平安時代-TIME OF L♡VE-8コメント

1 ゆり† id:Vg.uvH8/

2012-03-31(土) 23:44:52 [削除依頼]
始めまして
ゆり†ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
始めて投稿するのでコメントください
お願いしますm(_ _)m
  • 2 ゆり† id:Vg.uvH8/

    2012-03-31(土) 23:46:47 [削除依頼]
    題名変になってますね。
    本当は平安時代-TIME OF LOVE
    です。
    どうぞ読んでください
  • 3 ゆり† id:k/wVXuk0

    2012-04-01(日) 00:21:51 [削除依頼]
    私 高橋有里
    現役の中学生。
    私は家から遠く離れた学校
    ‘‘西中学校”に通っている。
    私は今そこに向かっている途中だ。
    私は友達2人と一緒にきている。
    運動神経抜群でクラスのムードメイカー
    だけど以外に女の子っぽかったりする
    ‘‘小鳥遊 陽菜”
    そしておしとやかなクラスのアイドル
    だけど結構グチとか零しちゃうびっくりアイドル
    ‘‘高木 美奈"
    この二人と一緒に学校に通っていた。
    私たち3人は同じクラスで、
    皆苗字が「た」だったから、よく喋るようになっていた。
    陽菜と私はよく息が合うんだけど、
    美奈はおしとやかすぎてちょっとだけ
    2人の輪には入れない事があるみたいだ。
    でも美奈がいないと喧嘩を止めにはいる人が居なくなる。
    前なんか陽菜がクラスの男子と喧嘩して
    教室中暴れまわって、私も止めに入ったんだけど
    私の入る隙なんかなくて、
    どうしよう どうしよう ってなった時に
    美奈が止めてくれたんだ。
    危なっかったよあの時の陽菜は…
    そして今日の朝はその話で持ちきり、
    陽菜は男子が悪いなんて言ってるけど
    本当は、どっちもどっちだったりするんだよね。
    そして陽菜は男子のグチを私に言ってくる。
    けど美奈は陽菜が喧嘩を持ち出したんでしょなんて言っている。
    美奈は女の子より、男の子の方が信頼してるみたいで、
    なんか過去に色々あったみたい。
    あんまり言いたくなさそうだから聞いてないけど…
    でも、初めの方は美奈あんまり仲良くしてくれなかったけど
    今じゃ普通に友達彼女いわく「陽菜と有里は信頼できるかも」
    とのことだから今こうして3人の関係は成り立っている
    だから、美奈は男子のグチより女子のグチの方が多かったり、
    でも美奈は可愛いから何をやってもグッジョブだったり。
    朝からもう右から陽菜の声左から美奈の声と
    私を挟んで言い争いは正直辛い。
    でも学校についたら何時の間にか
    言い争いなんてしてなかったり本当不思議
    でもこの二人みてると
    「喧嘩するほど仲が良い」って本当なんだな
    って思う。そんな事を考えながら笑っていたら
    「何笑ってんの!」って二人揃って突っ込んでくる
    この二人漫才できるんじゃないかってぐらい面白い
    あっでもボケが居ないな。
    やっぱり3人揃って私たちなんだ。
    そう自己解決している間に学校に着いた。
  • 4 有ゆり† id:k/wVXuk0

    2012-04-01(日) 22:08:16 [削除依頼]
    私のクラスではHRがすぐ終わる。
    今日は陽菜も美奈もちょっと先生に用事があったから、
    今は2人とも職員室に行っている。私は暇だったから、
    次の用意をしていた。
    1,社会 2,数学 3,理解 4,総合 5,英語 6,国語
    えっと一時間目は…うわ社会。
    私社会嫌いだって歴史だよ?そんなもの習ったて意味ないじゃん。
    最後の締めくくりも国語も今は古文
    平安時代とかで使われていたんだよね。
    古文とか今時使う人居ないじゃん。
    でも私の親は、教育熱心だから一様90点キープ。
    めっちゃ頑張って頑張ってやっとこの点数を手に入れた。
    親をっちょっと恨むね。
    でも私はお父さんもお母さんも大好き。
    きっと勉強も何か意味があるんだよね。
    なんて言ってるけど、学校では勉強したくなくなるんだよね。
    だから私は1時間目から6時間目までほとんど寝ていた。
    そして夢を見た。屋上にいた私。
    そして黒い影。男の人…?
    貴方は誰?
    そして黒い影と私は落ちた。
    そこで私は目を覚ました。
    さっきの夢って何?なんか妙にリアルっだた。
    「有里〜!屋上いくぞ〜」急にドアの方から声がした。
    「ちょっと陽菜言葉づかい男らしすぎでしょ。」美奈が言った。
    「陽菜、美奈ちょっと待ってよ」
    遅いっっ。2人とも声を合わせて怒っている。
    私結構ボーっとしてる事が多いから、
    2人ともそういう時は、大声で私を呼ぶ。
    でもいつもこの時間になると屋上にいくから、
    あんまり約束を忘れる事は無かったんだけどなぁ
    やっぱり寝てたからいけないのかな?
    っていうかあの夢見てから屋上行くって結構だよね。
    よく行くけど落ちそうになった事なんてないし
    大丈夫だよね?

    屋上

    ハァもう疲れた。
    2人ともそんな事を言っている。
    でも本当は疲れてないんだよね。
    だってここから元気になるんだもん。
    朝よりもハイテンションあり得ない。
    なんでこんなに元気なんだろう?
    不思議だよこの2人。
    どっから力が湧いてくるんだろう?
    なんか今日は憂鬱だな。
    あれ?
    屋上に影があった。
    あの人って確か…
    「有里.美奈、私トイレ行ってくるわ」
    私も行くと美奈が言った。
    「有里はどうする?」
    私はいいよ。ここで待ってるから
    そういった。
    そして2人は屋上から姿を消した。
  • 5 ゆり† id:7Xx.dnv.

    2012-04-07(土) 14:52:37 [削除依頼]
    前の名前変になってるけど、


    ゆり†

    が書きました。

    一度目を通してくれた方ありがとうございます。
    これからも頑張るので是非一度読んでみて下さい。
    以上ゆり†からでした。

    P.Sもし楽しみにしていた方。
    更新遅れてすみません。多分ちょこちょこ遅れると思うんで、
    先にお詫びします。申し訳ありません。
  • 6 ゆり† id:7Xx.dnv.

    2012-04-07(土) 16:37:37 [削除依頼]
    そうして私は1人になった。
    あっでも、そういえば上に誰かいるんだったよね。
    誰なんだろう?クラスのあの人に似ていたけど...
    人違いですよね〜?この心の声が
    声に出るはずないけど心の中で聞いてみた。
    私たちいつもこの時間になるといるから、
    この時間に屋上に来る人なんてほとんどいなかった。
    だから私は気になって気になって仕方なかった。
    「ねぇ君ってたしか…」
    上から声が降って来た。
    「同じクラスの…友里…高橋 友里でしょう?」
    初め友里って言われてときめいていたけど、
    恋愛なんて興味持たなかったあたしに、
    片思いなんか一回もしなかった私が、
    この気持ちがなんなのかこのときは知る由もなかった。
    恋愛に興味のなかった私はもちろん
    男子とあまり喋ったことはなく
    まわりにはいつも女の子だったから
    私は緊張でがたがただった。
    私は記憶力いいんだねって変なことを言っていた。
    そりゃあもう5月覚えてないはずがなのに、
    あたしテンパリ過ぎ。
    馴れないことをするからか、
    私は普段しない緊張をもの凄くした。
    「うん俺記憶力だけはいいから。」
    あれ普通に返してくれてる?
    名前覚えられない人だと思ったかな?
    ん?そういえばこの人って誰?
    おんなじクラスだとかって行ったよね。
    同じクラス?
    あっそかこの人きっとあの人だ。
    よく寝てる人。名前は瀬藤 光だったっけ?
    だって絶対起きないことで有名だもん。
    でもうつぶせで寝るからあんまり見えないけど、
    めっっちゃ美形って言うのも噂があったけ?
    まだ5月なのに学園の王子様だとか色々言われてるらしい。
    そっかずっと寝てるのに覚えていることが
    不思議ってとらえてくれたんだ。
    じゃあそういうことにしておこう。
    『ずっと寝てるのにすごいね』
    そう言った。ちょっと嫌みポカッタかな?
    「本当は女子は一定の子しか覚えてないんだけどね。」
    へぇじゃあその中の1人ってことになってるんだ。
    なんだか嬉しいな。
    「俺女子ってキライ。ちょっと優しくしただけなのに、
    付き待っとってくるし、正直言うとキモい。やめて欲しい
    だからさ寝た振りすんの。
    そんで授業中とかにしょっちゅうこっちふりむくヤツの
    名前は覚えないことにしてるってワケ。
    高橋さんも分かるでしょう?
    この学園のアイドルだなんて言われるくらいだもんね
    自分で自覚してない分けないよね?」
    『えぇ?学園のアイドル?そんなものなれるものなら
    なってみたい。そんな変なこと言ってからかうの
    いい加減やめて欲しいよ。』
    前告白して来た男子にも言われたことある。
    学園のアイドルが付き合ってる人が
    いないはずないと思うけど。...
    あれってまじめに言ってたのかな?
    ううんそんなはずない。だって学園のアイドルは
    美奈ちゃんだもん自分が美奈ちゃんより上とか絶対ない。
    天地がひっくり返ってもないのに。
    「あっそう言えば鈍感っても言ってたっけ」
    小声で言って何か聞こえなかった。
    『えっなに?』いやなんにもないけど
    そう言われてしまったので何を言ってたか聞けなかったな。
    なんかめっちゃ長いこと喋ってるけど、
    なんかだんだん距離近くなってるような?
    気のせいだよね?
    『ねぇ?なんで屋上にいたか聞いてもいい?』
    「別にいいけど。俺女子嫌いだから、うるさいやつとか
    だからあんまり人来ないとこに来てるの」
    『へぇモテるのも大変なんだね。』
    「あのさぁ」
    『何?』
    「俺..奪いたくなって来た。」
    『何を?』
    「学園のアイドルとかって言われていたら
    独り占めできないじゃん。」
    また小声で言った
    『だから。何を奪うか聞いているの?質問に答えてよ』
    「だから友里を」
    チュそっとふれるだけのキスをした。
    そして私はびっくりしすぎて、勢い余って
    屋上から落ちた。ファーストキスをこんなにあっけなく
    奪われると思っていなかったから
    「バカっ落ちるだろ」そう言ってつかんでくれる
    けどやっぱり落ちちゃって、私と瀬藤は落ちた。
  • 7 ゆり† id:7Xx.dnv.

    2012-04-07(土) 16:37:58 [削除依頼]
    目を開けると白い光の中にいた。
    ここはどこ?とか思うより先に瀬藤の心配をしていた。
    彼は生きていて、安心しのため息をついた。
    すると白いワンピ〜スを着た女の人が
    どこからか出て来て、私にこういった。
    「あなたに今から試練を与える。それを乗り越えて
    元の世界に戻りなさい。これから行く世界では、
    偶然がない世界。もしあなたの友達がいてそこで
    あなたの大好きな人と手をつないでいたり
    キスしたりしていてもそれは偶然なんかじゃない。
    それはちゃんと気持ちがあってすること。
    だからそれを知っている上で行くのは辛い。
    だけど行きなさい。あちらの世界へ、
    元いた世界に戻りたければ試練を乗り越えなければならない。
    その人と一緒に、行きなさい。そして知るのです。
    あなたあの中で一番大事な何かを。
    さがすために。旅立ちなさい。」
    そう言って行くとその女の人は消えて行った。
    なんかの宗教の言葉みたいと思う私がいながらも
    今の状況がいまいち把握出来ていなかった。
    今のは幻覚?
    でも意識だってちゃんとある。
    夢ではない。じゃあ現実。
    今からあることを、あるがままに受け止めな
    ければねならない。今からあることすべて現実。
    たとえそれがどのような方向になったとしても...
    どうしてこんなことになるんだろう?
    もうホント最悪だ。非現実的すぎる。
    でも現実。頭よくないからそんなに専門的なこと言われても
    わかんないっつうの。
    そしてまた瀬藤を見て安心したのか意識を失った。
  • 8 ゆり† id:rd5TNUl1

    2012-05-03(木) 17:59:16 [削除依頼]
    この話を更新しなくてはっっ
    4月から更新しないととは思っていても、
    なかなか話が決まらなくて...
    もし読んでいてくれていた方がいたら
    (いないかもしれませんが)
    本当に申し訳ございません。
    これからは週一くらい更新する気持ちで、
    話の内容を決めて行きたいと思います。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません