変 態 執 事?*.74コメント

1 夢乃 id:1GEo9RW.

2012-03-26(月) 11:20:09 [削除依頼]



「いいかげんにしねぇと
 口で塞ぐぞ。」


そう.
君は 変 態 執 事?*.

         夢乃.
  • 55 夢乃 id:MSCDkhg1

    2012-03-30(金) 15:47:36 [削除依頼]



       ?真綾ちゃん*

    「ははっ俺かっこよくねぇよ?
     ただの変態(笑)」
    by.愛斗


    自覚してるw
  • 56 夢乃 id:MSCDkhg1

    2012-03-30(金) 15:48:56 [削除依頼]



       ?なぬっ!様*

    ホントですか!?
    めっちゃうれしいです///
    ありがとうございますっ


    了解ですっ
    ぜひ読ませていただきますねbb*
  • 57 (●^ω^●)バスケ(●^ε^●) id:HicuC5J0

    2012-03-30(金) 15:58:04 [削除依頼]
    愛斗カッコいい!!!!
    私、バカなので始めまなとじゃなくてあいとって読んでました。すいません!!
  • 58 夢乃 id:MSCDkhg1

    2012-03-30(金) 15:59:33 [削除依頼]


      
        ?バスケ様*

    そうなんですか!
    全然大丈夫ですよ^^
    あいと、でも読めますもんね♪
  • 59 夢乃 id:MSCDkhg1

    2012-03-30(金) 16:09:47 [削除依頼]


    ( 愛斗side )


    「ここよ、愛斗.」


    だるい頭の中で
    蘇る昔のこと…


    お嬢様と出会った、
    あの日のことを…


    まだ幼い頃、
    母さんに手を引かれて、
    連れて来られた場所.


    「お城みたい-♪」


    好奇心旺盛な俺は、
    大きく白い建物を見て、
    はしゃいでいた.


    「愛斗、よく聞いて?
     大きくなったらね、
     ここのお嬢様に仕えるのよ.」


    「…お嬢様?」


    「そう.
     お嬢様を守る、
     ヒーローになるの.

     …いい?」


    母さんは微笑みながら
    俺をみてきた.


    意味は分からなかったけど
    ヒーローという言葉に
    俺は大きく頷く.


    「あら、泉野さん.
     暑い中ごめんなさいね?」


    中の方から、
    すごい綺麗な人が
    出てきた.


    …この人が
    お嬢様の今亡き
    お母様.


    「愛斗くん、
     大きくなったわね.
     …楽しみだわ.」


    優しく笑う
    綺麗な女の人.


    「楓恋様、
     栞様をお連れしました.」


    楓恋様は、
    たぶん綺麗な
    女の人のことだろう.


    それより、
    俺の目を釘付けにしたのは
    紛れもなく、君だった.
  • 60 夢乃 id:MSCDkhg1

    2012-03-30(金) 16:16:30 [削除依頼]



    「ママ-っ」


    「栞.」


    メイドさんの後ろから
    小さく白い顔をだし、
    楓恋さんに抱きつく女の子.


    お人形さんみたいに
    綺麗な顔立ちで、
    暫く見惚れていた.


    「栞ちゃん、
     お久しぶり^^」


    母さんは笑い、
    栞という女の子の頭を
    優しくなでた.


    「愛斗、この子よ.
     将来仕えになる
     お嬢様は.」


    「…うん.」


    返事はしたものの
    意味が分からない.


    「泉野さん、
     お茶でもいかが?」


    「ぜひ.」


    「栞、愛斗くんと
     お部屋で遊んでなさい.」


    楓恋さんが言うと
    栞ちゃんは
    顔を赤くし頷いた.


    「愛斗くん、
     …お部屋行こ?」


    「あっうん.」


    俺の手を小さな手で
    覆い尽くせないのに
    包んだ栞ちゃんの手.


    この時の手の温もり、
    今でも残ってる.
  • 61 夢乃 id:MSCDkhg1

    2012-03-30(金) 16:47:23 [削除依頼]



    今-…


    「んっ…」
    俺は瞼をあげる.


    体を起こすと
    おでこからタオルが
    ポトッと落ちた.


    「えっ」


    右手になにか
    温かいものが絡んでる.


    そう思い、
    横を見ると、
    お嬢様がいた.


    「だからか…」


    だから、
    夢の中でお嬢様と
    出会ったころのことを
    思い出したんだ…


    「まな…と…」


    「お嬢様?
     …起きてるんですか?」


    「………」
    返事がない.


    寝言かよ…


    俺はそう思いながら、
    お嬢様の顔を
    ジッと見つめた.


    「やべぇ…
     この顔反則だろ///」


    自分が見つめたくせに、
    こっちが恥ずくなる.


    「…栞.」


    ちゅっ


    微かに響く、
    リップ音.


    お嬢様の頬に
    唇をおとした.
  • 62 (●^ω^●)バスケ(●^ε^●) id:HicuC5J0

    2012-03-30(金) 17:47:51 [削除依頼]
    うおおぉぉ!!!愛斗かぁっこいぃ!!!!!!!!!!!!
  • 63 (●^ω^●)バスケ(●^ε^●) id:HicuC5J0

    2012-03-30(金) 21:23:40 [削除依頼]
    次の更新待ってますねー
  • 64 夢乃 id:bLlV7pB1

    2012-07-06(金) 12:04:08 [削除依頼]



    しばらく
    放置しててすいませんッ(汗)


    ≫コメ返.


    ?バスケ様*


    「照れる///」
    *manato*


    意外に
    照れ屋さんでした(笑)
  • 65 夢乃 id:bLlV7pB1

    2012-07-06(金) 15:31:16 [削除依頼]



        ( 栞side )


    「ん―…」


    ―…あれ、


    ここ…


    「私の…部屋?」


    さっきまで、
    愛斗の部屋にいたのに.


    コンコン・・・


    「―…誰?」


    「俺です.」


    ―愛斗ッ!?


    「熱は??
     ―…下がったの??」


    入ってきた愛斗に
    私はそう聞いた.


    「はい.
     多少下がりました.」


    …多少って―…


    …ねぇ、愛斗.


    どうせ熱なんて
    下がってないんでしょ?


    なんで、無理なんか
    するの.
  • 66 夢乃 id:bLlV7pB1

    2012-07-06(金) 15:59:34 [削除依頼]



    「今日は休んでて.」


    「―…でも.」


    「でもじゃないッ
     病人は寝てなさいッ」


    ―…ごめん.


    ごめんね、
    愛斗.


    こうでも言わなきゃ、
    休んでくれないでしょ.


    「…はい.」


    私の部屋を出ていく
    愛斗.


    「あ!そうだ!」


    ふと、思い出した.


    小さい頃、
    私が熱を出して
    眠ってる時、


    お母様が、
    おかゆを作ってくれた.
  • 67 りんこ(。・ω・。) id:vcB/CgL/

    2012-07-06(金) 16:03:23 [削除依頼]
    かっこいい
    愛斗k♪♪
  • 68 夢乃 id:bLlV7pB1

    2012-07-06(金) 17:13:22 [削除依頼]



    ?りんこ様*


    「えっ俺っ??///」
    *manato*


    コメありがとうございますッ
  • 69 夢乃 id:bLlV7pB1

    2012-07-06(金) 17:20:07 [削除依頼]



    「お嬢様ッ!?
     何されてるんですか!?」


    キッチンで
    あれこれしてると、
    メイドの一人が
    私を見て驚いていた.


    「おかゆを
     作ってるの.」


    「お、おかゆ…ッ!?
     お嬢様が!?」


    …そこまで
    驚くのね…


    「も-驚きすぎよ.
     私だって
     料理できるんだから.」


    私がそう言って、
    振り返った時だった…、


    「お嬢様ッ!?!?」


    「―…きゃっ!?」


    傍においてあった
    熱湯が
    私の手に落ちてきた.
  • 70 夢乃 id:bLlV7pB1

    2012-07-06(金) 18:06:51 [削除依頼]



    「あっつ―…」


    「お嬢様ッ!!
     すぐ冷やしましょう!!」


    メイドは
    私の手を握り、
    冷やしてくれた.


    「だめですよ?
     無理なんてしたら…
     私がおかゆを
     作りますから.」


    慣れた手つきで
    救急箱を取り、
    私の手に貼るメイド.


    「ッ、違うの…ッ」


    「えッ??」


    「私がやらなきゃ、
     意味ないの…」


    「―お嬢様…」


    私…愛斗のために
    何もしてあげられない…


    それが、
    すごく、悔しい…―
  • 71 夢乃 id:bLlV7pB1

    2012-07-06(金) 18:48:45 [削除依頼]



    ―…1時間後.


    「できたッ♪」


    メイドに
    手伝ってもらいながら、


    簡単なおかゆと
    1時間も格闘した.


    「お嬢様、
     愛斗様に
     持って行って
     あげてください.」


    「うんッ!!
     ありがとう!!」


    美味しくない
    かもしれない.


    もしかしたら、
    あまり喜んで
    もらえないかもしれない.


    でも…―


    私が君にできるのは
    こんくらいしかないの.


    作ってる間、


    ―…早く元気に
         なりますように


    って、思いながら
    作った、このおかゆ.


    どうか、
      伝わりますように―…
  • 72 日南子 id:7rOGxZz.

    2013-08-12(月) 13:59:01 [削除依頼]
    いれて
  • 73    愛夢    id:3KYtzCu.

    2013-08-12(月) 14:31:51 [削除依頼]
     いっき読みしました!!
     おもしろいです*.
     あらしっくなんで愛斗くんが影山さんと
     重ねて考えるとっ//←
     更新頑張ってくださいxx
  • 74 アリス id:iWNfTfQ1

    2013-08-13(火) 11:22:11 [削除依頼]


    夢乃さん

    はじめまして♪*
    今まで、密かに読んでました><

    更新頑張れですっ
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません