上京少女の探偵記2コメント

1 天蒼海 id:OEDoxjO/

2012-03-19(月) 18:47:11 [削除依頼]
こんばんわ

天蒼海と申します

以後お見知りおきを

この小説は探偵モノです

完成度は低いと思うので期待しないでください

更新は非常に遅いです

まぁ誰も見ないと思いますが…

もし見てくれている人がいるなら

感想を述べていただけると嬉しいです

なんて図々しいですよね

話は変わりますが私の小説を紹介しときます

もしかしたら私の他の小説が見たい!

なんて言う人もいるかもしれないからです

あり得ない話ですけどね

ではまず一つ目です

『暇人部活動日記』
これはコメディ?を意識しています
意識してるだけだから面白いとは限らないですよ

次に二つ目です

『People and a note』
横文字なんか使ってます
格好つけたいだけです
スミマセン
内容は…話すと長くなるので話しません
というのは建前で本当は説明しにくいほど内容がグチャグチャなだけです
一言いうとシリアス?な感じですかね

この二つが今のところの私の作品です

一息ついたところで文を読み直してみると…

随分ネガティブですね…

まぁそこが私の長所?だと思ってください

ということで不束者ですが

どうぞ末永くよろしくお願いします
  • 2 天蒼海 id:OEDoxjO/

    2012-03-19(月) 21:03:11 [削除依頼]
     笠原琢哉は静かな街を白のワゴン車で走っていた。
     時刻は深夜二時を回ったところ。
     道路には車のエンジン音だけが響いていた。
     早く家に帰りたい。
     琢哉はその一心でハンドルを握っていた。
     本来なら会社を七時前には出られる。
     しかし今日は月曜日の会議での資料集めなどで時間がかかった。
     ようやく終わった頃にはもう日付が変わっていた。
     もう少し。
     そう自分に言い聞かせた。
     その時だった。
     突然、目の前に人が現れた。
     ヤバイ。
     道路にブレーキ音が響き渡った。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません