虐 〜私のことキライにならないで・・・〜 待261コメント

1 ☆*紅葉*☆ id:ft.hMY80

2012-03-28(水) 18:32:44 [削除依頼]
初めてこういう小説書きます。
色々見てるとこういうのも結構多くて、
これをみて少しでも虐待が減ってくれると嬉しいです。
私の実話も少し入っていますが、気にせずに見てください。
ありえない方向に話が飛んでしまう場合もあるので、
見ていて不快に思うかもしれません。
そうしたらごめんなさい・・・

でゎでゎ始まります。

|´▽`)ノ☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
  • 242 ●〜*あぁーみん●〜* id:rsdWgUx0

    2012-06-02(土) 08:59:46 [削除依頼]
    悪夢ってなになに!?
    久しぶりに読んだらやっぱりおもろいわ〜!(>_<)
    陰で応援してますんで、更新頑張れ〜!(*´∀`*)
  • 243 ☆*紅葉*☆ id:7qZ0nqE0

    2012-06-03(日) 20:33:42 [削除依頼]

    カイナさん。

    本当ですか??
    参考になるなんてそんなレベルじゃないですよ(>_<)/~~
    ホントにド素人が書いてるただのきまぐれ小説なんですから。
    カイナさんも小説書いてますよねぇ☆
    今度見に行きたいなぁ。
    もしよかったら宣伝して行ってください。
    よろしくお願いします\(^o^)/
    あと、タメでもいいですか??

    あぁーみん。

    気になる??
    気になってくれたら嬉しいワァ〜
    面白いかなぁ…(不安m(_ _)m))
    でも、応援してくれてうれしい☆
    影でなんて言わないで表で…って言っても恥ずかしいかぁ。
    応援、ホントにうれしいです☆
    がんばるよぉ(=´∇`=)にゃん


    ※紅葉からの報告と謝罪

    テストが近いためキャスフィさんに来ることがなかなかできません。
    m(。≧Д≦。)mスマーン!!
    こんな小説を楽しみにしてる方はいないと思うけど
    もし、いたら(ずうずうし過ぎるだろ(殴))
    ごめんなさい。
    夜遅ぉくに一回できるか出来ないかくらいになってしまいます。
    それでも、がんばって更新していこうと思うので
    見捨てないで下さい!!
    (〃'ω')ヨロ(〃・ω・)シク(o〃_ _ )oデスッ♪

    でゎでゎ。
    ((w(´▽`)w))バイバーイ

    |´▽`)ノ☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
  • 244 優 id:XsHxjhu1

    2012-06-03(日) 20:48:56 [削除依頼]
    応援してるから来てね!!!!!!!!!!
  • 245 カイナ id:lcdhhE4.

    2012-06-04(月) 20:36:31 [削除依頼]
    <☆*紅葉*☆様
    タメ!?それはもう…
    こちらからお願いしたいくらいです!\(^o^)/
    気まぐれでもこれだけの人が面白いと
    コメしてるんですから凄いですよ♪
    ではお言葉に甘えて…
    私は犬と私〜違いがあるからなんですか?〜
    と言うものを…
    いじめ要素も入れたいんですが
    基本的にはギャグとシリアスですね
    長文+宣伝長い文ですみません
    これからも頑張ってね♪
  • 246 ●〜*あぁーみん●〜* id:1m9FM7e1

    2012-06-05(火) 09:46:32 [削除依頼]
    頑張れこーしん!
    紅葉sめちゃめちゃおもろいよ!この小説
    もっと自信持って!
    ってゆうか何でこんな小説かけるんですk?
    めちゃくちゃふーしーぎー
    じゃっがんば♪
  • 247 ☆*紅葉*☆ id:3IKHDnO0

    2012-06-05(火) 17:16:42 [削除依頼]

    優さん。

    ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚
    がんばります☆
    あっ、すみません。タメでもいいですか??
    お返事待ってまぁす(=´∇`=)

    カイナ。

    ありがとう。
    こちらこそ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
    えっと…
    犬と私〜違いがあるからなんですか?〜
    だね。
    OK見にいくよ☆絶対!!
    でもテスト終わってからでもいい??
    ごめんね。時間が…
    でも絶対コメントしに行くから
    更新がんばれ!!応援してるよ☆

    あぁーみん。

    ホント??
    ほんとに面白いかなぁ。
    なんか自分が怖い…笑))
    自信持って書いてみるね☆
    ありがと。これからもがんばるよ!
    応援ヨロシク( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・☆笑))


    紅葉より☆

    こんなにも皆様からコメントを頂き恐縮する限りです。
    テストまで残り2週間くらいだから
    がんばるね。
    皆様からの期待??
      あるかわかんないけど…
    にそえるように自己最高得点出せればいいなぁ
    学年順位も一つでもあげられれば…
    1位しかありえないか。笑))
    とにかくがんばるよぉ☆

    でゎでゎ。
    ((w(´▽`)w))バイバーイ

    |´▽`)ノ☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

    更新はもうちょっとまってて下さい。
    スミマセン。
  • 248 ☆*紅葉*☆ id:gocKEnQ1

    2012-06-10(日) 12:05:14 [削除依頼]

    〜月美〜

    目の前にあるのは白いドア。

    これをあければみんなに会う。

    今日もまたみんなに会う…

    「よっ!」

    顔をあげると後に智也君が立っていた。

    「ゴメン…//// 邪魔だった…よね?」

    「全然。そしたら前から入ればいいわけだし」

    それもそっか。

    「どうした??なんかあったのか??」

    なかなかドアを開けない私に

    智也君が言った。

    「悩みなら俺が聞くぞ」

    ///// …… //////

    ガラッ

    ドアが開くと同時にみんなの視線がこっちに向く。

    顔を伏せながら歩いていると

    ドンッッ

    誰かに押された。

    ツッ…

    体を打った。

    痛い…

    でも

    誰????

    必死に顔をあげると

    えっ…

    みんなの顔が笑っているように見えた。
  • 249 (。・∀・。)さや♪ id:jgHOGek.

    2012-06-10(日) 22:29:47 [削除依頼]
    書くのうまい!!
    ウチも【私がいるから泣かないで】を書いてるよ!
    良かったら読んでね!
  • 250 ☆*紅葉*☆ id:BuE3EN1/

    2012-06-15(金) 15:23:04 [削除依頼]

    やっと定期テスト終わった〜
    っということで書き禁解除!!
    これから書きまくるぞぉ←ってネタは??

    よし、いまから考えよう。o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

    〜月美〜

    「なにあいつ、一人で勝手にこけてやがんの。」

    「ほんと、いい気味よね。」

    「智也君に手出すなんてありえない。」

    「不釣合いすぎるっつうの。」

    教室の雰囲気が一変した。

    この声って…

    「どきなさい!!」

    ガラッ

    「ふぅ〜ん。こいつが月美かぁ」

    机を押し入って誰かが私の前に立った。

    その瞬間----------

    !!??

    「ブス!!」

    吐き捨てるように言ったその言葉は

    教室の中をかけめぐった。

    「おい、あいつが翔華に向ってブスって言ったぞ」

    「翔華さんってそういう人だったんだぁ」

    「水無月さんもすごいよね。あんなにはっきり言わなくても」

    「水無月さんに言われたら誰でも傷つくと思うなぁ」

    ホントホント

    意味わかんない

    いきなり転ばされて

    智也君とのこといわれて

    あげくのはてにブスなんていわれて…

    サッ-----

    パンパン

    スカートについたゴミをほろって

    私は水無月さんに近づいた。

    次の瞬間----------------------

    パチン!!

    みんなの視線が集まった…
  • 251 ☆*紅葉*☆ id:BuE3EN1/

    2012-06-15(金) 15:29:11 [削除依頼]

    「なにすんのよ!!」

    「なんでもいいでしょ」

    「近づかないでくれる??汚らしい」

    「はぁ?意味わかんない!!」

    「来んなや、ブス」

    プチン

    何かが切れた

    私はもう一度手を上げた

    その時……

    パチン

    懐かしい音が左から聞こえ

    私は倒れこんだ

    「それ以上するなよ」

    見ると目を真っ赤にした智也君がいた。

    私…

    智也君にまでウラギラレタノ…
  • 252 ☆*紅葉*☆ id:BuE3EN1/

    2012-06-15(金) 15:36:17 [削除依頼]

    キーンコーンカーンコーン

    ガラッ

    「おはようございます」

    先生が教室の中に入ってきた

    でもまだそこは

    時間が止まったままだった

    「なにしてるの?早く席に着きなさい」

    「うぅぅ…ううぅぅ…」

    水無月が嘘泣きをし始めた

    なにこいついいこぶりやがってんの

    みんなこいつが悪いってわかっってんのに…

    そう思ってた。

    「せんせーい。翔華さんが水無月さんを泣かせましたー」

    「せんせーい。僕も見てました」

    「私もー」

    次々にみんなの声が飛ぶ

    えっ…

    私何もしてない………訳じゃぁ無いんだけど………

    あいつ、痛くも痒くもないような顔してたのに

    キッと水無月のほうをみると

    なに……

    わらって…る…の???
  • 253 ☆*紅葉*☆ id:BuE3EN1/

    2012-06-15(金) 15:44:56 [削除依頼]

    不気味な笑顔をした水無月がいた。

    なにこいつ。

    「翔華さん。あとで職員室いらっしゃい」

    怒ってないとも聞き取れるような優しい口調で先生は言った

    でも、

    絶対怒ってる。

    家に連絡とかしないよね。されたらホント死,んじゃうんだけど…

    そう思ってるうちに朝の会が始まった

    やだな〜学校。

    もうめんどくさい…

    コツッ

    何かが頭に当たった

    見てみるとそれは朝配られたプリントで作られた紙飛行機だった

    中を見てみると

    ----------------------------------------

    翔華へ。

    今日のことホントごめんな。
    なんかよくわかんなくて…
    とりあえずけんかとめなきゃって思っちゃって。
    ホントごめんな。なんか悪いことしちゃったみたいで…
    水無月のことは気にすんなって
    あいつもともとああいう性格だから
    敵も多いし、
    俺は翔華のほうが可愛いと思うし
    ほんと、気にすんなって。

    じゃな。智哉。

    ----------------------------------------

    胸のうちから暖かいものがこみ上げてきた

    それと同時に

    締め付けられるような胸の痛みも感じられる。

    これって、まさか……


                「恋」


    なわけないよね。
  • 254 (。・ω・。)さや♪(。^∀^。) id:hg9YLOG/

    2012-06-15(金) 19:55:09 [削除依頼]
    !!新展開!!
  • 255 ●〜*あぁーみん●〜* id:RmTiOqR/

    2012-06-16(土) 21:12:58 [削除依頼]
    おひさ!
    久しぶりに見たら、いっぱいこーしんしてあった!
    やっぱうまいね小説書くの(*´∀`*)
    頑張ってね((≧▽≦)
  • 256 ☆*紅葉*☆ id:LKxGmTA1

    2012-06-16(土) 21:49:03 [削除依頼]

    「これから1時間目の授業を始めます」

     始めます

    あぁ〜今日の授業もめんどくさいな〜

    どうせ夜美も来ないし…

    塾の宿題しないと怒られるんだけどな…

    「今日は……………

     誰かやってくれる人いませんか??」

    --------------------------------------------------------

    「ッッッ誰もいないの??

     困ったなぁ。じゃあ、推薦でもいいけ「センセーイ」」

    「なんですか、水無月さん」

    「翔華さんがいいと思いまぁす。

     夜美さんは今日来てないので無理だと思うけど

     月美さんなら多分やってくれると思います」

    えっ??

    「しかも…

     先生知ってました??

     月美さん。あの英徳学園に行ってるんですよ

     絶対学校中で1番いいものにしてくれると思いますよ」

    私の許可なしで勝手に話を進めないで!!

    そう言いたかった

    でもその前に

    「じゃあ翔華さん。お願いできる??」

    待って

    何をするのかも聞いてなかったし

    色々大変だし私無理なんだけど…

    「えっ……」

    長い沈黙が訪れた

    その時--------

    ガタッ

    「やれるわよねぇ」

    水無月さんが机の前に来た

    嫌味な顔をしてる

    「えっ…」

    「ばらすわよ」

    なにを……

    フフフ

    この人、いったい私のなにを知っているの…
  • 257 ☆*紅葉*☆ id:LKxGmTA1

    2012-06-16(土) 22:04:08 [削除依頼]

    「やってくれるそうでーす」

    水無月が勝手に先生に言った。

    まだいいなんて言ってないんだけど…

    「ありがとう。助かるわ」

    「よろしく」

    捨て台詞のように破棄すて席に戻っていった

    なんなのあの人。

    「じゃぁ、今日の昼までに大体を考えておいてね」

    先生はそれだけ言うとさっさと次の内容にいってしまった

    そういえば今、学活か…

               憂鬱

    大体考えろって何考えるのかわかんないんだけど

    しかもなんなのよ押し付けておいてあの態度…

    そのあとのことはなんにも聞いてなかった

    正確に言うと聞けなかった

    だって…

    智也君が私のほうを向いて

         がんばれ

    って言ってくれたから

    もう、心臓の音が聞こえそうだった

    やっぱり私…

             好き

    なんだ…

    自分に自信

    もてないんだけどな…

    私の体

    痣だらけなんだけどな…



    虐待 家族

    なんだけどな…

    いろんな思いがこみ上げてきた

    だけど…

    自分の気持ちに嘘はつけない

    私は智也君が

    ----好き----////

    「終わります」

     終わります

    ガタガタ

    「月美さん。職員室来なさい。」

    そうだった…

    めんどくさい

    ガタッ

    椅子から立ち上がったそのとき

    「あいつなに考えてるんだか」

    「ホント変なのだったらウチ許さないんだけど」

    水無月たちのグループがガヤガヤ言い始めた

    ウザッ

    私はドアに手をかけた

    そのとき

    バフッ

    背中に軟らかいものが飛んできた

    --------!!??
  • 258 ☆*紅葉*☆ id:LKxGmTA1

    2012-06-16(土) 22:35:08 [削除依頼]

    コトン…

    床に落ちた音と同時に笑い声が響いた

    先生はもう廊下にいる

    なんなのよ!!

    振り向くと水無月たちのグループに一人が黒板の前に立っていた

    なに??

    次の瞬間---------

    バフッ

    顔面に軟らかい感触が伝わった

    コホコホッッ

    粉が鼻や口から入ってむせた

    「きたなぁい」

    「ばい菌が飛ぶんだけど」

    気がつくと私は真っ白になっていた

    この服お母さんが今度のために買っておいた服なんだけど…

    ヤバッッ

    今日はマジでヤダ…

                憂鬱

    ガラッ

    教室の中では色々な声が飛び交ってたけど

    全部無視して教室を出た

    服も顔も髪も粉だらけだ

    でも、これでいい

    職員室に行ったら先生がいっぱいいる

    誰か一人くらいは気づいてくれるはずだ

    これでやっとあのクラスのみんなから逃れられる

    そう思った

    やっと…

    終わる

    でもこれは

              始まり

            に
     
     過ぎなかった

    そう

    あの悪夢の…
  • 259 ☆*紅葉*☆ id:.qwUl/W/

    2012-06-16(土) 23:05:33 [削除依頼]

    ※紅葉報告※

    『しつけとの境界線。つけてくれないと困ります』

    を書き始めました。
    これと似てすこし○○系ですがこれよりはましなものを目指して
    がんばっていきたいと思ってます。
    もしよければ見に来てください。
    (〃'ω')ヨロ(〃・ω・)シク(o〃_ _ )oデスッ♪
    ちなみに
    このスレも更新は怠らないようがんばります☆

    でゎでゎ
    ((w(´▽`)w))バイバーイ

                      以上。
                 紅葉の
           電撃報告
      でした〜

    |´▽`)ノ☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
  • 260 ☆*紅葉*☆ id:NiSSKCI/

    2012-06-17(日) 14:33:07 [削除依頼]

    ガラッ

    「失礼します」

    職員室に入ると先生が一気にこっちを見た

    それもそうだよね

    いま私粉まみれだし…

    「こっちに来なさい」

    先生に促され席に座った

    その瞬間------

    「なんで水無月さんを泣かせたの??」

    ハジマッタ…

    私が泣かせたわけじゃないんだけど…

    言いたかった、そう言いたかった

    でも…

    バンッ!!

    いきなり職員室のドアが大きく開いた

    カッカッカッ

    こっちに向って歩いてくる

    誰??

    不安でいっぱいになった

    えっ……

    先生は笑っていた

    そういうこと…か…

    すべてを悟った私に先生は言った

    「ごめんなさい、これも規則だから」

    バンッ!!

    私達がいる部屋のドアが思いっきり開いた

    扉の前には…

    おかあ…さん…

    だよね。

    こっちに近づいてくる

    手にはスイッチ??

    もう終りかな…私

    その瞬間-----------

    ーーッーーッーーーー!!??

    頭に強烈な痛みを覚えて私はうずくまった…

    スイッチが入れられた瞬間だった-----------
  • 261 ☆*紅葉*☆ id:NiSSKCI/

    2012-06-17(日) 15:34:46 [削除依頼]

    「はやかったわね」

    明るく弾んだ声で先生が言った

    やっぱりあのことは本当だったんだ…

    先生とお母さんは繋がってる

    「ちょっと準備に戸惑っちゃったけど大丈夫そうよ」

    「ならよかったわ
     
     あなたならいきなり殴りかかるかと思ってひやひやしてたけど

     これなら心配ないみたいね」

    そういうと先生は出て行ってしまった

    そうこの部屋にはいま

    お母さんと私の二人きり…

    なにされるかわかんない…

    頭はまだ痛いままだ

    でもそんなこと気にしてられない

    どうせ来た時に殴らなかったのは

    校長先生とかがいたからってだけでしょ

    もし、職員室にいなかったら殴りかかってきてたんでしょ

    「あなた何やってるのよ」

    おかさんが話し始めた

    怒って…ない…の???

    いかにも優しいお母さんですキャラを演じている

    「べつになにも…」

    何もしてないんだからいう必要もない

    でも。

    「何もしてないわけないでしょ!!」

    頭が猛烈に痛くなった瞬間だった---------
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません