.3コメント

1 よろれいひー id:H2OplFY.

2012-03-28(水) 10:08:44 [削除依頼]

貴方はこの小説に目を通した。

違いますか?


予言はいつも当たるとは限りません。
  • 2 よろれいひー id:H2OplFY.

    2012-03-28(水) 11:44:37 [削除依頼]

    彼は自称、予言者だ。

    だが、いつも彼の傍に居る女性――橘 舞子(たちばな まいこ)は思う。
    それは予言なんかじゃない、と。

    例えるなら、一方通行の道の途中に立って、そこを行く人々に
    『貴方がこの道を通ると前々から予言していました』と言っているようなものだ。

    所詮は出鱈目。でも世間はそれを信じ込んだ。
    アイツは失敗を知らない予言者だ、と。

    彼は頭がいい。
    それ故の作り話に人々は踊らされていた。


    言っておくが彼女は彼の恋人でも、身内でもない。
    助手、といった所だろうか。

    以前は警察官をやっていたが、まんまと彼に騙されて
    手駒にされてしまったという感じだ。

    その騙した当人は、只今呑気にテレビを見ている。
    しかも、今どき小学校低学年でも見ない幼児番組だ。

    「貴方、テレビ見てる暇があるんだったら
    少しは仕事でもしたらどうなの?」

    はぁ、とわざとらしく溜息をつきながら、手元の資料の内容を
    高性能なパソコンに打ち込んでいく。

    だが彼女の雇い主である男――柏木 雄也(かしわぎ ゆうや)は、
    そんな嫌味を含んだ溜息を、ものともせずに口を開いた。

    「いーじゃん、その分働いてる君には給料をやってる。
     それに一応俺が上なんだから、下は黙って働きなさーい」

    ケラケラと人を馬鹿にした笑い方をする男に、心底ムカつきながら
    キーボードを打つ手を速めた。相手にしてるだけ時間の無駄だ。

    そんな舞子の態度に気づいたのか、会話に飽きた雄也は
    またテレビに目を向ける。

    カタカタカタカタ……

    タイピングの音だけが、室内に響き渡る。


    やっと静かになった。
    そう思ったのもつかの間、その5分後には再び彼が口を開いた。

    「まぁこさーん、コーヒー」

    ピタリ。
    それまで忙しなく動いていた指が突然止まった。

    じろり、と彼を睨む。


    「そのふざけた名前をやめて頂戴。どこぞの馬鹿女よ」

    「えー、いいじゃない。愛故だよ愛故」

    「貴方の愛を貰う位だったら自.殺してやるわ」

    そう言いながらも立ち上がって、コーヒーを淹れにキッチンへ
    向かう彼女は人間としても助手としても、実に優秀と言えよう。

    高級なコーヒー豆が詰まった瓶を手に取り、手際よく抽出していく。
    すぐに部屋はコーヒー特有の香りに包まれた。
  • 3 よろれいひー id:H2OplFY.

    2012-03-28(水) 12:09:49 [削除依頼]

    出来上がったコーヒーを、2つのマグカップに同じ量だけ注ぐいでいく。
    自分用にはミルクを、そしてもう一方は何も入れずにブラックで。
    仕上げに軽くスプーンでカップの中をかき混ぜて完成だ。


    「そうそう。さすが俺の見込んだ助手だ。物分かりが良くて助かるよ」

    カップを渡す際に、嫌味な笑顔でそんなことを言われたものだから
    怒りのあまり、出来立てのコーヒーをぶっ掛けてやろうかとも思ったが、
    ぐっと堪える。


    この男にキレたらそこで負けだ。
    それは十分承知している。

    何故なら以前、この男の態度に憤慨したある男性が、彼目掛けて
    雑誌一冊投げただけで、この世に生を受けたことすらも
    後悔してしまうほどの、とても口では伝えられないような
    仕返しをされていたからだ。

    逆らうならば、今ある幸せを壊してやろう。
    彼は笑ってそう言った。

    それだけ彼には知恵も、権力も、地位も、人材も、勿論金だってあるのだ。
    少なくとも、人ひとりの人生を容易く滅茶苦茶にしてしまう位には。


    その笑顔の裏に隠された想いは、どれほど恐ろしいものなのか。
    それはまだ、誰も想像することが出来なかった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません