男の子アレルギー1コメント

1 SAKU(*・ω・*)  id:KeWgAW51

2012-03-09(金) 18:56:28 [削除依頼]
私の名前は「阿良川(あらかわ)麻衣(まい)」
中学2年生。
やっと中学にも慣れてきて、....
実は私、男の子アレルギーなんです。
皆信じてくれません。
これからは、私の日常をご覧ください。

麻衣「うぁいっ、りりちゃんっ、まって、!!!」
莉梨(りり)「おそいよーっ、もうっ」
そういいながら、莉梨は麻衣の手を引っ張る。
莉梨は、麻衣の親友だ。
麻衣「ぎゃーっ////男の子、こっちに歩いてくる!!」
莉梨「あ、神山センパイぢゃーんっ、今日もイケメン★」
麻衣「ちがくってーっ、、あたし、また倒れるよ?」
そう。麻衣は昔、付き合ってた彼氏と一緒にデートしてたら
倒れてしまったのだ。
そして、医者のお父さんから、「男の子アレルギー」
って言われてしまった。
麻衣「ね、っねっ、、、お願いだから、!!!」
麻衣はマスク、サングラス、防御服....(((
完全防御....!!!!
莉梨「ねー、神山センパイ。もういったよ」
安心して、マスクとサングラスを取り外す。
すると、後ろから不意に、
サングラスを取られた。
大きな肩幅。大きな手。短い髪。
ハンサムなクリーム色をした短い髪。
神山センパイだ。
麻衣「う、うそだぁああぁぁ....」
腰が抜けて、ぺたんと倒れこむ私を見て
神山センパイは笑った。
神山「俺の名前は、神山達也(たつや)。」
莉梨「きゃーっ/////」
莉梨はうれしそうに神山センパイを見つめてる。
あれ?私、倒れない.....
神山「おい、なんでそんなカッコウしてるの?花粉症?」
麻衣「い...ち...が...///////」
(いやっ、断じて違います!)
神山「ぐ、具合悪い!?保健室、連れてくよ」
神山「花粉症なのに、貧血もち?」
麻衣「・・・・・・////」
麻衣は黙り込む。
今まで男の子と話したことがめったにない。
莉梨「ずるいよー、、、あしたも具合悪いのに...」
神山先輩は、ハイハイっといいながら私をおんぶ
しようとしてくれたが、、、、
麻衣「わ、っ私元気ですから!!!ほっといてくださいっ!」
莉梨の後ろに隠れこむ。
半分、涙目だ。
莉梨「あーセンパイ。スミマセン。人見知りなんで」
神山「そうかそうか。また今度助けてほしかったら飛んでいくぞ(笑)」
神山センパイにあった途端、
心臓の鼓動が早くなって、張り裂けそうだった。。。。
やっぱり、、男の子アレルギー。。。。。
悪い人じゃ、、なさそうなのにな。。


つづく
このスレには、まだレスがありません
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません