海斗、泣いたらしいよ11コメント

1 たこやき id:X/Jh95e.

2012-03-24(土) 20:27:33 [削除依頼]
第一章[海斗、泣いたらしいよ]


ここは、栗ヶ岳高等学校 第二校舎。

二年三組、神田海斗は、
バスケットボール部に所属している。

海斗「なぁ、俺のシューズ知らないか?」

話し相手は、同じくバスケ部の雨宮良樹だ。

良樹「え、知らねぇよ? 忘れたんじゃねえの?」

海斗は持ってきたの一点張りだ。

そのとき、後輩の田中(以下ナタリー)が、
シューズを持ってきた。


ナタリー「せんぱ〜〜い。
     シューズ落ちてましたよ〜〜。」

海斗は喜んだ。

海斗「おぉ!サンキュー、ナタリー!」

海斗はナタリーから貰おうとした。

ナタリー「ちょっと、何するんですか!?」

海斗「は?なんで??」

ナタリー「これは僕のですよ!」

海斗「え?じゃあ俺のは?」

ナタリー「だから〜〜、落ちてましたよって
     言ったじゃないですか!!」

海斗「え、つまり、置きっぱなし??」

ナタリー「はい!!」

海斗「拾えよ!!!」  

          ・
          ・
          ・
  • 2 たこやき id:X/Jh95e.

    2012-03-24(土) 20:30:21 [削除依頼]
    はじめまして。

    たこやきです。

    こんなグダグダなのを、

    一日一話ずつ書き込んでいきます。

    少しだけでも、覗いていってください!
  • 3 くまさん! Happy☆ id:9ro0I89.

    2012-03-24(土) 23:46:37 [削除依頼]
    こんちゃ^^
    初めまして!
    更新頑張ってね^^

    私は、
    あなたと育てる恋の花。
    というのをやっているので、お時間があれば、ゼヒ来て下さい^^
    新しいお話も作ろうと思っています。
    作ったら、教えます^^

    では、お互いに頑張りましょう!
  • 4 たこやき id:lccUJfX0

    2012-03-25(日) 06:46:47 [削除依頼]
    >>3 もちろん、行かせてもらいます^^ 頑張りましょうね!
  • 5 柚花 id:Jbn.OwO1

    2012-03-25(日) 18:24:36 [削除依頼]
    ナタリー、おもしろいね!!

    そういう性格の子いるよね(笑
  • 6 柚花 id:Jbn.OwO1

    2012-03-25(日) 18:28:34 [削除依頼]
    くまさん! Happy さん、
    「あなたと育てる恋の花」読んでます〜!

    がんばってくださいっ!
  • 7 柚花 id:Jbn.OwO1

    2012-03-25(日) 18:30:02 [削除依頼]
    何度もきてすみません。

    たこやきさん、いきなりタメで話しかけてしまい、
    申し訳ありませんでした。。。
  • 8 たこやき id:gWN3Q61.

    2012-03-26(月) 23:16:24 [削除依頼]
    >>7 別にいいですよ〜〜。 早速一日一話の約束を 破ってしまいました・・・。 次の話に早く進みますので もうしばらくお待ち下さい。
  • 9 たこやき id:gWN3Q61.

    2012-03-26(月) 23:26:14 [削除依頼]
    第二話

    海斗はシューズケースを拾って戻ってきた。

    海斗「ふぅ、面倒な事させやがって・・・」

    ナタリー「誰がこんな事したんですかね?
         手間かけさせやがって!」

    お前が手間を増やしたんだけど。

    その言葉を心の奥に閉まった海斗だった。

    良樹「いいから、早くシューズ履けよ。」

    海斗「それもそうだなー・・・あれ?」

    ナタリー「え、先輩!
         どうかしたんですよね!!」

    なんで決めつけてるんだ? こいつ。

    ただ、本当に驚いた。

    俺の靴から、一枚の手紙が落ちてきた時はーー   
  • 10 くまさん! Happy☆ id:tGLPUy5/

    2012-03-27(火) 09:56:34 [削除依頼]
    頑張ってね^^
  • 11 たこやき id:383xwZk1

    2012-03-27(火) 23:00:46 [削除依頼]
    >>11 頑張ります^^ 番外編 [頼人、犬を拾う] 僕は、海斗の兄の頼人だ。 いつものように、 散歩してると、 公園の近くの電柱の下に、 ダンボールがあった。        [拾って下さい] そう書いてあったので、中身を見てみると、 茶色くて小さな犬が、 つぶらな瞳で僕を見つめていた。 ちょいちょい混ぜていくんで、 よろしくお願いします。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません