。。。ツンデレ女子は恋愛中。。。7コメント

1 (*vωv美代♪)。+ id:pkZLEtx0

2012-03-22(木) 05:57:50 [削除依頼]
こんにちは!皆様のおかげで2スレ目ですb(・ω・)
前作とは全然違う話ですが頑張っていきたいと思いますw

。【【character

芹 侑奈 (せり ゆうな)

主人公。小学五年生。
過去の出来事にトラウマを抱えている。

高橋 保奈美 (たかはし ほなみ)

侑奈の友達。
クラスメイトで同じく小五、代地のことが好き。

三嶋 代地 (みしま だいち)

明るく活発なクラスメイト。同じく小五。
みんなには絶対言えない、何か秘密を隠してるらしくて。。。

。【【*【【*

侑奈は最初っからはツンデレじゃなかった設定です*
まず、過去の話から行く予定でs(ry

ではー(^_^)/~
  • 2 あさがお id:8gtXKtK1

    2012-03-22(木) 08:27:03 [削除依頼]
    頑張ってください(>_<)
  • 3 (*vωv美代♪)。+ id:pkZLEtx0

    2012-03-22(木) 17:21:50 [削除依頼]
    >2 あさがおさん はい(*^艸^*)超初心者ですが頑張ります>< 暇つぶしにでも見に来て下さると感謝です;* では!
  • 4 (*vωv美代♪)。+ id:K7T2JIl1

    2012-03-23(金) 13:18:51 [削除依頼]
    【【*第1話

    押し流されたはずの過去の思い出が、今1年たった私の頭に流れ込んでくる。

    『好きです』

    そう書いた手紙が入っているのは、4年のクラスメイト、裕の下駄箱。
    私はそわそわしながら、手紙の返事を待ち望んだ。

    その手紙を書いた、数日後。
    帰り、何かが私の机の中に入っているのに気が付いた。

    (手紙……。)

    器用に折られた裕からの手紙。
    私は、そわそわしながら手紙を開いた。

    『ごめんなさい』

    青いペンで書いた裕の文字が、わたしに突き刺さった。

    (こんな事……、しなければよかったのかもしれないのに……。)

    数日たったその日、もう裕は転校して、私は5年生へと進級していった。
    その、嫌な思いと、トラウマが胸に突き刺されたまま……。。。

    +   +   +

    クラス替えがあって、私、侑奈とずっと一緒のクラスだった保奈美も、同クラ。
    キーンコーンと、学校のチャイムが『始まり』を告げる。

    春休み、短い期間が過ぎ、新学期になった。
    今日は、クラスで一番初めの、席替えがある。
    皆、そわそわしながらくじ引きの結果を楽しみに待っている。

    ようやく席が決まり、グループは私、芹侑奈、三嶋代地、高橋保奈美、伊瀬真琴。

    「侑奈と一緒だとか運命や!」

    保奈美が言った。そう、これは……私の『運命の席替え』だ。

    【【*【【* 。*・`・ω・`
  • 5 あさがお id:bZvrKh5.

    2012-03-23(金) 13:22:43 [削除依頼]
    こんにちは〜。

    今日も来ました。
    侑奈ちゃん、どうなるんだろうね?
  • 6 (*vωv美代♪)。+ id:K7T2JIl1

    2012-03-23(金) 17:29:43 [削除依頼]
    >5 あさがおさん  ぉぉw ありがとうございます* 侑奈ですか、多分これから……ryry^p^ ここから先は……【秘】。。。 はぃ、頑張ります`・ω・` こんな奴ですが温かく見守ってやってくだs(ry では^^
  • 7 (*vωv美代♪)。+ id:Mqpaud10

    2012-03-24(土) 06:44:03 [削除依頼]
    【【*第2話

    ≪キーンコーンカーンコーン……≫

    『芹…侑奈!』

    『……?』

    目を覚ますと、学校だった。やばぃ、ボーッとしてた!
    すると、突然にこそりとしか聞こえない声で、三嶋代地が言った。

    『ノート、遅れすぎ。。。』

    『……。』

    ボーっとしてたんだからしょうがないんじゃないかって
    言ってやりたいんだけど、自分が悪いんだから言えるわけない。

    パサ、とノートをめくる音がした。
    『ほらよ、』といって、三嶋代地がノートを貸した。

    『ありがとぅ……。』

    こう言って私は、気づいた。
    でも、知る由もなくて、もくもくと書いていくだけだった。
    わたしにはまだわからない、『何か』が心で動いて行った。

    そう思った私は、過去を思い出して、心を閉ざしていく。

    『……―−−後悔するなら、何もしなければいい−−−。』

    −−−昔の自分が、思った言葉を……。  


    【【*【【・・・続く・・・*:*】】
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません