もしもし、おれだけど5コメント

1 塩味 id:ez-Hf7V2Bt0

2012-03-13(火) 12:21:15 [削除依頼]

「もしもし、おれだけど」

すべてはその言葉から始まった。
  • 2 塩味 id:ez-Hf7V2Bt0

    2012-03-13(火) 12:31:50 [削除依頼]

    「もしもし、おれだけど」
    どなたですか。私が尋ねると、電話の向こうの人は笑った。毎日会っているじゃないか、って。それでも分からない。
    「唐突で悪いんだけど、おれ、君がすきなんだ」
    スピーカーから照れたような声が聞こえてきた。人にすきだと言われるのはうれしい。その証拠に私は少し顔が赤い。
    「今日の服、かわいかった。君は淡い色が似合うね」
    今日も会ったのか。一体誰なんだろう。名前を教えてくれと言ったら、笑われた。
    「内緒。今はこうして話すだけで満足だから」
    その人はシャイだからと直接会うのも嫌がった。好きな映画の話やおすすめのお菓子の話をして、電話を切った。
  • 3 塩味 id:ez-Hf7V2Bt0

    2012-03-13(火) 12:38:12 [削除依頼]

    「もしもし、おれだけど」
    こんにちは。昨日の人から電話があった。私が挨拶すると、その人もこんにちはと返してくれた。
    「今日食べてたクッキー美味しそうだったね」
    「見ていたの」
    ふふ、とその人は笑った。
    「食べかすが口の端についていたよ」
    「やだ」
    「君のそんなところもかわいくて、おれはすきだ」
    自分のことをシャイだと言うくせにそんな恥ずかしいことをさらりと口にする。
  • 4 塩味 id:ez-Hf7V2Bt0

    2012-03-13(火) 12:43:09 [削除依頼]

    「もしもし、おれだけど」
    今日も電話があった。しかしスピーカーから聞こえてきたこえは少し苛立っているようだった。
    「ねえ、あの男はだれ」
    「え」
    「あのそでを捲った坊主刈りだよ」
    脳裏にクラスメートの顔が浮かぶ。
    「おなじ委員会なの」
    「……そう。それならいいんだ」
    その日は、それで終わった。
  • 5 塩味 id:ez-Hf7V2Bt0

    2012-03-13(火) 12:48:29 [削除依頼]

    「もしもし、おれだけど」
    そう言う彼の声は低く、地を這うみたいだった。
    「ねえ、同じ委員会なだけであいつ馴れ馴れしいよ」
    「……フレンドリーなだけだよ」
    「嘘だ!」
    スピーカーが軋む。大きな声で怒鳴られて私は身をすくめた。
    「……ごめんね。大きな声を出して。今日はもう切るよ。おやすみ」

    今日もおれは君がすきだ。
    彼はそう言って電話を切った。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません