同じクラスの美少女は神でした (短編集)7コメント

1 あんぱん id:2plGcog0

2012-03-11(日) 11:23:41 [削除依頼]
クラスに1人は変わったやつはいるものだ
不思議ちゃんだとか
大金持ちの世間知らずだとか
ぶりっ子天然っ娘だとか

ただ、うちのクラスにいるやつは
かなり
変わってる
  • 2 あんぱん id:2plGcog0

    2012-03-11(日) 11:24:35 [削除依頼]
    初めまして!
    あんぱんです!!
    今回は短編集を書きます
    よかったら見てってください^^
  • 3 あんぱん id:2plGcog0

    2012-03-11(日) 11:34:04 [削除依頼]
    うちの学校、『市立山ノ崎奥村高等学校』
    2年B組にはとっても変わった女子がいる
    少女の名前は一宮 矢那(イチノミヤ ヤナ)
    変わっているといっても、もしかしたら俺達が勝手に
    持ち上げている噂なのかもしれない

    「矢那ちゃん!ちょっといい??」
    違うクラスの女子に呼ばれた美少女は
    コクリとうなずいて、女子について行った

    「私K君が好きです!!どうかこの願い、
    叶えてください!!」

    そういうと彼女は満足そうに矢那にお礼を言って
    その場を去っていった

    実は美少女一宮矢那にお願いをすると、
    たいていの願いは叶うそうだ
  • 4 あんぱん id:2plGcog0

    2012-03-11(日) 11:47:45 [削除依頼]
    俺は今年同じクラスになって興味がわき
    一宮に話しかける事にした

    「おっす!一宮、お願い事が多くて大変だな」
    一宮はこっちを見ると真っ黒い瞳でみてきた

    矢那「・・・誰だっけ・・・?」
    !!!同じクラスなのに名前すら知られてなかっただと?
    俺はまあこいつが有名だから知ってただけだしな

    「俺の名前はま_」
    「おい!!マリオ〜!!こっち来いよ!
    このグラビアの乳ぱねえぞ!」

    大声でそんな事いうなあああ!!///

    矢那「・・・まりお?」

    ま「いや・・・マリオはあだ名だ、
    本当の名前はまk」
    「マリオ!!なに女子といちゃついてんだよ
    早くこいよ!!」

    俺は強引に腕を引っ張られた

    ま「やっべえ、・・・またな一宮!!
    あと、マリオでいいよもう!!」

    そういい捨てて俺はその場を去った

    矢那「・・・まりお・・・」

    その日はあっという間に過ぎたきがする
    珍しく今日はせんせーにも当てられる事もなく、
    平和な一日だった

    (・・・一宮と話したからか・・?・・・なんてな)

    その日一日は一宮のことばかり考えていた
  • 5 あんぱん id:2plGcog0

    2012-03-11(日) 12:06:34 [削除依頼]
    朝起きてみると外は雨が降っていた

    (今日も学校か・・・眠すぎだし、いきたくね〜)

    重い足を引きずって学校に来た
    ふと一宮の方を見るとまた別の女子に呼ばれていた

    男子A「マリオ見ろよ、また一宮呼ばれてるぞ」

    マ「ホントだな、一宮も大変だよな〜」

    男A「だな、まあ実際あの噂はホントらしいからな」

    (噂・・・か)

    少し気になった俺はその噂とやらを詳しく聞いてみた

    A「なに?知らねえの?ぷぷ!
    しかたねえ、俺が教えてやるよ」

    友のウゼエ反応はあえてスルーした

    A「なんでも、この学校にいるカップルの大半は
    一宮にお参りして成就したんだとさ、
    あとは大学生の先輩、もとい俺らが1年の時にいた
    3年の先輩が行きたい大学があって、
    一宮にお願いした所見事に行けたとか、
    まあその他もろもろだな」

    ま「ふーん、まるでカミサマだな」

    A「その通り、影での一宮のあだ名は神様だぜ?」

    ま「マジかよ!!壮大すぎだろ;」

    そんなことを話してるうちに一宮は戻ってきて
    授業が始まった
  • 6 あんぱん id:2plGcog0

    2012-03-11(日) 14:42:42 [削除依頼]
    今日はなんだか早く授業が終わった気がした
    っと・・・一宮に話かけてこようか

    (・・・あれ?一宮いねー)

    A「どった?」

    ま「あ、一宮見なかったか??」

    A「あ〜・・・確か屋上に行ったぞ?」

    ま「そっか、ありがとう、行ってみるな!」

    A「おう、・・・そんなに追いかけるなんて、マリオ惚れちゃった??」

    は???!!!!惚れ??

    ま「ないだろ;、かわいいのは認めるが、少し不気味だからな」

    友人はつまらなさそうになんだよーと言った
    A「確かに一宮って不気味だな、いっつも1人だしな」

    1人?ああ、そいえば一宮に近づくのは皆『お願い』目当てだからか
    そんな事を考えながら屋上へと上っていった
  • 7 ルーラ id:CMY4sP01

    2012-03-11(日) 14:59:52 [削除依頼]
    面白いですね
    更新待ってますよ
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません