脱ぎ捨てて27コメント

1 ムゾルフ id:A26NH/n.

2012-03-15(木) 16:44:12 [削除依頼]
結局さ、

僕等の夏は

なんだったんだろうね
  • 8 ムゾルフ id:KoaKRDm.

    2012-03-18(日) 13:49:06 [削除依頼]
    「おい、エーユー」

    隣の席の奴が紙飛行機を飛ばしてきた
    紙を開いてみる


    生徒会が戦争に参加した生徒を探してるらしい


    別に恐怖とかもあまりなく
    紙飛行機を飛ばし返す


    あそこには 坂上 がいたはずだ

    「俺、生徒を守る会をつくるよ
     親父から聞いたんだ
     生徒会 って奴」

    陽気な坂上の声が頭の中で聞こえる

    あいつがいる限り・・・大丈夫・・・

    シャーペンを回した


    このクラスで戦争に参加したのは


    隣の席の 佐々木
    一番前の席の 工藤
    後ろの席の  西川
    学級委員の  湖

    俺も含めて 5人


    皆、運よく、戦争で生き残った奴等


    死んだ奴もいた。


    全国規模の戦争だったから、死んだ高校生は
    もっといるだろう

    「エーユー、変な気おこすなよ」

    佐々木が苦笑いして俺に忠告している

    「分かってるよ」

    だるく手を振った


    俺のいる範囲では教師も生徒に何もしてこない

    だからといって気も抜けない


    戦争だよ―

    もう
  • 9 ムゾルフ id:KoaKRDm.

    2012-03-18(日) 13:52:07 [削除依頼]
    >6 金魚さん、ありがとう!!


    コメント、足跡、募集中です(><)
  • 10 匿名 id:HYXUkJK0

    2012-03-18(日) 17:21:59 [削除依頼]
    足跡って…ブログじゃねーんだから。
  • 11 匿名 id:HYXUkJK0

    2012-03-18(日) 18:05:57 [削除依頼]
    ────
  • 12 えれ☆(((嬉しい id:Hg6uVUw0

    2012-03-18(日) 18:38:33 [削除依頼]
    面白い♪
  • 13 ムゾルフ id:q8.DumM/

    2012-03-18(日) 18:58:09 [削除依頼]
    10>すんません、足跡って何だよ!!))つっこみ

    12>ありがとう、えれさん
  • 14 ムゾルフ id:q8.DumM/

    2012-03-18(日) 19:23:22 [削除依頼]
    戦争―

    2589年に教師の機械化が許された年の翌年
    2590年 全国規模で高校生が立ち上がった

    そして  散っていった


    「エーユー、新しい担任の先生、入ってくるらしいぜ」

    「俺らのクラスにか?」

    なぜか背中にじっとり汗がにじんでくる

    「エーユー、心配ないって・・・
     外から見ても分かるぜ、その教師
     機械化なんてしてねぇよ」

    佐々木の口ぶりからして嘘じゃないらしい

    それに、俺がいる範囲では向こうは何もしてこない

    要は どれだけ、守れるかだ

    「エーユー、櫻子ちゃん、さっき 坂上 のとこに連れて行かれてたよ
     デートか?」

    湖の言葉ではっとした。

    「今、何て言った?」

    「いや・・だから、生徒会のとこに連れて行かれてたって」

    ―坂上・・・あの野郎・・

    「もしかして・・・櫻ちゃん、拷問にかけられてたりしないよね?」

    佐々木の高いトーンが今はうっとうしい

    「あっ、エーユー!!」

    たちあがった俺の腕に湖の手が伸びた
    痛いぐらい、しめつける

    「エーユー、馬鹿はよせ
     今、行けば、自分で戦争に参加していましたって
     言ってるのと同じだぞ」
  • 15 ムゾルフ id:q8.DumM/

    2012-03-18(日) 19:27:21 [削除依頼]
    <登場人物 2>

    仁川 櫻子 nigawa sakurako

    リョクとおなじ戦争に参加した幼馴染
    しっかりしていて面倒見がいい
    絶対に仲間を見捨てない
  • 16 ムゾルフ id:q8.DumM/

    2012-03-18(日) 19:30:12 [削除依頼]
    登場人物 3

    坂上 鼓 sakazyou tudumu

    生徒会会長
    リョクとは戦友

    いつも笑っているが、外見とは裏腹に何を考えているか
    わからない

    喧嘩はリョクとおなじくらいに強い

    大阪弁
  • 17 ムゾルフ id:q8.DumM/

    2012-03-18(日) 19:42:38 [削除依頼]
    「なんや、櫻ちゃん、そんな怪訝な顔せんでもえぇやろ?」

    坂上は笑いながら生徒会室のいすに座る

    「まぁ、変な噂、流れてるらしいけどな
     生徒会が戦争に出た奴、探してるなんていう噂」

    櫻子はパソコンに目をうつした
    明るい画面には学校のホームページが映っている

    「あれは、誰かが吹き込んだ悪い噂や
     全部、忘れ」

    坂上は軽い口調でそういうと櫻子の目を見た

    「そんなんより一つ、おもろい噂聞いたんやけど
     聞いてみる?」

    櫻子は視線をそらした
    額に冷や汗が浮かんでいる

    「何や、怖がることないって
     だって、あいつの噂やん」

    「あいつって・・・・」

    ドンッ―

    生徒会室の扉が大きく開いた

    そこにはリョクが息をきらして立っている

    「リョク!?」

    坂上はため息をついた

    「あぁあ、おもろいとこやったのに」

    「おもしろいって?」

    リョクの後ろに殺気が立ち込めている

    「別にぃ、何でもないよ 、エーユー 」

    坂上はすこし笑うと生徒会室を出て行った

    また、坂上の背中にも殺気があった
  • 18 ムゾルフ id:q8.DumM/

    2012-03-18(日) 19:47:51 [削除依頼]
    作者のつぶやき

    *物語とは関係ないんで、さくっと流し読みしてください


    この作品を作った理由は
    新しいジャンルを生み出したかったんです

    キャスフィ内って結構ジャンル似てたりするじゃないですか

    そんななかでも、輝け!!俺の作品!
    とか思ってたんですけど、やはり先輩方(先に作品を書かれている方)
    のほうが輝いてますね・・・

    そんな皆様の作品に少しでも近づけるよう努力していきます!!

    更新もがんばります!!


    どうか見守ってやってください!!
  • 19 ムゾルフ id:q8.DumM/

    2012-03-18(日) 19:49:21 [削除依頼]
    一旦、オチます

    更新、明日できるかな?
  • 20 ムゾルフ id:2QkxrWy/

    2012-03-19(月) 07:10:58 [削除依頼]
    どうしてもこいつだけは守りたいって奴いるだろ?

    たぶん家族がいない俺にとっちゃ、それが櫻子なんだ。

    小さい時からずっと側にいてくれたあいつなんだ。


    「大丈夫だよ、何もされてないって」

    櫻子は困ったように笑うとすこし手首を見た

    時計が9時30分を知らせている

    「はやく授業戻んないと・・・」


    櫻子にとっちゃ、俺はどんな存在なんだろう?
    そういや、思いついたことなんて無かった


    「エーユー、ほら新しい担任の先生」

    佐々木の言葉でひき戻された

    教壇に若い教師が立っている

    ―じわっ

    手ににじむ汗

    「エーユー?」


    あの人、どっかで見たことある・・・・


    「えー今日から、このクラスの担任になりました
     森田 といいます」

    爽やかないい声が響き渡る

    「なっ、機械化してないだろ?」

    佐々木の方へ振り返る 森田

    「もう、そんな時代じゃありませんよ」


    いや、違う―

    何か・・・・おかしい・・・・
  • 21 ムゾルフ id:2QkxrWy/

    2012-03-19(月) 07:25:26 [削除依頼]
    学校側は血眼になって戦争に出た奴を探している

    このタイミングで俺のクラスに機械化していない教師が
    入ってくるほうがおかしい

    「森田先生!!」

    皆、安心しきって 森田 と話している

    何かが・・・・おかしい・・・


    「 御堂 君?」

    森田と目があった。

    背筋が凍りつく

    ―あの目・・・

    「エーユー?」

    佐々木が俺の名前を呼んだとたん
    森田の目の色がかわった

    機械音独特の声が響く

    『見つけた』
  • 22 ムゾルフ id:2QkxrWy/

    2012-03-19(月) 07:25:59 [削除依頼]
    今日の更新はここまで・・・☆
  • 23 えれ☆(((ペリーがスネイプに見え…w id:EZ/9LWj1

    2012-03-19(月) 19:02:22 [削除依頼]
    うわー!進んでるっっ!
    今後の展開期待してます!
  • 24 ムゾルフ id:PXsIp3g0

    2012-03-19(月) 19:45:15 [削除依頼]
    23>えれさん、ありがとう!!
       いつも、感謝しています!!
  • 25 ムゾルフ id:PXsIp3g0

    2012-03-19(月) 19:58:55 [削除依頼]
    少しだけ更新します・・☆
    「あっ」

    櫻子は授業中に小さな悲鳴を出した

    リョクに小さなときにもらったお守りが机から落ちた
    ただ、それだけなのに、何だろう・・・・


    すごく・・・嫌な予感がする・・・・


    『見つけた』

     森田 がにこりと笑った

    とっさに湖が 森田の腹に蹴りを入れた

    が、

    『俺に効くとでも思った?』

    「なっ!!」

    金属でできている―!!

    湖が吹き飛んだ

    生徒の悲鳴と共に土煙がたちこめる

    『エーユー、だろ?
     戦争のとき、数々の教師を殉職させた・・・』

    湖の方へ視線を落とした

    ―こいつ・・・肌も内部構造も、機械で出来てやがる・・

    「何が目的だ?関係ない奴を巻き込むな」

    俺の声を聞いて、森田は優しく微笑んだ

    『目的?決まってるだろう。
     君だって分かってるはずさ
     この世では平和に解決なんて大義、通らないんだよ』


    森田は湖の腹にもう一度蹴りをいれた

    湖の口から血がでる

    『逆襲のはじまりさ』
  • 26 ムゾルフ id:PXsIp3g0

    2012-03-19(月) 20:04:06 [削除依頼]
    作者のつぶやき 2

    *物語とは関係ないんでさくっと読み流してください


    この物語を思いついたきっかけは高校の現代社会の授業中
    です


    すいません、高校生とは思えないレベルの小説で


    機械化という項目で思いつきまして
    こんな学校やだな・・とか思い始めまして

    それで、このキャラクターが俺の頭に入り込んできました


    近未来の学校・・・書きづらいけど頑張るぞ(^^)
  • 27 ☆*紅葉*☆ id:kL.G1Ku1

    2012-03-27(火) 16:54:01 [削除依頼]
    おもしろそうですね☆
    頑張って下さい!!
    これからも読んでいこうと思います。
    でゎでゎ・・・
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません