それでも永遠だと信じてた・・・・30コメント

1 ☆〜林檎飴〜☆ id:NwUeLy81

2012-03-10(土) 19:25:34 [削除依頼]
*プロローグ*

“永遠”

そんなのないと思ってた。

でも、違ったんだ・・・
あなたに出会って、やっとわかったよ・・・・
  • 11 ☆〜林檎飴〜☆ id:lbhAh9.0

    2012-03-12(月) 21:16:46 [削除依頼]


    「あっ!!で、
     俺の好きな人、
     聞きたいの?
     聞きたくないの?
     どっち??」
    「どっちでもいい・・・」
    「じゃあ、
     教えてやるよ!
     優しい、俺様が」

    何が優しいよ?!

    と思っていると
    彼が勝手に話し始めた。
  • 12 ☆〜林檎飴〜☆ id:lbhAh9.0

    2012-03-12(月) 21:18:50 [削除依頼]

    のんのcぇ

    応援ありがとー!!
    嬉しいよぉ〜
    お互い頑張ろっ☆
  • 13 輝羅 id:ixr0iSQ.

    2012-03-12(月) 21:35:29 [削除依頼]
    見に来ました♪♪


    すっごく面白いです●>ω<ノ
  • 14 ☆〜林檎飴〜☆ id:hzm8c.0.

    2012-03-13(火) 19:25:10 [削除依頼]

    輝羅sぇ

    見に来てくれて、
    ありがとー☆

    面白いって言ってくれて、
    めちゃ嬉しい〜><
  • 15 ☆〜林檎飴〜☆ id:hzm8c.0.

    2012-03-13(火) 20:46:26 [削除依頼]


    「俺の好きなヤツは、
     俺の心の中にずっといる」
    「意味が・・・??」
    「そいつは、
     もうこの世に
     いないって事」
    「えッ!?・・・
     じゃぁ、その人は・・・」


    思い当る事は、1つ・・・


    「亡くなってるって事・・・・・?」


    「あぁ・・・
     1年前に病気でな・・・」
    「・・・そうなんだ・・・」


    何かあたし、
    聞いちゃいけない事
    聞いたような気がする・・・


    「まっ!
     気にすんなっ
     過去の事だ!」

    「えっ!!
     でも・・・」


    あたしの声は、
    聞こえてなかったようで、
    彼は校舎に行ってしまった。
  • 16 ☆〜林檎飴〜☆ id:hzm8c.0.

    2012-03-13(火) 21:07:05 [削除依頼]


    彼の話を聞いてから、
    何日か日にちは、
    経っているのに
    なぜか、気になって
    仕方なかった・・・


    「美丘〜
     最近、青山君の事ばっか
     見てるよねー?
     好きなの??」
    「多恵ッ!!
     変な勘違いしないでっ
     見てないから・・・」
    「そんな事、
     言っちゃって〜
     素直じゃないねー」

    素直じゃなくて、
    結構よっ!!
    でも、
    最近、青山の事を
    目で追いかけてるのは事実・・・
    好きかは、
    わからないケド・・・


    「イテッッ!!」


    誰かに頭を打たれた・・・

    後ろを振り返ると・・・


    「涼太っっ!!
     何すんのよ〜」
    「えっ??
     お前の魂が
     抜けてたから
     戻してやったっ」
    「だからって、
     あんなに強く叩かなくても
     いいじゃんッ
     もぉ〜頭痛いッ!!」


    ―相田涼太
    あたしの幼馴染であり、
    よく口喧嘩をする仲。
    でも、ほとんど
    あたしがやられっぱなしだけど・・・
  • 17 あゅむ* id:4Qug0eS.

    2012-03-13(火) 21:19:42 [削除依頼]


    林檎飴さん!!
    先ほどはコメありがとうございました*


    ほんとすごい面白いです!!
    めっちゃ読みやすいですしっ
    自分のが恥ずかしいです…(笑)


    私もテストの点低かったなー…w
  • 18 ☆〜林檎飴〜☆ id:4vEKt0w.

    2012-03-14(水) 19:34:00 [削除依頼]

    あゅむsぇ

    来てくれて、
    ありがとーですっ!!

    何か、いろいろ褒めてくれて、
    嬉しいです><
    スゴイものでもないのに・・・

    お互い、更新頑張りましょ!!
    ふぁいとですっ☆


    「あゅむcの方が
     絶対、あたしより 
     頭イイでしょ?!!!
     あたしなんかいっつも
     テスト、ダメダメだよ〜(泣)」

               By美丘♪
  • 19 ☆〜林檎飴〜☆ id:4vEKt0w.

    2012-03-14(水) 21:24:21 [削除依頼]


    「あっ!!
     お前、大会見に来いよっ」

    涼太といると
    すぐ、口喧嘩になるから
    教室を出ようとしたのに、
    呼び止められた。

    「大会って何の??」
    「部活の夏の大会だよ・・・
     それぐらいわかれよっ」
    「あぁー
     バスケのッ!!
     えッ?!でも、
     何で1年のアンタが
     出れるの??」
    「1年から
     俺と流が選ばれたからだよ」
    「ふ〜ん・・・」


    ちょっと待て、
    “流”って、青山の事??

    「青山って、バスケ部なの?」
    「おぅっそうだけど・・・
     まさか、お前、
     流のファンとか?!」
    「そんなんじゃないよ!!
     だた、聞いただけ!」
    「あっそ・・・」
    「じゃあ、
     あたし行くから!」

    そう言って、教室を出た。


    「おいッ!
     大会、絶対来いよ!!」


    聞こえたけど、
    シカトしてしまった。

    まいっか・・・
    どーせ、行く気無いし・・・
  • 20 akari id:r3.SqUg0

    2012-03-14(水) 21:38:18 [削除依頼]


    こんばんは、林檎飴さんノ♪
    見学しに来ました^^

    なんか切ない兆し……←
    美丘ちゃん、かわいすぎっ><。
    私、テスト見ると蕁麻疹が出ちゃう((

    がんばってください!
  • 21 ☆〜林檎飴〜☆ id:S.n5gpW.

    2012-03-15(木) 20:13:00 [削除依頼]

    akarisぇ

    来てくれて、
    ありがとー!!((感激w
    お互い、
    頑張りましょっ♪


    「可愛いって
     言われるほどでも
     ないよ・・・///w」 By美丘
    「そうだそうだー!!
     お前は、
     だたバカなだけだもんなッ!」 By涼太
    「う、うるさいッッ!!!」 By美丘
  • 22 ☆〜林檎飴〜☆ id:TOqlB/b1

    2012-03-25(日) 10:59:29 [削除依頼]
    超久々の更新★
    又、これから頑張ります><
    【【意見&感想大募集〜】】
    どなたかお願いします!!!
  • 23 ☆〜林檎飴〜☆ id:TOqlB/b1

    2012-03-25(日) 11:15:47 [削除依頼]

    「美丘〜
     もうすぐ夏休みだよ〜」

    多恵がキラキラした目で言う。

    「そうだけど・・・」
    「そうだけどって何っ?!
     夏休みって言ったら・・・」
    「あぁ〜
     わかった、わかった!!」

    毎年この時期になるとそう・・・
    どうせ、彼氏作るとか
    言い出すんだから・・・
    聞き飽きたよ・・・

    「ちょっと、
     人の話最後まで
     聞きなさいよッ!」
    「はいはい・・・
     で、なに〜」
    「今年は、
     もう好きな人いるからっ」
    「えぇ――っ!!
     ビックリ・・・
     誰??・・・」
    「それは、
     今度教えるよ!」

    何それ〜

    夏休みか・・・
    あたしは、
    毎年友達と遊ぶか
    家でだらだらしてる位だし・・・

    「美丘、暇なら
     誰かイイ男見つけてあげよっか??」
    「結構です・・・。」

    彼氏欲しいと
    思わないし・・・
  • 24 ☆〜林檎飴〜☆ id:GtMW5160

    2012-03-28(水) 21:55:28 [削除依頼]

    ―学校の帰り道


    「♪〜♪〜」

    ケータイが鳴り響く


    「もしもし・・・」
    「美丘〜ッッ
     元気ー??」

    テンションの高さで
    誰かすぐわかった。
    ママだ・・・

    「聞いて〜
     今、ロンドンに
     いるのー!!」
    「えッ!!
     この前、話した時は
     パリって言ってなかった?!」
    「そうだけど?」

    そうだけど・・・って
    前、電話したのは、
    3日前だったよ?!
    確か・・・


    ―3日前

    「今、パリに
     着いたわ〜!!
     やっぱり、
     “芸術の都”だわっ」
    「ママ、
     楽しそうだね・・・」


    とか呆れて
    会話したような・・・

    まっしょうがないか・・・
    あたしのママは、
    仕事(半分観光)
    でよく海外を
    飛び回ってるから
    数日したら
    違う国にいるとか
    ほぼ日常茶飯事。
    ママの仕事は、
    アパレルブランドの社長。
    だから、舞川家は
    周りと比べると
    お金持ちな方だろう・・・
    ってママが言っていた。
    あたしには、
    パパがいなく、
    兄と姉とあたしの
    3人兄妹で
    ママ1人であたし達を
    育ててくれた。


    「あっ!!
     美丘、もうすぐ
     夏休みでしょ?
     ママと海外旅行しよ?!」
    「仕事は・・・?」
    「そんなのいいのッ!!」
    「いいって・・・」
  • 25 ☆〜林檎飴〜☆ id:hcOX6.j.

    2012-03-29(木) 16:53:52 [削除依頼]


    「ただいま〜」
    「おかえり!!」

    家に帰ると
    お姉ちゃんが
    夜ご飯の用意をしてた。

    「今日、用意するの
     早くない?!」
    「まぁね〜」
    「あッ!!
     もしかして、
     彼氏とでも・・・?」
    「正解!!
     夜、彼と星を見に行くの!!」
    「へぇ〜
     楽しそうじゃんっ!」


    お姉ちゃんと
    恋バナしながら
    夜ご飯を食べた。


    「美丘〜
     お兄ちゃん、
     9時過ぎには
     帰って来るって!
     じゃぁ、あたしは
     行って来るね!!」
    「うん。
     行ってらっしゃい」


    あたしは、部屋に戻った。


    恋か・・・
    彼氏か・・・
    付き合い方とか
    知らないしなぁ・・・
    あたしが恋なんて・・・


    できるのかなぁ・・・・?


    暑くて、
    太陽がギラギラ光る夏が
    今年も始まろうとする。


     
  • 26 ☆〜林檎飴〜☆ id:hcOX6.j.

    2012-03-29(木) 17:07:08 [削除依頼]
    *キャスト*
    ―Part2

    ・相田涼太 ―Ryouta

    ・舞川響華―Kyouka

    ・舞川侠也―Kyouya
  • 27 ☆〜林檎飴〜☆ id:hcOX6.j.

    2012-03-29(木) 17:57:04 [削除依頼]

    ―夏休み

    ただいま、
    舞川家で多恵と
    ガールズトーク中〜。


    夏休みの3分の1は
    もう終わってしまった・・・・。
    早すぎる・・・。


    「美丘、
     来週の日曜日、
     バスケ部大会だって!!
     青山君も出るんだって〜」


    確かそんな事、
    夏休み前に聞いたような・・・

    あッ!!
    涼太が来いとか言ってたヤツだ。


    「ね〜
     青山君の事、
     どう思ってるの??」
    「ど、どうって・・・?」
    「好きなの?」
    「わからないよ・・・・
     そんなこと・・・
     でも・・・」
    「でも〜?」
    「何か気になる・・・・?」

    何て言うんだろう・・・
    言葉に表せれない感じ・・・?
    つい、見とれると言うか・・・


    「美丘ッ!!
     自分に素直に
     なりなさいッ!!!」
    「す、素直って??」
    「あぁ〜もぉーッ
     美丘は、きっと
     青山君が好きなのよ!」
    「す、す、好き―ッ?!?!」
    「そんな驚かなくても・・・」

    あたしが・・・
    青山のコトを・・・


    「試合見に行ったら??
     どうせ、うちも
     行くし・・・」
    「何で??」
    「彼氏いるから〜!!
     うちの彼氏、
     バスケ部の2年なのーッ」
    「多恵の彼氏って
     先輩なのーッ?!」
  • 28 ☆〜林檎飴〜☆ id:JDLzldA/

    2012-03-30(金) 17:08:23 [削除依頼]


    「そうなの〜!!
     名前は、
     三浦計って言うの〜」
    「テンション上がり過ぎだよ、
     多恵さん・・・」
    「だって、超カッコイイもんっ」

    多恵がここまで
    恋に夢中になるとは・・・。
    こんな多恵見たことない・・・。
    いつも中途半端だったり、
    すぐ冷めたりしてばっかだったから
    なぜが自分も嬉しく思う。
    恋って、
    悪くもないかな・・・・?
  • 29 ☆〜林檎飴〜☆ id:JDLzldA/

    2012-03-30(金) 17:43:46 [削除依頼]


    ―トン、トン、トン
     キュッキュッ


    来てしまった・・・
    バスケの大会・・・・

    多恵が無理やり
    連れてくから・・・


    「「キャァ――ッ!!!」」

    「「流様〜
      カッコイイわ〜!!」」

    女子の黄色い歓声が響く・・・


    「何よッ、みんなして
     あたしの彼氏の方が
     カッコイイんだからッ!!」

    なぜか多恵が怒っている・・・
    別に比べなくても・・・・


    「あッ!!!
     計だぁーッッ
     計、頑張って〜!!」

    彼氏を見つけたら、
    すぐにテンション高く
    なるんだから・・・

    「美丘〜
     この試合終わったら、
     青山君にアタックしたら??」
    「えッッ!!
     今日??!」
    「だって、あんなに
     ファンいるんだよ?
     好きなら、
     気持ち伝えなよ!」
    「う、うん・・・・・・」

    好きか・・・
    そんなの言えるかな・・・

    多恵に気づかされて
    やっとわかった。

    自分は、
    青山のコトが・・・・


    好きだって・・・・


    ―試合開始

    スタートの合図がなる。


    両チームとも1点も
    譲らない戦いだ。


    あたしは、
    気づいたら、
    目で追いかけてた。
    そう、青山を・・・


    ―終了3分前


    点数は、同点。


    勝ちますようにと
    心の中で願う。


    あぁ〜
    終わっちゃう・・・。

    と思ったその時、
    青山がゴールに向かって
    ボールを投げた。


    キレイな山を描き、
    終了の合図と共に
    ボールが・・・
    ゴールに・・・


    ピィ―ッ


    「か、勝った・・・
     多恵ッッ
     勝ったよーッ!!」
    「勝ったねッッ
     美丘、やったよ!!
     青山君スゴイよッ!!」

    自分のコトのように
    嬉しく思う。


    周りも歓声が
    鳴りやむ事はなかった。


     
  • 30 ☆〜林檎飴〜☆ id:JDLzldA/

    2012-03-30(金) 18:02:18 [削除依頼]


    ロビーで
    青山を待った。

    多恵は彼氏と
    帰ると言って、
    先に行ってしまった。


    何て、告白すればいいか
    頭がいっぱいだ・・・
    多恵は、
    ただ“好き”って
    言えばいいとか
    言うけど、
    そんなのあたしに
    できるのか・・・・


    「おッ!!
     美丘じゃんッ!!
     来てくれたなら
     声ぐらい掛けろよッ」


    あたしの前に現れたのは、
    青山じゃなく、
    涼太だった。

    「あぁ〜
     ゴメンネー!!」


    すっかり忘れてた・・・。
    涼太に来いと言われたが
    青山目当てで来てしまった・・・。


    「美丘、
     ちょっといいか??」
    「えッ、
     あ、うん・・・・」


    青山のコトは、
    後ででいいか・・・


    着いた所は、
    人通りの少ない所だった。


    「な、何??」

    「俺、
     ずっと前から
     お前のコトが・・・・

     好きだ。

     付き合って欲しい・・・」


    「えっ・・・・」


    そんな事言われても・・・
    あたしの好きな人は・・・
    青山なのに・・・

    この告白は、
    断るべきだよね・・・・?


    「涼太、
     あたしね・・・」
    「返事は、今度でいいからっ
     じゃあ、俺、時間ないから
     行くわっ!」
    「あ、うん・・・」


    どうしよう・・・
    このままじゃ
    青山に告白ができないよ・・・


     
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません