灰色兎3コメント

1 我妻 胡桃 id:lWOSiFM0

2012-03-26(月) 12:47:49 [削除依頼]

「灰色兎」

─のんではいけないよ。

そう囁くのは、悪魔か天使か。
目の前には、僕を誘うように、泉から冷たそうな水が涌き出ていた。

─ほら、君も知ってるだろう? 林檎を食べた彼らの結末を。

知ってるさ。でも、僕はいまとても喉が乾いてるんだ。
それに、飲んじゃ駄目なら、注意書きがかいてあるはずだからね。

─書いてないから、飲むのかい?
このまま真っ直ぐ帰れば家じゃないか。
誘惑になんか負けちゃダメだよ。ここの泉の水は飲んじゃいけない。

誰が飲んではいけないと決めたのさ。

─さあね。どこかの誰かさん。
或いは神様かな。

泉の水に毒でも溶けているの?

─分からないよ。でも飲んだら災いが起きる。
そこまでして飲みたいのかい?
君はきっと後悔するんだよ?

じゃあなぜ、君は手招きする。
なんで、わざわざ飲ませようと誘う。

─さあね。
君に後悔してほしいからかな?

矛盾している。
僕は泉に近づくと、水をすくった。


そして後悔することになった。
  • 2 我妻胡桃 id:lWOSiFM0

    2012-03-26(月) 13:11:18 [削除依頼]
    第一話.


    極度の水不足。まさか自分たちの村がそんなことになるだなんて、いったい誰が予想できるのだろうか。
    雨が全く降らない日が続くのは日常茶飯事であったが、それでも、川が近くにあったこの村は、その川から水を得ていた。
    だというのにだ。何が理由かは知らないが、不意にある日、川の水が止まってしまった。
    川と言っても、村人──否、村兎と言った方が正しいのか──がいっているのは下流の川だ。上の方の川の近くに住む兎たちが、水を止めているのかもしれない。なんてことを最初の頃は考えていた。
    だが違った。上流にあったはずの村は滅んでいた。残念なことに、原因は水不足のようだった。

    「私たちも、あんな風になるのかしらねえ」
    「いやねえ。どうして水が止まったのかしら」

    ここ最近、そんなことをちらほらと耳にした。

    「なあ、ライナロフ。お前はどう思う?」
    「え!? な、なにが? 」

    不意に声をかけられ、僕は素っ頓狂な声をあげてしまった。
    僕自身、あまり人と話すのは好きでなかった。人と話すより、本を読んでる方が断然性にあっていた。
    そんな僕と、わざわざ会話しようとするような奴は居なかった。別に、それに対して不満を抱いたり、悲しくなったりするようなこともなかった。寧ろ、その方がありがたかった。
    だから、そのとき話しかけられたのがすごく不思議だった。

    「だーかーらー。水不足の話! 」

    それ以外に話なんてないだろ、ったくホント鈍いやつだな。と吐き捨てるように言うと、僕に答えを急かすように「どう考えてる? 」と聞いてきた。
    最後に悪態を吐いていた彼だが、たぶん本心ではなく冗談のようなものだろう。もしくは、ただ単に口から漏れただけか。どちらにせよ本心ではないことだけは見てとれた。
    別に、それで安心したわけではない。僕は少し考えるような仕草をすると、口を開いた。
    答えなんて、とうに出てきていたが。

    「興味ないな」
  • 3 我妻胡桃 id:a.gnpz30

    2012-03-27(火) 14:19:55 [削除依頼]

    その声は、僕のものではなかった。無論、僕に答えを急かした彼のものでもない。

    「別にお前には聞いてないし」

    興味ない、と言われ気を悪くしたのか、ふてたように彼は言った。口を尖らしているところを見ると、それは彼の癖なのだろう。
    僕は声の主へと視線を移した。声だけでは確信できないが、ある程度予想はできていた。

    「私はいま読書中だ。あまり煩くしないでもらいたい」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません