いじめ〜屑を屑と言って何が悪い訳?〜413コメント

1 愛瑠 id:O685yoS.

2012-03-05(月) 17:56:09 [削除依頼]
*story*
あたし、石川紫乃には嫌いな奴がいる。
名前は野々村千夏。成績最悪、逆の意味で容姿端麗。
それなのに、あたしや皆を見下してる、女王様野郎。
だから、あたし達7人はあいつを…―イジメルコトニシタ…―
*cast*
・石川 紫乃 イシカワ シノ
 主人公で最強グループ「翔華」の実質的リーダー。
 体育会系の美少年の様な顔をしているが一応女。
 運動神経抜群で学年を通しての俊足を持つ。
・加藤 麗愛 カトウ レア
 父親は教育委員会副会長。紫乃の友人。クラス委員。
 とにかく美少女で、告白された男子は数知れず。
 頭がよく、その実力は学年にも知れ渡っている。
・江原 茉莉花 エハラ マリカ
 大人しいが怒ると怖い紫乃の友人。
 ボブカットでおっとりした顔つきをしている。
 優しく家庭的。愛称は「ジャスミン」。
・菅原 撫子 スガワラ ナデシコ
おっとりしている紫乃の友人。
 肩程のセミロングで少し丸めの顔つきをしている。
 学校一の情報通。関西弁で喋る。
・二瓶 凛 ニヘイ リン
 大人びていて冷静な紫乃の友人。
 黒髪でポニーテール。背がグループで一番高い。
 達筆で演技力・筆跡模写・変装等に定評あり。
・秋森 花梨 アキモト カリン
 元気でお洒落な紫乃の友人。
 黒のロングストレートで腰程まである。顔は童顔。
 元気で常に笑顔を絶やす事のない典型的な癒し系。
・久代 若菜 クシロ ワカナ
 男勝りで男口調の紫乃の友人。
 黒のベリーショートで外見は見るからに美男子。
 勝気かつ生意気な為男と間違われやすい。
・野々村千夏 ノノムラ チカ
 特に出来ることはない癖に自分大好きな女王様野郎。
 デブでブス、顔は脂ぎっている。髪は常にボサボサ。
 紫乃の元友人。ある日突然裏切られていじめられる。
*裏設定*
?全員小5(クラスは6組)で、学校名は「岬小学校」。
?「翔華」のメンバー(元の千夏除く)は全員モテる。
?紫乃達7人の命令は絶対。校長でさえも逆らえない。
?「翔華」には、部屋(元音楽室)が一つある。
*作者からの紹介*
初めまして、愛瑠(あいる)です。
因みにこれまでは見るの専門でした。
駄作ですが、見捨てないで下さい←。
それでは、START!
  • 394 愛瑠 id:bsur/UR/

    2012-07-09(月) 19:32:51 [削除依頼]
    ?109(ここからは紫乃目線です)
    もう11月だと思ってたのに、いつの間にか12月に入った。

    あんな大事件があった後だから、余計早く感じるのかな…

    って、もう間近じゃん!美月ちゃんの披露宴!

    おまけにもう今日が美月ちゃんの事件後としての初登校日だし!

    時の過ぎるのって早いわ…。
  • 395 愛瑠 id:bsur/UR/

    2012-07-09(月) 19:42:33 [削除依頼]
    ?110
    「お、美月ちゃん久しぶりー!」

    「何だよ宮村、復活初日から夫婦で仲良くご登校ですか!?」

    「いやー、暑いねぇ。」

    男子達のからかう声が聞こえる。遂にあのカップルが来たか。

    燐「…煩い。黙っていろこの屑ども。」

    騒がしい男子共を、きつ過ぎる眼で睨む。

    デカいせいか、迫力があって怖い…

    そこへ、他の『skill』メンバーが一気に群がってきた。

    美歌「みっきー、久し振り!」

    陸野「怪我、もういいの?」

    春飛「いいに決まってんじゃん。めっちゃ浅かったんだから。
       これまで入院してたのは、傷が塞がるのを待つ為だったでしょ?」

    美月「皆…有難うっ。」

    か…可愛すぎ…←

    美月ちゃん、普通にしてても可愛いけど、笑うとめっちゃキュート…

    ほら、宮村君も真っ赤な顔を背けてる。

    ちょっと早いけど、結婚おめでとう。宮村君、美月ちゃん。
  • 396 幽鬼* id:uKEpp3w.

    2012-07-09(月) 21:29:44 [削除依頼]
    ふぉぉぉぉぉおっ!!

    見てない間にまたずいぶんと進んでました;;

    名前変えました。確か…
    黒兎*らへんの名前でしたゞ
  • 397 ☆さや(。・ω・。)☆ id:wL2WYSc0

    2012-07-10(火) 18:05:48 [削除依頼]
    更新されてる!

    披露宴はまだ?
  • 398 愛瑠 id:gYFGJ5/1

    2012-07-12(木) 14:06:32 [削除依頼]
    >396
    かなり進んだww

    そうなんだ…じゃあ、改めて宜しくね。 幽鬼*!
    >397
    更新したよ!

    披露宴編は、今から更新するよ!
  • 399 愛瑠 id:gYFGJ5/1

    2012-07-12(木) 14:28:10 [削除依頼]
    ?111
    そしていよいよ、12月6日。W披露宴当日の5:30。

    岬小に今いるのは、『翔華』と、何かよく分かんない美男美女軍団。

    しかも子供が二人いる。どういう事なの凛…

    凛「じゃあ、そろそろ打ち合わせを始めるけど、その前に紹介しとくわ。
      『serenade』っていって、私の傘下グループ。」

    あの美男美女軍団を指して凛が仕切り始める。

    そして、それぞれ自己紹介された。

    瑠璃歌「あっしゃあ、寺島瑠璃歌と申す者にござんす。
        以後、見知り置き下せぇ。」

    …江戸時代からタイムスリップして来たの?後で凛に聞こっと。

    百合枝「西園寺百合枝と申します。御機嫌よう。
        貴方方の事はお師匠様から聞いておりますわ。」

    何か穏やかな子だな。それに、西園寺っていったら、あの大財閥?

    雪蘭「?????? ?? ??? ?(李) ??(雪) ?(?)???.
       (初めまして、私の名前は李雪蘭です。)」

    …韓国語ぉ!?ちょ、何て言ったのかマジで意味不明なんだけど!

    帆乃香「…佐塚帆乃香。宜しく。」

    え、OGまでいるの!?ここ小学校だよね!?

    聖羅「渡辺聖羅だよ、宜しくねっ☆」

    あら可愛い←おばさんかっ
    続(中途半端でスミマセンっ!)
  • 400 愛瑠 id:gYFGJ5/1

    2012-07-12(木) 14:36:24 [削除依頼]
    ?112
    すみれ「堀越すみれです、宜しくー☆」

    何、茶髪!?小学生なのに…いいの!?

    永愛「運動とお菓子が大好きな結城永愛です☆」

    あらまた可愛い←おばさんかっつの

    真琴「初めまして、中原真琴です。
       何か分かんない事があったら何でも言って下さい。」

    わっ、イケメン!しかも紳士的だし!ヤバい惚れる…←

    波歌「えっと、斉木波歌です!波歌って呼んで下さい!」

    元気いいな…こういう子って嫌いじゃないな…

    紫織「ま、増田詩織です…よ、宜しくお願いします…」

    遠慮がちな子なのか…麗愛や愛妃とはまた違う可愛さだわ…
  • 401 ☆さや(。・ω・。)☆ id:u2mufS11

    2012-07-12(木) 20:40:28 [削除依頼]
    更新されてる!
  • 402 愛瑠 id:NLQtr4F0

    2012-07-13(金) 19:00:38 [削除依頼]
    >401
    更新したよ☆因みに今から更新します☆
  • 403 愛瑠 id:NLQtr4F0

    2012-07-13(金) 19:09:49 [削除依頼]
    ?113
    凛「皆才能ある少女達よ。今日を境に仲良くしてあげてね。」

    翔華一同『ええっ!?』

    あたしも麗愛達も疑惑に満ちた目を中原君に向ける。

    呆れる様な目をした彼は、がっかりした様な声でこう告げた。

    真琴「あのねえ…私、女の子なんで。」

    翔華一同『えええっ!?』

    あたし達は顔を見合わせ、それを見た『serenade』が一斉に吹きだす。

    すみれ「気にしないで下さい。真琴、よく男子と間違われるんです。」

    嘘…あたしの初恋になりそうだったのに…
  • 404 愛瑠 id:SCdVG.t.

    2012-07-15(日) 18:28:47 [削除依頼]
    ?114
    凛「じゃあ、『serenade』はメイクと衣装お願い。
      皆はその指示に従って。それと若菜は美月ちゃんを頼むわね。
      それじゃあ解散。」

    あたし達は瑠璃歌ちゃん達に取り敢えずついて行き、

    そこで用意されていたらしい衣装を着せられてメイクを施された。

    真琴「じゃあ、司会進行の二人以外の皆さんは私に着いて来て下さい。
       …石川さん、加藤さん。お互い、頑張りましょう。」

    その言葉とキラースマイルを残し、真琴…ちゃんは去って行った。

    ああ、あの子が男だったら、私間違いなく告白してたのに…

    どうもあたしは、あの子に弱い。
  • 405 愛瑠 id:SCdVG.t.

    2012-07-15(日) 18:50:17 [削除依頼]
    ?115(美月目線)
    はい、美月です。私は今、何故か体育館の廊下を猛ダッシュしてます。

    しかも右腕を久代さん、左腕を陽月に掴まれてます。

    足しか動かせない状態です。要約すると、訳が分かんないです。

    幾ら聞いても、「後で分かる」だけで教えてくれません。どういう事?

    混乱もいよいよ最高潮になった時、急に左方向に曲がった。

    そして、曲がった時点で止まった。そこは真っ白な部屋だった。

    というかここ…『skill』の楽屋じゃない!?

    まあ、体育館にはこういう部屋がたくさんあるから根拠はないけど…

    陽月「じゃ、美月。目ぇ瞑ってな。」

    美月「え?…こう?」

    そこからは急に肩を抑えられたり何かに座らされたり、

    なんか筆みたいな物が私の顔をなぞってきたり、

    後何か目に何かが当たったり、立たされたり何か肌寒かったり…

    陽月「はーい、じゃあ、あたしがストップかけるまで歩いて。」

    その言葉通りに歩き続ける。途中何かを踏んで躓きかけた事もあった。

    何が始まるっていうんだろう?何を企んでるというの…?
  • 406 *さや(。・ω・。)* id:6VMlfOW0

    2012-07-15(日) 18:53:28 [削除依頼]
    おもしろくなってきたww
  • 407 愛瑠 id:SCdVG.t.

    2012-07-15(日) 19:01:57 [削除依頼]
    >406
    うわ、こんなに早く…あざーっす!←キャラ崩壊…ww
  • 408 愛瑠 id:SCdVG.t.

    2012-07-15(日) 19:08:16 [削除依頼]
    ?116(紫乃目線)
    刻一刻と、お客さんの数は増えて行く…初めてだよ司会なんて!

    ああどうしよ〜…噛んじゃったらあたし赤っ恥だよぉ〜…

    麗愛「…大丈夫だよ、紫乃ちゃん。」

    その時聞こえた、優しくもか細い声と、あたしの肩に触れた手。

    その人物は紛れもなく、あたしが一番信頼してる麗愛だった。

    麗愛「私がいるから、大丈夫。ね?」

    その一言で、あたしは安心した。あんたも不安な筈でしょうに…

    有難、麗愛、大好き。
  • 409 北野 id:jZrBC/E/

    2012-07-15(日) 20:55:26 [削除依頼]
    めっちゃ最新されてたんだぜええええ!!!!
    輝太よ幸せになr(^w^
    お?お?美月ちゃん?
  • 410 愛瑠 id:uE4nw461

    2012-08-18(土) 07:13:17 [削除依頼]
    >409
    めっちゃ更新したよ♪

    太輝「おうっ、なってやr」
    撫子「太輝、ちょう黙って。」

    何がどうなるのかはお楽しみ♪
  • 411 愛瑠 id:uE4nw461

    2012-08-18(土) 15:57:01 [削除依頼]
    ?117(美月目線)
    『…それでは、早速参りましょう、新婦の入場でーす!』

    ♪〜

    ってあれ?この音楽もどっかで聞いた事が…何か、結婚式場みたいな…

    陽月「ほら、美月。早く行きな。」

    美月「え、ちょ…きゃぁ!」

    陽月に力強く押されて、ステージへ一歩出た。

    そこには、たくさんの大人の人達が!?

    石川さん達が私の方に歩み寄って来ると、耳元で声がした。

    紫乃「ごめんね、黙ってて。今日、仮の結構披露宴なんだよね。
       新郎の方は、後で出てくるから。」

    ああ、ドッキリ企画かぁ…

    陽月「ドッキリ大成功♪…なーんてね♪おめでと、美月。」

    美月「有難、陽月ぃ…」

    ああ、ずっと前から考えてくれてたんだ。私の為に…

    そう思えた時、頬に何かあったかいものが伝った。
  • 412 愛瑠 id:uE4nw461

    2012-08-18(土) 16:14:11 [削除依頼]
    ?118(紫乃目線)
    時間になってステージの上に立つと、大歓声と拍手が巻き起こった。

    紫乃『ご来場の皆々様、ようこそおいで下さいました。
       只今より、宮村・水川両家の結婚披露宴を行いたいと思います!』

    そう言い切った時、それよりももっと凄い拍手が巻き起こって、

    何が何だか分かんなくなった。

    麗愛『さあ、早速新婦の入場…と行きたい所ですが、
       その前に中継が繋がっているので呼んでみましょう。』

    紫乃・麗愛『視聴覚室の、菅原さーん!』

    撫子≪はいはーい、此方とにかく凄い熱気!それもその筈、
       あのskillの宮村燐君と水川美月ちゃんの結婚披露宴ですからね!≫

    紫乃『いやー、熱気が半端ないですね!
       あ、菅原さん、どうも有り難うございましたー!』

    みたいな感じの事を繰り返して、やっと…

    麗愛『それでは、紹介が申し遅れました。
       視聴覚室中継・菅原撫子、体育館中継・江原茉莉花、
       職員室中継・秋森花梨、プロデューサー・二瓶凛及び水川陽月、
       そして、司会進行をわたくし加藤麗愛と、』

    紫乃『総合司会をわたくし石川紫乃が務めさせて頂きます!
       …それでは、加藤さん、行きましょうか。』

    麗愛『そうですね!では、お待たせ致しました。』

    紫乃・麗愛『それでは、早速参りましょう、新婦の入場でーす!』

    音楽に合わせて…というより、

    音楽を全く無視して急に弾き出てきた美月ちゃんは奇麗だった。

    とても奇麗。めっちゃ似合ってる!これで小5!?あたしと同い年!?
  • 413 愛瑠 id:uE4nw461

    2012-08-18(土) 16:26:21 [削除依頼]
    ?119(燐目線)
    紫乃『ご来場の皆々様、ようこそおいで下さいました。
       只今より、宮村・水川両家の結婚披露宴を行いたいと思います!』

    麗愛『さあ、早速新婦の入場…と行きたい所ですが…』

    もうすぐなのか?もうすぐであいつと俺が…そ、その…

    キ、キ、キ、キ、キスというものをするのか!?

    陽月「大丈夫?あんた。めっちゃガチガチになってんじゃん。
       大丈夫よ。あたしが教えた通りにドーンと行きな。」

    いつの間にか、陽月が俺の傍に来ていた。

    燐「…んな事、分かってるよ。」

    そう、分かってはいるんだ。でもあいつのキス顔を想像すると…////

    あ〜、どうしてこんな時にやる気が出ない…

    どこに行ったんだよ、以前押し倒した時の俺…

    (陽月目線)
    どんな風になってるかな…って、舞台裏を覗いたら、

    体がガチガチになってて、顔は耳まで真っ赤。

    どんだけ緊張してんだコイツ…
    陽月「大丈夫?あんた。めっちゃガチガチになってんじゃん。
       大丈夫よ。あたしが教えた通りにドーンと行きな。」

    燐「…んな事、分かってるよ。」

    全然分かってない。その証拠に、さらに真っ赤になったから。

    押し倒した時の勇気出せよ燐!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません