ギターず。10コメント

1 (優●・ω・●佳) id:gej44zV.

2012-03-13(火) 19:13:31 [削除依頼]

?01 【にゅうてーん】


どっかの県のどっかの街にある、
不可思議でもない楽器屋。
ただ単に楽器屋。
普通に楽器屋。
土日にはオシャレなミュージシャン達の集う、楽器屋。

…表向きは、だけどね?
  • 2 (優●・ω・●佳) id:gej44zV.

    2012-03-13(火) 19:24:22 [削除依頼]
    P2【にゅうてーん】

    楽器屋の奥でも無く、
    浅〜く前列のエレキギターコーナー。
    メジャーな故に多く並ぶギター。

    …と!言うワケで彼らの戦争は勃発する。
  • 3 (優●・ω・●佳) id:gej44zV.

    2012-03-13(火) 19:35:52 [削除依頼]
    P3

    「ねぇ、レスポくん。僕は思うよ」

    「何が」

    「レスポくんって無駄に人気あるよね」


    ストラトは気にくわない様子だ。
    しかし、ストラトの場合表情には出さない。
    笑顔を作りながらにして皮肉を言っているのだ。

    それに気付かぬレスポールではない。
    反論はしない、慣れているからだ。
    (作者 慣れって恐ろしいね〜)

    彼等ギターはいつも定置でくつろいでいる。
    たまに他の楽器のもとへ遊びに行くが、
    ほとんどは決まった位置にいる。
  • 4 (優●・ω・●佳) id:gej44zV.

    2012-03-13(火) 19:47:40 [削除依頼]
    P4

    「スト、何やってんの?」

    「あ、テレキャス」

    ストラトとレスポが蒼い火花を散らしていると、
    『ギター界の癒し系』テレキャスターがやって来た。
    コガラと言うかまるっぽい。
    太っているわけではない、あくまでイメージだ。
    弟分的なテレキャスは、ストラトによく慣れている。

    「ひぁっ、れ、すぽさん!!」

    「あれぇ、気付かなかったの?」

    驚くテレキャスターとそれをせせら笑うストラトキャスター。
    …コッケイだwwwww
  • 5 (優●・ω・●佳) id:gej44zV.

    2012-03-13(火) 19:59:43 [削除依頼]
    P5

    レスポールは紅の赤とオレンジが混ざった様な
    鮮やかな髪をなびかせて席を立つ。

    「あれれぇ?どこに行くのさ…
     れ・す・ぽくん♪」

    ガシィとレスポのTシャツを掴むスト。
    本当に隙が無い。
    直前までテレキャスと取っ組み合いをしてた
    癖に、もう横に居るのだ。
  • 6 (優●・ω・●佳) id:vjM/1Fh0

    2012-03-14(水) 18:05:23 [削除依頼]
    P6

    「………………スト」

    「ハイ?」

    笑顔を振りまくストラトキャスター。
    遠くにはコテンパンにされたテレキャスターの姿が見える。
    レスポールは表情を強張らせる。

    「いい加減にしろ、俺に何の用があるんだっ」

    用なんてある訳ないじゃない、となお笑うスト。
    どうやらストの方が一枚上手らしい。

    「レスポールくんに用があるんじゃないよぅ。
     僕ァ、ジャズマスターさんに用があるんだ♪自意識過剰なんじゃないの?ww」

    気持ち悪い…と吐くそぶりをするスト。
    そこへやって来たのは……………
  • 7 (優●・ω・●佳) id:vjM/1Fh0

    2012-03-14(水) 18:40:25 [削除依頼]
    P7

    「ッ!! ジャズマスさん…………とジャガ。」

    ストの尊敬する(ストーカもするよ☆)ジャズマスターが
    レスポとストの真ん中に立つ。

    「ストッ、テメェ俺様をおまけみたいに呼ぶんじゃねえっ」

    ジャガー(ジャガ)はストラトに切っ先を向ける。
    ストは慣れたようにそれを無視する。

    「スト、あんまりレスポールをからかわないでください。
     悪い癖ですよ、気をつける様に」

    ストラトは目をはっと見開き、声を沈めた。

    「ごめんなさい。僕、反省します」
  • 8 (優●・ω・●佳) id:vjM/1Fh0

    2012-03-14(水) 18:49:23 [削除依頼]
    P8

    本当だろうか、いや、嘘だ。
    でも、落ち込んでいるのは確かだ。

    「…………………………」

    「え、いや。まあ解ればいいんですよ」

    「…ジャズマスさん」

    レスポは席を立つ。
    その顔は決して穏やかではなかった。
  • 9 ミウ id:BucPFVQ0

    2012-03-14(水) 18:59:06 [削除依頼]
    私はピンク色の吹雪の中を走っている。

    「赤石りんごさん。」「はい。」「桜井ももなさん。」「・・・
    はい!いまーーーす!遅れてすいません。」
    席どこだろう。「こっちだよ。私は赤石りんご。」「あっ私は
    桜井ももな。ももなってよんで!!」りんごちゃんかあ
    同じクラスがいいな。
  • 10 ひよん id:BucPFVQ0

    2012-03-14(水) 19:13:03 [削除依頼]
    「ももな!同じクラスだよ!」「ほんと?やったーーー」
    よかったあ。あっ部活なににはいるのかな?
    「りんごちゃん。なんの部活はいるの?私は吹奏楽部だよ。」
    「私も!中学の時吹奏楽だった!」りんごちゃんも吹奏楽部でよかった。
    「あっつー。あっももな!プール行こうよ!」「うんいいよ!」
    私も行きたかったし。夏になるのは思ってたよりも早い。
    太陽がよけいオレンジ色に輝いてるように見える。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません