相合傘....*53コメント

1 あゅむ* id:.swjEdc1

2012-03-11(日) 22:59:56 [削除依頼]


君を見たくて、君と目が合いたくて
君を見つめるのに、
いざ目が合うと、逸らしてしまう。

君と話がしたくて、
たくさん話題を考えてたのに、
いざ君を目の前にすると
頭が真っ白になるんです。


      相合傘....*
  • 34 あゅむ* id:4Qug0eS.

    2012-03-13(火) 21:11:53 [削除依頼]


    Dear / ☆〜林檎飴〜☆


    ありがとうございますっ
    更新がんばります♪


    ぜひ、読みたいです^^
  • 35 あゅむ* id:4Qug0eS.

    2012-03-13(火) 21:41:08 [削除依頼]


    なんか、
    話がぐちゃぐちゃに...
  • 36 Noa id:2ZaPOgW.

    2012-03-13(火) 23:33:53 [削除依頼]



       更新されてる(*゚Д゚*)
       やっぱり面白いです!!
       音羽ちゃん、気になるbb

       あの…
       小説にこめんとありが
       とうございました(*'U`*)
  • 37 か id:ez-Gj4yXbw0

    2012-03-14(水) 01:54:17 [削除依頼]
    もうちょっと頭がよかったらナア…
  • 38 あゅむ* id:G/6mUOY/

    2012-03-14(水) 12:32:09 [削除依頼]


    Dear / Noaさん


    わぁありがとうございますっ
    音羽ちゃん気になるよねw


    いえいえ><
    すごく面白かったです♪
  • 39 あゅむ* id:G/6mUOY/

    2012-03-14(水) 12:33:26 [削除依頼]


    Dear / かさん


    ご指摘ありがとうございますっ

    そうですね、勉強が足りてませんね^^;
    これからいろんな小説読んで
    もっと勉強していきたいと思ってます。

    あっよかったら
    どこかどうだめなのか詳しく、
    教えていただけませんか><?
  • 40 あゅむ* id:G/6mUOY/

    2012-03-14(水) 12:40:09 [削除依頼]


    * 現 在 *


    次の日から、
    音羽ちゃんとは気まずくなった。
    一緒に居るけど
    あまり話すことのない沈黙状態。


    だめだ…。
    こんなのおかしいよ。
    私は音羽ちゃんともっと話したい。
    怖がってちゃ…だめ…。


    「お、おとわちゃん…っ」
    「‥‥なに?」
    「今日パフェ食べに行こうよ!」


    思い切って誘ってみた。
    音羽ちゃんの大好きなパフェ。
    駅前に新しくできたって広告で見た。


    「ごめん...」
    「、えっ」
    「今日は…無理、かな。」


    曖昧な返事の中に、
    どこか違和感を感じた。


    「どっか^^」
    「ほんとごめんね?」

    「ううんっ
     あ、私次の時間サボる!」

    「えっ―…」


    音羽ちゃんとも席が近いし、
    すごく泣きそう...
    なんでこんなことになったのかな?


    「うっ…音羽、ちゃん…っ」
  • 41 あゅむ* id:G/6mUOY/

    2012-03-14(水) 17:14:38 [削除依頼]



    屋上に一人、
    私は泣き崩れていた。


    なんか疲れちゃったな。
    私が蒼空くんを想ってるせいで
    音羽ちゃんは何か我慢してる。
    気も遣わせてる。


    「いいのかな…私なんか…。」


    ポツンとつぶやくと、
    上の方から声がした。


    「いんじゃないの、好きなら。」
    「‥っ!?」


    バッと上を見上げると、
    そこには私を見てミコニコしてる
    男の子の姿があった。


    「…だれ?」
    「んー、俺はねぇ。」


    男の子はそう言いながら
    私の身長より高い段から
    軽々おりてきた。


    岡江悠基 - okae yuuki -

    顔を見た瞬間そんな名前が浮かぶ。
    そんな私に気付いたのか、
    岡江君はニコッと笑って口を開いた。


    「悠基って呼んで^^」
    そう言いながら…。


    …っていうか、
    もしかして泣いてる間に話したこと
    全部聞かれちゃったかな?


    「いやー松本が好きなんだね。」
    「…っ、」


    やっぱり聞かれてた...
    これ以上に恥ずかしいことなんてない。


    「あの、このことは…」
    「だーいじょうぶ♪言わないから。」
    「あ、ありが…」
    「でも、条件付きね。」


    条件...?
    私がそうやって首を傾げる。


    「田辺玲奈ちゃん。
     1週間だけ俺と付き合ってよ。」


    ‥‥えぇぇぇぇ!?
  • 42 杏里 id:JhpAkU60

    2012-03-14(水) 17:20:05 [削除依頼]
    お、おお!?

    な、何だ!!!

    どうなっちゃうの!?
  • 43 あゅむ* id:G/6mUOY/

    2012-03-14(水) 17:23:48 [削除依頼]


    Dear / 杏里さん


    また来てくださったんですか><!
    すごい嬉しいです(涙)


    どうなっちゃうんだろ((えw
  • 44 あゅむ* id:G/6mUOY/

    2012-03-14(水) 17:29:52 [削除依頼]



    「どういう意味...?」
    「そのまんまだけど♪」


    いやいやいや、理由になってないよ!?
    それに、聞いてたんだよね?
    私が蒼空くんのこと″スキ″だって。


    なら、なんで...?


    「俺玲奈ちゃんと一回でもいいから、
     付き合ってみたかったんだよねー。」


    「、…私のこと知ってたの?」


    話したことなんてない。
    モテるって聞いたことあるから
    名前は知ってたけど…。


    「知ってるよ。
     玲奈ちゃんのこと好きだから。」


    「....えっ?」


    私のこと好き?
    悠基くんが…私のこと…


    「えぇぇぇぇ!?」
    「あははっ、やっぱおもろい。」


    そういって
    ケラケラ笑いだす悠基くん。


    「いいじゃん、一週間くらい。」
    「む、むりむり…っ」
    「なーんで?」
    「だって、私は蒼空くんが…」


    顔を近づけてくる悠基くんから
    パッと避けるように
    首を振った。
  • 45 あゅむ* id:G/6mUOY/

    2012-03-14(水) 17:50:52 [削除依頼]



    「蒼空が?」
    「、っ…スキ、だから///」


    わざわざ人に言うのは
    少し恥ずかしい。


    「叶わない恋なのに?」
    「えっ」
    「あれ?叶うとでも思ってたの?」


    悠基くんはそういうと
    フッと笑った。
    まるで人を馬鹿にするように...
    でも悪意が感じるわけじゃない。
    すごく、悲しい人のように見える。


    「返事はもう少し考えなよ。」
    「考えるも何も…っ」
    「お願い。少しでいいから…ね?」


    一瞬。ほんの一瞬だけ、
    ほんとに悲しそうな顔をした。
    助けを求めるような、
    悲しい目…。


    私はそのあと、
    不思議にも言い返せずにいた。
  • 46 Noa id:DYpLM4I.

    2012-03-14(水) 19:17:46 [削除依頼]



       悠基君なんか好み!
       チャラそうだけど、  
       たぶん優しいよね♪

       更新ふぁいと★
  • 47 あゅむ* id:G/6mUOY/

    2012-03-14(水) 21:20:07 [削除依頼]


    Dear / Noaさん


    ほんとですか!
    嫌われるタイプかと思って
    そわそわしてたんですけど安心です><!


    ありがとうございます♪
  • 48 悠 id:xI3tQ8y/

    2012-03-15(木) 02:47:49 [削除依頼]
    おもしろいしふわふわ☆

    がんばってね!(^^)!
  • 49 あゅむ* id:eO4BoA30

    2012-03-15(木) 17:30:16 [削除依頼]


    Dear / 悠さん


    ありがとうございますっ
    すごく嬉しいです*

    がんばりますね!!
  • 50 あゅむ* id:eO4BoA30

    2012-03-15(木) 17:45:57 [削除依頼]



    「かーえろっ」


    私は誰もいない教室で
    小さく呟いた。
    寂しくその声が響く。


    『叶わない恋なのに?』
    『あれ?叶うとでも思ってたの?』


    悠基くんにそう言われて、
    この言葉が頭から離れない。
    何度もリピートされる。

    知ってたよ。
    蒼空くんを好きになった時から
    叶わないってことくらい...


    「でも…でも…っ
     好きなんだもんっ」


    しょうがないじゃん。
    大好きなんだもん。
    誰よりも、何よりも....

    叶ってほしいって
    傍に居たいって
    思っちゃいけないの?


    「あっ玲奈ちゃん!」


    色々考え込みながら、
    帰り道をゆっくりと歩いてると
    後ろから声がした。


    「あっ芙美ちゃん。」


    声の主は、同じクラスの
    宇喜田芙美 - ukita humi -
    ちゃんだった。


    「どうしたの?」
    「いやー、聞きたいことあって。」
    「、‥‥?」


    私に聞きたいこと?
    そんな目で芙美ちゃんを見る。


    「玲奈ちゃんって
     蒼空くんのこと好きでしょ?」


    「えっ////」
    「あははっやっぱり〜♪」


    芙美ちゃんはくしゃっ
    とした笑顔で私を見た。
    ‥‥かわいい。


    「応援するね!
     ‥‥あともう一つ。」


    「‥‥?」
    「悠基のことなんだけどね...」


    そういって
    芙美ちゃんは少し悲しそうに
    話し出した。
  • 51 あゅむ* id:eO4BoA30

    2012-03-15(木) 17:59:58 [削除依頼]



    「実はね、私悠基の幼なじみなの。
     だから、玲奈ちゃんに
     彼女役頼んだのも知ってる。」


    「えっ!?」


    悠基くんと幼なじみ??
    彼女役頼まれたの知ってる??
    驚くことが二つ重なり、
    私は軽くパニック状態。


    「私からもお願い…っ」
    「えっ」
    「役でいいから、彼女に…」


    待って待って!!
    どんな事情なの?
    それを聞かないと私だって
    分かんないし…。


    「と、とにかく、
     事情説明してくれない?」


    「あっそうだよね。」


    芙美ちゃんは顔をあげて、
    私を見つめた。


    「悠基はね...」
    「はい、ストープ!」
    「「…っ!?」」


    芙美ちゃんが話し出そうとした時、
    誰かに遮られた。
    私と芙美ちゃんは一斉に振り向く。


    「悠基くん!?」
    「悠基!?」
  • 52 杏里 id:ek7Ecun0

    2012-03-17(土) 19:01:06 [削除依頼]
    あげ〜
  • 53  ゆめ、 id:0JQTfje/

    2012-03-29(木) 22:49:41 [削除依頼]

     かわいくて、
     ふあふあしてますね♥*.

     これからの
     要チェック作品です!←

     更新頑張って下さい//*
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません