春夏秋冬-君との思い出-5コメント

1 KaNa id:z2P3.hV1

2012-03-03(土) 17:48:32 [削除依頼]


あなたは今どこで何をしていますか?
たった一年しか一緒にいられなかったけれど
沢山の思い出ができましたね。

あなたは忘れているかもしれませんが、
私は永遠に忘れません。


あなたとの思い出を胸に今日も
歩いて行きます。


春夏秋冬-君との思い出-
  • 2 KaNa id:z2P3.hV1

    2012-03-03(土) 17:49:48 [削除依頼]



    初めまして、KaNaです^^
    もしよかったら、読んでみてください><
    お願いします/*
  • 3 KaNa id:z2P3.hV1

    2012-03-03(土) 18:07:46 [削除依頼]

    「…寒」
    今は、春。
    なんだけど寒い…。

    今日は、入学式。
    といっても、私には関係ない話。
    雛杜 春

    「春ー!!」
    「秋…おはよ」
    槇森 秋

    秋と私は幼馴染。
    学校に一緒に向かう。
    「新入生かっこいい子いるかねー」
    秋は、隣で言う。
    「さぁ?興味ないわ」
    秋は年下が好き。
    「かっこいいというか、可愛い子かな」
    笑ながら、独りで喋ってる秋。
    本人はそんなつもりないんだろうけど…
    私が、秋の話を無視してるから独り言みたいになってる。

    「あ、ねー!春?」
    「ん…?何?」
  • 4 KaNa id:z2P3.hV1

    2012-03-03(土) 18:11:11 [削除依頼]
    紹介/* 雛杜 春 Haru Hinamori 高校2年生。 クールな性格。 槇森 秋 Aki Makimori 高校2年生。 おっちょこちょいな性格。 【訂正】 >3の上から17行目 ×笑ながら ○笑いながら です><
  • 5 KaNa id:z2P3.hV1

    2012-03-03(土) 18:24:01 [削除依頼]

    「今日転校生が来るんだって」
    秋はさらっと言った。
    「転校生…?」

    転校生と聞く度に期待してしまう。
    もしかして、あいつなのかなって。

    「名前は…?」

    「んー…わかんないケド確か双子だったよーな」
    双子…

    「…とりあえず学校行こ」
    「うん」

    私と秋は、早足で学校に向かった。

    学校に着くと、写真を撮る新入生で溢れかえっていた。

    「やっと着いた…」
    新クラスが張り出される掲示板につくのに一苦労。
    「…」
    私は真剣に探す。
    あるかもしれない、あいつの名前を。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません