恋は晴れ時々曇り4コメント

1 憂依 id:b65jVpm/

2012-03-17(土) 13:35:26 [削除依頼]
恋は晴れ時々曇り。
晴れてる時みたいにうまく行く時もある
だけど曇りみたいに上手く行かない時もある。

そんな物語です。
  • 2 憂依 id:b65jVpm/

    2012-03-17(土) 13:47:00 [削除依頼]
    登場人物

    小鳥遊 茉莉(たかなし まり)小6
    明るくフレンドリーな子。
    この話の主人公。

    生田 祐馬(いくた ゆうま)小6
    気さくな少年。
    運動神経抜群。
  • 3 憂依 id:b65jVpm/

    2012-03-17(土) 14:21:54 [削除依頼]
    小学六年生の春。
    桜の花びらが舞い散る4月。

    私は五年の時から大好きだったあの人に告白をした。
    人目に付かない体育館裏で…

    「あっ…あの…その…祐馬くんが好きです!!」付き合ってください!!」
    私は祐馬君に告白をした。
    私は告白以上に緊張するものはないと思う。

    そして沈黙の時…

    ドキドキドキ

    自分の鼓動が祐馬君に聞こえるんじないかってくらい
    ドキドキしてもうヤバい…

    「あ〜……」

    お願い!!良いよっていってぇ!

    「うん。いいよ茉莉」
  • 4 憂依 id:b65jVpm/

    2012-03-17(土) 17:27:15 [削除依頼]
    「えっ?本当に?」

    私はぱっと顔をあげていった。
    今「良いよ」って言ってくれた!
    分かってても二度聞きしてしまう。

    「うん。付き合おう」

    私から嬉しさがこみ上げてきた!
    うれし涙が出てきた。

    「わぁ!あっありがとう!!」

    でも私はその場から離れてしまった。
    思いっきりダッシュで。

    今、今「付き合おう」って言ってた!!
    私今日から、祐馬君の「彼女」ってこと?

    と、走りながらおもっていたら、腕をつかまれた。

    ?

    「茉莉なんで走ってくんだよ」

    あーそうだった祐馬君足速いもん
    すぐ追いつかれた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません