かって
       んの。


       「もう知らないっ」


       涙が出そうになっ
       て急いで鞄を持ち
       屋上を飛び出した。
  • 17 真綾ω'`☆)      id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 13:15:52 [削除依頼]



       合コンなんて…
       落ちこぼれの行く
       ところじゃない。


       そんなに彼女が
       ほしいなら、
       出会い系サイトに
       でも登録すればい
       いのに。


       光はモテるんだから。
       学校一の遊び男なん
       だから。


       「馬鹿…」


       本当馬鹿だよ。
       幼馴染として
       恥ずかしい。


       幼馴染は家族みた
       いで私の大切な存
       在でもある。


       佐々木光
       菅原大輝
       仲架南


       私達三人は、
       ほかの人には
       入れない強い
       絆があると信じ
       てる。


       友情があると
       信じてる。


       だから家族として、
       光には遊び人には
       なってほしくない
       んだよ…。
  • 18 真綾ω'`☆)      id:fZuHxZY1

    2012-04-03(火) 13:16:15 [削除依頼]



        また明日こ-しん♪
  • 19 真綾ω'`☆)          id:6oHWx0R0

    2012-04-04(水) 11:22:01 [削除依頼]



       ------Cast------


       ▽仲   架南( Naka Kana )
       ▽菅原  大輝( Sugawara Taiki )
       ▽佐々木 光 ( Sasaki Kou)
  • 20 真綾ω'`☆)          id:6oHWx0R0

    2012-04-04(水) 11:28:09 [削除依頼]



       ピンポーン…―


       いつもと同じ時間。
       いつもと同じ笑顔。
       ここ一年間以上、
       何も変わらない。


       大輝の毎朝の迎え。


       「おはよー」


       優しすぎる。
       いくら幼馴染だから
       って……。
       でも嬉しい。すごく。


       「おはよ。」


       私も笑顔で返した。
       すると大輝は私の
       手を引っ張り、
       走り出した。


       「??」


       一瞬、驚いたけど
       たぶん…大輝がこ   
       んな行動をしたの
       は……。


       「大輝も悩み事
        あるんだね。」


       大輝はびくっ、と
       体を動かしてから
       うんと深く頷いた。


       
       やっぱり…。


       そこも昔から
       大輝の変わらない
       ところ。
  • 21 真綾ω'`☆)          id:6oHWx0R0

    2012-04-04(水) 11:34:25 [削除依頼]



       「昔から悩みがあると
        誰かを巻き込んで
        走りだすんだから」


       しかも巻き込む相手
       は、話を聞いてもら
       いたいひと。
       ということは、私に
       話を聞いてほしかった
       ということになるけど。


       「…海のこと??」


       そういえば、
       昨日大輝が海に
       呼ばれたことを
       思い出した。


       「うん。
        告白されたんだけど…
        俺、マネ…とか
        女友達って感覚でいた
        から…」


       予感的中。
       でも、結局ふれずに
       返事もできずに
       一週間後までに決める
       ことになったらしい。


       大輝もモテるのに、
       そこらへんは男じゃ
       ないんだよね…


       「海のこと好き
        なの??」

       「別に、嫌いじゃない」


       大輝は首を思い切り
       横にふる。


       嫌いじゃないけど   
       好きでもないとい
       う感覚なんだ。


       
       「そんなの好きじゃ
        なかったら断んな
        きゃ。
        大輝は男でしょ??」


       好きじゃなかったら、
       断らなきゃいけない  
       んだよ。
       男は曖昧な返事なん
       てしちゃいけないん
       だから。
  • 22 真綾ω&star) id:6oHWx0R0

    2012-04-04(水) 16:48:26 [削除依頼]



       結構ひどいこと
       言っちゃったかな?
       なんて思って隣を
       見ると大輝は嬉し
       そうな顔をして
       歩いていた。


       「どしたの?」
       「いや…なんか…」


       ほら。
       またウジウジ。
       大輝らしくないよ?
       大輝はもっと男らし
       くて物事をはっきり
       言う子なのに。


       「やっぱ、
        架南は頼りにな
        るわ!
        俺、今日ちゃんと
        返事してくる」


       そしてまた
       大輝らしい笑顔
       を見せた。


       大輝がどんな返事
       をするのか気にな
       るけど…


       元気になってくれれ
       ば私も嬉しいよ。
       


       大輝、頑張れ!
  • 23 真綾ω&star) id:6oHWx0R0

    2012-04-04(水) 16:51:24 [削除依頼]



       「でもさ俺、 
        光みたいにモテ
        ないじゃん?」


      


       うーん。
       一瞬考え込む私。
       光は、とやかく
       モテるけど。
       大輝も負けない
       くらいモテる。


       「気付いてない
        んだ??」


       自分が結構人気
       があることを、
       自覚してないら
       しい。
     
       

       大輝のそういう
       天然なところも
       いいと思うよ。


       色んな意味でね。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません